わがまま・不正直・恨み・恐れの感情に無力であること

グッド★超~リカバるサタディ★モーニング~! 

一昨日は、ホームグループの

ステップミーティングに突入し、

ステップ8-9の司会をやらせて貰い、

今も続く、

埋め合わせを実行する事の

重要性を再確認したぜェェ~!


オマケに、予告なしに、

浪花から、古いナイスガイが、

突如、メッセージに来てくれたり。。


そこで一発、

爆笑★ステップレーザービーム、

食らってチョンマゲ~!


時間とかけて、

酔っ払いの気分ととく、

その心は、

戻したい時もあるでしょう!

ナンチャッテェ~!

両方、経験ありで、

どちらも、OK~、嫌悪ッ~!

ウオッ~、こりゃまた、

無理やり、ナンチャッテェ~!


只今午前7時15分、

近所の公園で、

1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、

雲がアートな晴れッ~!

いや~、一昨日の夜と、

昨日の早朝と、

連続で、いつも使っている

電車の路線で、人身事故があり、

さすがに昨日の朝は、

時間を取られる恨みとは別に、

それよりも明らかに強い、

明日は我が身的な恐れが出た。


勿論、俺は死ぬまでアルコホーリクで、

AAで生かされているわけだから、

そういう時は、速攻、ステップ10を

やることになる。。


さすがに、人ごとであっても、

今回の問題は大きく、

ステップ10内の

ステップ9をやった直後でも、

いまいち、気分が晴れなかった。


そして、ステップ10の

エンディングのオチで、

人身事故で亡くなった人に対して、

ステップ11に従って、

カトリックの祈りの中から、

死者のための祈りをお借りし、

何度も、何度も、その祈りを捧げた。


その後、直感で、

電車に飛び込んで

死のうなんて思う

可能性が0(ゼロ)でない俺自身や、

世の中の全ての人達に対し、

これもまた、ステップ11に従って、

カトリックの祈りの中から、

病人のための祈りをお借りし、

何度も、何度も、その祈りを捧げた。


それで、何とか、

気分を平安に戻せた。


昨日の今日を新たにに、

【私たちAAメンバーは、

・・・生きるという現実に

対処できる充足感を味わっている、

・・・活動的な人間なのだ。

だから、まじめな祈りや黙想は

あまり必要ないものとして

とかく軽く見たがる傾向にあったとしても、

驚くに当たらない。】

と、書いてあったが、

毎日のステップに生きていると、

そのAAメンバーが、

回復している、

回復していないに関わらず、

その人の回復と成長の為に、

神様は、あえて、毎日、

わがまま・不正直・恨み・恐れの

感情を起こさせてくれていると、

嫌でも感じる。


ステップに生きていれば、

その感情が起こることと、

その感情に流されて、

人や自分を傷付けるような

言動と行動を取るということは、

別問題となる。


だが、ステップに生きていなければ、

その感情に反応して、

人や自分を傷付けるような

言動と行動を取るか、

ネガティブなものを

ネガティブとして溜めて、

闘うことになる。


それは、俺を含めた人間は、

誰も止められない。


俺の知る限り、

それを止められるのは、

人間業を超えた、

神の方法以外にない。

感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立