アルコール依存症からの回復は、不思議な力を信じた時から始まった~Soul to Soul~

人の輪の中で孤独を感じていたのは、俺だけではなかった~Solution comes true,But crazy Twelve Steps~
グッド★エンパワーメント火曜日★モーニングッ~!

東京シティは、はたまた、雪だらけェェ~!

雪国生まれと雪国育ちの僕ちゃん、

テンション高いぜェェ~!


そこで一発、

爆笑★ステップスノーボート、

食らってファイヤー!


親子とかけて、おでんに入れる具ととく、

その心は、当然、似る(煮る)でしょう~!

ナンチャッテェ~!


只今午前7時半、

会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、

雪上がりの輝き眩しい、

起死快晴ッ~!

いや~、昨日の午後、

ある出来事のステップ10で、

埋め合わせまで終わり、

誰か他の自分が助けてあげられる人のことに

考えを切り替えて、

帰宅途中、誰かの助けになるチャンスに

出会さないかなァ~と、

そのことに意識を集中させて、歩いていた。

そして、小田急新宿駅のホームで、

電車待ちして、人の列に並んでいたら、

俺の右斜め前に並んでいた、

かなり年配の男の老人に話しかけられた。

何かと思いきや、

並んでいる電車の行き先や、

急行なのか、

準急なのかと聞いてきたので、

ゴッドタイミングと確信して、

意識して親切に教えてあげ、

その老人の助けになった。


その後、帰宅して、ステップ11の

人生の流れに自分の何を

差し出せるかの項目の部分で、

ペンが止まり、考え込んでしまった。


何で、あの老人は、

前の人や、隣の人や、

真後ろの人でない、

一番遠い位置の斜め後ろで、

携帯とにらめっこしていた俺に

聞いてきたんだろう?と。。


実際、あんまし時間をあけると、

やりたくなくなったり、

忘れてしまう可能性もあるので、

人の助けになることは、

家に着くまでに、何もなければ、

誰かの為に祈って

終わりにしようと思っていた。


だが、単純に、

毎日の積み重ねプラス、そんなスタンスで、

ステップ10のモードを維持していたから、

神様が、人の助けになるチャンスを

差し出してくれたんだと、理解できた。


今日の今日を新たにに、

【AAから与えられたもっとも大事なものは、

飲酒からの解放に加えて、

「正しい行動」を起こす力である。

約束されているものは、

それに向かって私が行動を起こすなら、

常に実現するということである。

ただ夢に描いたり、論じてみたり、

くどくど説明したり、

見せかけだけ取り繕っても、

何の効果もない。

それでは相変わらず、みじめで、

正当化に終始する

ドライドランクのままだろう。

行動を起こし、自分のあらゆることに

12のステップを実践することで、

とっぴな夢想を超えた生き方ができるのだ。】

と、書いてあったが、


昨日の出来事のように、

約束されているものは、

それに向かって俺が行動を起こすなら、

常に実現するというのは、

本当だと確信している。


だから、一旦、ステップ3で、

自分なりに理解する

神様に約束したのなら、

最低、毎日の適材適所の

ステップの実践くらいは、

執行猶予の身である以上、

死守しなければならないのだ!


何故なら、全知全能の神は、

絶対に約束を破らないからだ!

俺は、そう信じて、

かけらも疑わない。感謝だ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する