同じ行動でも、その目的によっては、明暗を分ける

グッド★スーパーソウル金曜日★モーニングッ~!

昨夜は、ホームグループの

初ミーティングに突入し、

ゲストメンバーによる、

熱い、伝統メッセージを食らって、

感動したぜェェ~!


そこで一発、

爆笑★ステップフォーエバー、

食らってチョンマゲッ~!


歴史に刻まれる功績を残した人とかけて、

日本人ではない人ととく、その心は、

偉人(異人)ッ~!

ナンチャッテェ~!


只今午前7時半、

会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、

富士山もクッキリと見える、

クリアな快晴ッ~!

いや~、昨夜は、今年初めての

ホームGのミーティングに突入した。

今回は、恒例の月に1度の、

一人のメンバーを固定した、

伝統スピーカーズMで、

またまた、

ある経験豊富な仲間から、

経験ベースのインテリジェンスを効かせた、

熱いメッセージを届けて貰った。

お題目は、伝統9だった。

AAは、

組織化されるべきではないと言っておきながら、

グループやメンバーに対してサービスをして、

一体、何の責任を担うというのだろうか?


その一つの答えとして、

昨日のスピーカーの

仲間も話していたように、

正しいステップの実践が鍵となり、

何の為に正しいステップを

実践しなければならないのかを、

経験ベースで、知っておくが、

非常に重要だと言えるだろう。


グループの一体性の中で、

そんな基本的なことが

確立されていれば、

自ずと、

見えてくることだと思うし、

お互いが、そこに共感して、

グループとして活動していければ、

ハイヤーパワーという

相乗効果が生まれ、

人間業を超えた力の

効果を垣間見ることができる。


同じ、

陽が当たらなく、

地味で、目立たない、

何のステータスもない、

大変なサービスを

やっている人が二人いて、

一人は、いかにも嫌々で、

しかめっ面でやっていて、

もう一人は、

いかにも欲している感じで、

ニコニコ笑って

やっているという光景は、

AAだけに限らず、AAの外でも、

よく見る光景である。


同じ役割なのに、

何で人によって、

そういう差が出るのだろうか?


勿論、その役割の種類によっては、

向き不向きもあるだろうが、

椅子や机を片付けるとか、

茶碗を洗うとかに、

向き不向きもクソもない。

そんなことであっても、

差が出る。


それは単純に、極めて単純に、

何の為に、その役割、

即ち、サービスをしているかという、

目的の違いだと思う。


同じ行動でも、

その行動に対する

目的によって明暗を分けるのだ。

あくまでも俺の場合だが、

正しいステップの実践なくして、

そんなことは、

わからせては貰えなかっただろう。


ビッグブックの中には、

伝統の部分にも、

生きるか、死ぬかということが書いてある。


自分も、人も、

死んじゃいけない時に、

殺しちゃいけないし、

生きなくてはならない時に、

生かさせて

貰わなければならないのだ!

感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立