スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恨みを放置させないテクニック

グッド★アウトルック水曜日★モーニングッ~! 

仕事でハシゴと電卓を使うそうです!

ナンチャッテェ~!


只今午前7時半、

会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、快曇りッ~!

いや~、昨日は、参ったぜ!

夕方、嫁さんから電話があり、

地元周辺で、

児童に対しての犯行予告声明が、

某市役所に届いたと、伝えられた。


それを聞いた瞬間、

凄まじい憤りというか、

恨みが持ち上がった。


その直後、ステップ10に従い、

条件反射的に、

神にすぐに恨みを

取り除いて下さいと祈り、

どう間接的に

埋め合わせをするべくかと、

考えていたら、

隣の席にいた、新入社員が、

そんな俺の様子を見ていて、

「クルーさん、今日は、僕を

助けて貰わなくても大丈夫ですから、

なるべく、子供さんのことを

やってあげて下さい。」

と、言われた。


なんか、ことある度に、

隣にいる新入社員に対して、

ステップ10のエンディングである、

人の助けになることを

実践しているから、

完全に先を読まれていたが、

それも、自分なりに理解する神の

意志と受け取り、

素直に、そうさせて貰った。


結局、帰宅途中で、

娘の塾に寄り、

娘と一緒に帰宅した。


とはいうものの、

会社を出て、娘の塾に着くまでの道中、

どうしても、恨みがおさまらず、

やっぱ、何か、新入社員に対してであれ、

何であれ、早い段階で、

何かしらの助けに

なっておくべきだったかなと、

少し後悔したが、その時点では、

もうそれはできないので、

切り換えて、一生懸命、

目の前に、助けになれることが

ないかと物色しながら、

娘の塾へ向かった。


途中、地元駅前で、

大きめなゴミを拾い、捨てて、

あとは、不審な人物がいないか、

パトロールも兼ねて、

肩で風をきり、

睨みをきかせながら、

娘の塾の前まで、辿り着いた。


その時点で、ようやく、

激しい憤りたる、

恨みが殆ど取り除かれていた。


AAのステップ4の恨みの

祈りの部分にも書いてあるが、

たとえ、

相手に非があったとしても、

恨みを放置することによって、

それを更に深め、

酒を飲んでいるようなモードに

陥ってもいいだなんていう

理由にはならない。


人や、しきたりに対して、

意見はできても、

変えることはできないのだ。


変えられのは、

多少時間がかかるにせよ、

自身が、適材適所の

ステップを実践し続ける他ない。


自分の病気も含め、自分では、

どうすることもできない領域については、

全面的に、神様を信じ、神様に任せ、

神様に従うしかない。感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。