アルコール依存症からの回復は、不思議な力を信じた時から始まった~Soul to Soul~

人の輪の中で孤独を感じていたのは、俺だけではなかった~Solution comes true,But crazy Twelve Steps~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グッド★スキップビート水曜日★モーニング~! 

つまらん会議とかけて、

夏休みのブールととく、

その心は、

多くの睡魔~(スイマー)が、

訪れまッす~!

ナンチャッテェ~!


只今午前7時25分、

会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、晴れッ~!

いや~、一昨日は、

職場の他の設計者の仕事が忙しく、

会社に泊まって、

午前3時過ぎまで手伝った。


いつもの事だし、

当たり前の事だが、

誰かの仕事が忙しく、

他の人が手伝わなければ、

その人が一晩、二晩、寝ずに

作業しなければならないような

状況であったら、必ず手伝う。


たとえ、自分の手が詰まっていたり、

用事なんかがあったとしても、

キャンセルをしない範囲で

調整して、何とか力になる。

自分が生きて、

他を生かせる範囲で、

絶対に、助けになる。


それは、AAであろうと、

家庭であろと、

職場であろうと、

路上であろうと、

人が見ていようと、

人が見ていまいと、

必ず道具になる。


別にその理由は、

可哀想だからという支配でもなく、

報復を怖れる依存でもない。。


今日の今日を新たにに、

【単に苦しみがない状態が、

喜びだとは言いがたい。

喜びとは、とぎれのない

霊的目覚めからの恵みである。

喜びは、たえず積極的に努力を重ね、

回復の原理を自分の日常の

暮らしの中にあてはめ、

そして、仲間たちと経験を

分かち合うことから生まれてくる。

私のハイヤーパワーは、

更に奥行きのある霊的目覚めの

チャンスを数多く私に与えてくれる。】

と、書いてあった。

人の仕事を夜なべに近い形で

手伝ったところで、

別に深夜手当がつくわけでもなく、

大変なだけで、自分にとって、

人間的には何の利益もない。


見て見ぬ振りをしようと思えば、

それも常にできる


同じ自分でも、

たった一切れのバンや、

たった一個のおにぎりは、

粗末な食べ物になったりもすれば、

ご馳走にもなったりする。


アルコホーリクの俺にとって、

その二つのものを

見分ける賢さの精度は、

AAに書いてある通りの

12のステップに生き、

霊的な目覚めを

繰り返していく事によって、

初めて維持されるものだと、

経験によって、確信している。

感謝だ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。