アルコホリズムに苦しむ人である事

グッド★スーパーワンディ金曜日★モーニング~!

昨夜は、ホームグループのミーティングに突入し、

経験豊富なゲストメンバーの伝統のスピーカーを

聞かせて貰い、スーパーウルトラ感動したぜェ~!


昨夜の●●●も、

今日が最高ジャ~ンッ★モード炸裂で、

熱かったぜェェ~!


そこで、いつものホットな一発、いきまッす~! 

恵方巻きとかけて、

お気に入りの自家用車ととく、

その心は、どちらも海苔、

まわす(乗り回す)でしょう!

ナンチャッテェ~!


只今午前7時25分、

会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、晴れッ~!

いや~、昨夜は、

ホームGのミーティングに突入し、

固定ゲストメンバーによる、

月に1度の伝統スピーカーを

聞かせて貰った。

本来であれば、

先週の毎月第1木曜日なのだが、

今月に限り、そのゲストメンバーが、

先週、アメリカで行われていた、

75THインターナショナル

コンベンションに参加するとの事で、

予定を今週にシフトした。


今回のスピーカーのお題目は、

伝統3だったが、それにプラス、

75THインターナショナル

コンベンションに参加した感想も、

アグレッシブに話して貰えた。


スピーカーの仲間が話されていた中で、

伝統3の長文に、

【私たちの共同体は、

アルコホリズムに苦しむ人すべてを

含むべきであり、回復したいと願っている人は

どんな人であっても拒んではならない。】

と、書いてあり、

非常に大切なメッセージだと思った。


ステップを含めた、

AAプログラムに進む以前に、

アルコホリズムに

苦しむ事を仲間と共感し、

まず第一に、自身が

アルコホリズムに苦しむ人

である事を経験レベルで自覚して、

その苦しみから解放されていく為には、

もう一人のアルコホリズムに

苦しむ人が必要であるという

スタンスを持って、

仲間と関わっていく事は、

極めて重要だろう。


そして、そんな思いで、

回復はあっても、生涯完治しない

アルコホーリクである事を、

日々認める行動をしながら、

現在進行形で、ステップを含めた、

AAプログラムをやり続けた結果、

どうなったのかを伝えて、

初めて、自分の力を遥かに超えた、

AAメッセージという

説得力をもたらすのだと思う。


昨日のゲストスピーカーの仲間、

二十数年前、

俺が精神病院に入院していた頃、

その病院へメッセージを

運んでくれていた仲間でもある。


そんな仲間に、今だに、変わらぬ思いで

メッセージを受けられる事は、幸せだ!

神に感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立