スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルコホリズム ~100%知らなければ、100%認められない ~

グッド★スーパーナチュラル金曜日★モーニングッ~!

昨夜は、ホームグループの

ミーティングに突入し、

久々に司会をやらせて貰い、

霊的に視界が広がったぜェェ~!

ナンチャ~!


そこで一発、

爆笑★ステップインスパイア、

食らってインスピレーションっ~!


山の中の強盗集団とかけて、

3人分のスニーカーととく、

その心は、山賊(三足)ッ~!

ナンチャッテェ~!


只今午前7時半、

会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、

起死快晴ッ~!

いや~、昨夜は、

ホームGのミーティングに突入し、

久々に司会をさせて貰った。

お題目は、

【自分を変えていく気は、あるのか?】

だった。


酒を飲んでいた時や、

酒を止めていても、

ステップに生きる以前の、

狂った考え方の中で、

常に人や、しきたりを変えることに、

自分の安定を求めていたというのがあった。


それは、身勝手な恐れや、

利己的などの性格上の欠点が原因し、

対人関係が傷付けられ、

そういう状態になっており、

そのルーツをたどってみれば、

酒を飲み出す以前の環境の、

いいなりの支配下の中で、

自分も誰かにそうされ続けられ、

対人関係が傷付けられ続けてきたと、

分析できる。


だから、そんな狂った状態のままにあると、

自分が、人や、しきたりを変えようとして、

そのことに、異を唱える人がいると、

自分を疑って、その人の言っている内容を

吟味しようともせず、途端に面白くなくなり、

無条件で、その相手を嫌い、嫌い続け、

無視したり、距離をとることで、

無理矢理、安定させようとする。

これも立派な、飲酒モードだと言える。

こういうことを、

自分自身の中から無くしていかなければ、

本当の安定したソブラエティを体験することは、

不可能だろう。


先日の今日を新たにに、

【12のステップのなかで、

アルコールに対する無力を

100%認めたステップ1だけが、

私たちが無条件で

完璧に実行できるものである。】

と、書いてあったが、

自身の中から

飲酒モードを、100%無くす為には、

自身の中での

飲酒モードは、いったい何なのかを、

100%知る必要がある。


自分の病気を

100%知らなければ、

自分の病気を

100%認めることなんかできないのだ!

それすらも、自分一人の力や、

人間的力だけでは、

どうすることもできない。


自分の病気を100%知るには、

AAミーティングだけでは、足りないし、

正しいステップの実践だけでも足りないのだ。


AAミーティングに定期的に参加し、

正しいステップの実践を続けていかなければ、

わからせて貰えないし、

一旦わかっても、すぐに忘れてしまうものだ!


心の記憶もまた、

神様にハンドルされていることは、

決して忘れてはならないと思う。

感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。