アルコール依存症からの回復は、不思議な力を信じた時から始まった~Soul to Soul~

人の輪の中で孤独を感じていたのは、俺だけではなかった~Solution comes true,But crazy Twelve Steps~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グッド★スーパーホット火曜日★モーニング~!

昨夜は、

あるAAグループの

バースデーMに突撃し、

アグレッシブに祝辞を

吠えさせて貰ったぜェェ~!


そこで一発、

爆笑★ステップシャウトハンド、

食らってシュワッチ~!


古い車とかけて、

駅前商店街ととく、

その心は、

錆びれ(寂れ)が

気になるとこでッす~!

ナンチャッテェ~!


只今午前7時半、

会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、

起死快曇りッ~!

いや~、昨夜は、

ある仲間のバースデーMに突入し、

常日頃、その仲間を通して神様が、

俺に、手助けのチャンスを

与えてくれていることに、

心の底から感謝を捧げた。

ミーティングのテーマは、

【出会い】で、

仲間の分かち合いを聞きながら、

生まれた時から今日までの記憶が、

まるで、昨日のことように、クッキリと甦った。


AAにつながり、

1年のバースデー直前に、

起こった事実だけを書き出す、

ステップ4を書き、ステップ5を、

今は亡き、当時のスポンサーにやった。


正しいとか、間違っているとかの

次元ではなく、

あくまで、第3ステップの

スタンスに立って考えてみれば、

当時の日本のAAで、

この起こった事実を

書き出すやり方のステップ4が、

最もポピュラーなやり方だった。


第3ステップのスタンス、

即ち、どんなやり方であれ、

信じて、

そのやり方に、完全に委ねて、

やってみなければ、

そのやり方の効力を体感できず、

自分にとって、

必要なのか、不必要なのかの

判別がつかない。


だから、AAは、

喰わず嫌いと、中途半端は、

クソの役に立たないというのだと思う。


やらずにして、どんなに熱く訴えても、

やっている人達からしてみれば、

単なる可愛い、

ただそれをやりたくない、

言い訳にしか聞こえない。


俺が、AAにつながり、

1年のバースデー直前に、

起こった事実だけを書き出す、

ステップ4を書き、ステップ5を、

今は亡き、

当時のスポンサーにやった時、

そのスポンサーから

言われた言葉の中で、


【これから、起こること、

これから、出会う人達、

全てが全て、

あんたの思う通りには

ならない場合も多いだろう。

だが、全て、あんたにとって、

必ず、意味があるものと思え!】

というのがあった。


そして、

AAに書いてある通りのステップを、

経験者の提案に

完全に委ねる形で手渡され、

ステップ8-9を完結した時、

生まれた時から今日まで、

出会った人達の殆どを、

恨んだり、恐れたりして、

対人関係が傷付けられていたが、

本当は、本当は、

みんな、出会うべくして、

出会った人達だったんだと、

心底思え、その言葉とつながった。


劇的につながった。

そう思えて初めて、

俺自身の存在価値を肯定できた。

それ以来、たまに、理不尽に、

人に邪険にされることがあっても、

すぐにステップに立ち返り、

俺自身の存在価値を肯定でき、

酒や、不健全で分不相応なことで、

瞬間的に、自分を

安定させようと思わなくなった。

感謝だ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。