よりよく生きるとは、何か?

101229_0646~0001

グッド★ロールオーバー水曜日★モーニングッ~!

昨夜は、東京のど真ん中の

ファンキー&スーパーステッパー集団たる、

あるグループの

バースデーミーティングに突入し、

いつも、俺のグループのミーティングに、

メッセージを運んでくれている仲間に、

あ~りがとうの、感謝の祝辞を

シャウトさせて貰ったぜェェ~!


ウオッ~~~!

そして、今日は、今年最後の出社日で、

感謝を込めて、今年のお仕事の、

有終の美と笑を飾るぜェェ~!

そこで一発、

爆笑★ステップラストサンクス、

食らってチョンマゲッ~!


正月にお年玉とかけて、

年の瀬ととく、その心は、

くれッ~(暮れッ~)と

言われる時期でしょうッ~!

ナンチャッテェ~!


只今午前7時半、

会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、

チョベリグ快晴ッ~!

いや~、昨夜は、

いつも、俺のグループのミーティングに、

メッセージを

運んでくれている仲間のバースデーMで、

その仲間のグループに突入させて貰い、

微力ながら、祝辞を、約5分位、

シャウトさせて貰った。


バースデー者が、

ケーキのろうそくの火を消した瞬間、

何かが終わったと同時に、

また何かが始まったといったような、

スターティングオーバー的な

ハイヤーパワーを感じた。

ただ、ただ、感謝だけを伝えようと、

ミーティングに参加しただけなのに、

神様は、仲間を通して、

大きなものを与えて下さる。


今日は、出社最後で、

来月の4日まで、休みとなる。

大掃除や、年末の挨拶など、

感謝を込めて、

今日一日の責任を果たし、

締め括りたいと思う。


すっかし、今年ほど、瞬間的に、

「もう、こんな仕事辞めてェェ~!」

と、思った年はなかった。


だが、リーマンショック以来、

同じ業界の連中も、

みんな傷付いているんだなァ~と、

理解できるようになって、

随分と、切り替えしが

上手くいったように思う。


そういう意味では、

今年、3回目のステップワークを、

経験者たるアメリカ人から手渡して貰い、

ビビりながらも、過去やり残していた、

ステップ9をやったことが、

ジャストなタイミングで効いたと、

神様の計画たる確信をしている。


今日の今日を新たにに、

【よく生きることの喜びが、

AAの12番目のステップの主題なのだ。】

と、書いてあった。

このフレーズ、

12&12の中に書いてあり、

その直前に、

【自分の問題を受け入れ、解決してはじめて、

自分自身に対し、世間に対し、

そして私たち全員を統括する神に対して、

正しく接することができるようになる。

理解することが、

正しい原則と態度に向かう鍵であり、

正しい行動が、

よい生きかたへの鍵である。】

と、書いてある。


昔、今は亡きK長が、

●●町の昼間のスピーカーズMで、

【優しい言葉をかけるべき時に

優しい言葉をかけ、

甘い言葉をかけちゃまずい時には、

絶対に、甘い言葉をかけないといった、

見分ける賢さというのは、

一日に、何千回、何万回、

小さな祈りをほざいたところで、

それだけでは、絶対に、

実現できるもんじゃないんだよ!】

と、もっと、えげつない言葉で、

吠えていた。


それを聞いた、当時の俺は、

そこにいた多くの仲間達同様、

理解できないがゆえに、

思い切り反発していた。

当時の俺にしてみたら、

まるで、反発という

怖いもの見たさの為だけで、

●●町のK長の分かち合いを

聞きに行っていたって感じだった。


だが、今思えば、

K長は全てわかっていて、

恨みを上手く利用して、

記憶させてくれて、

正しいステップを実践すれば、

わかるといったことを一生懸命、

メッセージしてくれていた。


よりよく生きるとは、何か?

もしかしたら、

本当の霊的目覚めなくして、

毎日のステップの実践なくして、

自分にとどめておくことのできない、

聖なるものだと、強く感じる。感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立