アルコール依存症からの回復は、不思議な力を信じた時から始まった~Soul to Soul~

人の輪の中で孤独を感じていたのは、俺だけではなかった~Solution comes true,But crazy Twelve Steps~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グッド★ワンステップ木曜日★モーニングッ~!

だいたい、幼稚園児手前くらいまでとかけて、

歯にはさまった時に使うものととく、

その心は、どちらも、幼児(楊枝)でッす~!

ナンチャッテェ~!


只今午前8時、

会社内1時間ブチマラソ中ッ~!

本日の●●●は、

スーパーウルトラ快晴ッ~!

いや~、昨日は、

チョイと、仕事が忙しく、

会社に泊まって、

午前3時過ぎまで、

仕事をしていた。

まあ、ワーカーホーリクに

ならない範囲でのことではあるが、

こんな時期に、仕事があることに、

本当、感謝して、神の意志を

全うせねばと思っている。


今朝のステップ11をやっていて、

いつものごとく、

自分なりに理解する

神様から受け取ったことを

手帳に書いていたら、

手帳の日付を見て、

今日で3月も終わりかと気付いた。

昨年、アメリカ人の経験者から

ステップ1からステップ11までを

手渡して貰った時点から、

1日24時間対応の

ステップ10を適材適所に実行して、

その報告を、

同じようにやっているスポンシー達や、

ステップを手渡してくれたアメリカ人の仲間に、

毎日、欠かさずやっている。

そして、同じく、朝晩のステップ11も、

AAに書いてある通りに、

ステップを手渡してくれた

アメリカ人の仲間が使っている

フォーマットに従って、

1日、手帳1ページに、

朝晩と書き込むような形で、

毎日欠かさずやり続けてきて、

ビッグブックと同様、その手帳も、

いつでも見たり、

書いたりできるように、

肌身離さず持ち合わせている。


その他にも、今日一日、

AAに書いてある通りに

生きようとすれば、

必要に応じて、

やらなくちゃいけないことが、

いくつかある。

そう考えると、

凄く大変そうでもあるが、

実際、やってみて、やり続けてきて、

必要性が相乗されるにつれ、

住めば都的な、なくてはならない、

ハイヤーパワーになってしまった。


まあ、酒を必要とすることや、

酒の代用を必要とするモードを、

完全に、嫌なものとして手離すのに、

今日一日、朝晩のステップに

1時間位費やすことや、

適材適所に、

ステップを連動させることで、

用を足りるのなら、

これこそが、

酒を飲んで苦しんでいた時や、

素面でも苦しんでいた時に、

喉から手が出る程、

俺が欲しかったものだと、

今更ながら、強く感じる。


今日の今日を新たにに、

【私は妻であり、母親であり、

孫がいて、一人の女であると。】

と、書いてあったが、

実際に、俺自身、

神様のハンドルを理解した上で、

AAの外側で、

正しく機能していくのに、

ステップ1から12までを、

正しく実践した上での

霊的目覚めが必要不可欠だった。


そうでないと、

たとえ酒を止めていても、

自分が育った家庭でのことを、

自分が家庭を持った時に、

必ず再現してしまう。

少なくとも、

自分の育った家庭で、

家族の誰が、どう病んでいて、

自分がどう反応していたかなどのことを、

ステップの経験者を挟んで、

神様の視点で、

神様から教わる必要があった。


俺は、どんなに

劣悪な家庭環境であっても、

無意識に、親に愛されたいが為に、

親をかばっていた。


俺の親に対する、

恨みや恐れは、

そんなところから始まっていた


自分が満たされる為に、

親父に愛されたくて、

それが不可能だと悟って、

親父を恐れ、親父を恨み、

その結果、明らかに親父は、

アルコホーリクだったのに、

完全にスルーしてた。。


だから、

社会人や、家庭人や、

駄洒落人である以前に、

永遠に俺が、

アルコホーリクであることは、

絶対に、絶対に、

忘れてはならないと思う。


正しいステップを実践する

治療につとめることは、

人として当たり前の責任であるし、

それも、神様の言わんとしている

愛だと強く感じる。感謝だ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。