ソブラエティの本当の真価

グッド★ベストチャージ土曜日★モーニングッ~!

さァ~て、起床直後の朝のステップも、

青空の下で終わったことだし、

今から、1時間プチマラソンをやって、

散髪に行ってくるぜェェ~!


チョイとその前に、

いつもの福笑い、

食らってシュワッチ~!


命綱とかけて、一人の時ととく、

その心は、離さない(話さない)ッ~!

ナ~ンチャッテェ~!


只今午前8時半、

近所の公園で、

1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、

相変わらずのチョベリグ快晴ッ~!

いや~、年も明けて、仕事も始まり、

正月気分も、徐々に薄れつつある。

昨年の12月頃から、

今年に入ると、仕事が増えだすと

ささやかれていたが、

本当に、今年に入ってから、

何点か、システムの

見積もり依頼がかかっている。

去年の今頃では考えられないことで、

俺以外の人達の為にも、

嬉しい悲鳴になってくれればと、

ただ祈るだけだ。

俺自身、AAにつながり、

ソーバーになってから、

バブルの真っ只中に就職して、

バブルの崩壊を経験し、

そして、今回、

リーマンショックを経験した。

正直、今回のリーマンショックのほうが、

バブルの崩壊の時よりも、長期で辛かった。

まあ、今は、

そんなネガティブなことが起こった時、

モロ影響を受ける立場にあるから、

余計にそう感じるのかもしれない。


ソブラエティの

本当の真価が問われるのは、

そんなAAの中だけでない、

AAの外の現実にも、

ソーバーで、いかに、霊的に

対応していけるかにあると思う。


例えば、俺は、去年の10月から、

その時にステップを手渡してくれた

アメリカ人の仲間の提案で、

毎日、その日のステップ10の報告を

メールでやっているが、

それを継続している中で、

初めて見えてきたものがいくつかある。


その一つに、

例えば、恨みなら、

恨みが持ち上がった時に、

条件反射的に、

恨んでなんかいないとか、

恨んじゃいけないと、

不正直もコラボして、

適当に、

誤魔化そうとしてしまうことが、

たまにあることだ。


恨んだ時に、

恨んだと正直に受け入れ、

何故恨んだのだろうかへと、

つなげていかないと、

ステップ10を

正しく実践することによって、

初めて生まれる、ハイヤーパワーが

寸断されることになる。


そうなると、無意識に

嘘をついているようなブレが生じ、

わがまま・不正直・恨み・恐れが、

雪だるま式に、ドンドン、

重積されてゆき、現実に対して、

自己中心的な反応しかできなくなる。


昨日の今日を新たにに、

【ターニング・ポイントが何かの始まりになる。

~ターニング・ポイントが何かの終わりになることもある。

~多くの欠点が毎日のように私をそそのかす。

だからこそ、それらの欠点に気付くチャンスが毎日私に訪れる。

~このような欠点をなくすための努力も、

中途半端では実も結ばない。

神に完全に委ねながら助けを求めるとき、

自分から変えていこうという気持ちが起きてくる。

そして、変わっていく。】

と、書いてあったが、

このターニング・ポイントが、

神と人とを分ける

ボーダーラインとも言えるだろう。


ステップ9で、

直接的埋め合わせをしたとしても、

それにリンクさせた、

生きた間接的埋め合わせとして、

過去の自分の

良くないやり方を変えるか、

過去の自分の

良くないやり方を

止めるかをしなければ、

ステップ9でいう、

埋め合わせとは言わないだろう。


AAの12のステップに、

完全に、

極めて完全に、

シンプルに完全に、


委ねるスタンスで

助けを求めなければ、

助かるものも助からず、

殺してしまうのだ!感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立