アルコール依存症からの回復は、不思議な力を信じた時から始まった~Soul to Soul~

人の輪の中で孤独を感じていたのは、俺だけではなかった~Solution comes true,But crazy Twelve Steps~
グッド★スタンダード水曜日★モーニング~!

楽しい場所とかけて、

骨折したが、まだ、医者に

診て貰ってない状態ととく、

その心は、

ずッ~と、居たい(痛い)ッ~!

ナンチャッテェ~!


只今午前8時55分、

フレックス遅出勤途中の電車内です。

本日の●●●&新百合ヶ丘辺りは、

晴れと曇りの、ハーフ&ハーフッ~!

いや~、一昨日から昨日にかけて、

仕事や家庭のことなど、

いろいろと忙しかった。

チョッとしたアクシデントもあったが、

アル中のクルーちゃんの

常駐ウィルスソフトである、

ステップ10にひっかかって、

解決済みッ~!


先日、アメリカ人の

経験者たる仲間から、

AAに書いてある通りの

ステップ1~12までを

手渡しきって貰い、

昨日の午前中は、

そのまとめをしていた。


あと、残作業的には、

ビッグブックの中のポイントを

整理して終わることになり、

それが終わったら、

今まで俺がステップを

手渡してきた仲間達に対して、

新たに、そのやり方を

メッセージすることになる。


勿論、それを導入するか、

しないかについては、

各々の良識に委ねることとなる。

できれば、

そこまでを、年内に済ませて、

年が明けたら、新たなやり方で、

ニューカマーなど、

ステップの実践を

必要としている仲間に、

ステップを手渡していければと

思っている。


今回、ステップを

手渡してくれたアメリカ人の仲間が、

ステップ12の、

自分のあらゆることに、

この原理を実践するように

努力したという部分で、

シンプルに、

続けることと、伝えてくれたが、

その続けることの重要性を

強く感じ取れた。


いくら、ステップを

1から12まで手渡されたからといって、

それで終わりにしてしまい、

毎日のステップの実践を

疎かにしてしまえば、

これもまた、すぐに、すぐに、

ステップを手渡される前の状態に戻る。

絶対に戻る。


今日一日、お酒を飲まない力を、

自分なりに理解する神様に求める時、

自分の何を差し出せるかが、

極めて重要だと言える。


ただ、求めただけでは、

神様は、何もして下さらない。


最低、朝と晩のステップや、

1日24時間常駐のステップ10を、

毎日、何年か継続してみなければ、

それ自体が、

自分のアルコホリズムに対して、

どのくらいの効力を

もたらすかもわからないのだ!


それがわからなければ、

そのやり方を採用するか、

否かの見分ける賢さの次元も、

もてなくなる。


確かに、AAに書いてある通りの

ステップなんかやらなくとも、

酒は止まる。


でも、

そういう問題ではないというのが、

アルコホリズムなんだと思う。


別に、瞬間的に、自分を満たしてくれるのなら、

酒じゃなくたって、酒の代わりは、いくらでもある。


まず、そこからケアしていくことが、

最も大切なことだろう。感謝だ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する