人間的に、生きていても、死んでしまっても。。

グッド★アースダイバー金曜日★モーニング~!

昨夜は、ホームグループのミーティングに突入し、

麗しき仲間のサプライズなスピーカーを食らって、

超~感動したぜェェ~!


そこで一発、

爆笑★ステップリバティ、

寒くても笑って頂戴ッ~!


スイカ割りとかけて、

総理大臣ととく、

その心は、どちらも、

周囲の指示(支持)が

気になりまッす~!

ナンチャッテェ~!


只今午前7時25分、

会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、曇りッ~!

いや~、昨夜は、

ホームGのミーティングに突撃し、

ミーティングが始まる前は、

歓迎係で大暴れして、

ミーティングが始まってからは、

司会をやらせて貰い、

集中して、

多くの仲間のメッセージに没頭した。

テーマは、[自由]で、

後半のスピーカーは、聞き応えのある、

ステップのエキスたっぷりの、

スーパーウルトラ正直な分かち合いで、

凄く共感できたり、新たな気付きも貰えた。


AAプログラムは、

時間潰しでもなければ、

ファッションでもなければ、

ヤラせでもない。


例えば、

同じステップの実践でも、

目的を履き違えていたり、

やり方を部分的に、

都合のいいように、

適当に変えたりしたら、

とたんに効き目を示さなくなる。

それは、

ミーティングに出るにしても、

グループを運営していくにしても、

全く同じ事が言えるだろう。


人間的に、

生きていても、死んでしまっても、

神様的には生きる事と、

人間的に、

生きていても、死んでしまっても、

神様的には死ぬ事という選択は、

自分自身で、しなくてはならない。


新しい仲間に対して、

そこを迷い無く、

これしかないッ~~てな感じで、

決断できるように、

命令形は一切使わず、

促し、導いていく事もまた、

大切なメッセージと言えるだろう。


今日の今日を新たにに、

【ミーティングであれ、実践であれ、

サービス活動であれ、

このプログラムの範囲内であれば、

私はかなり素晴らしいことができる。

けれども家に帰るとすべてが無残に崩れさる。

私は家族の理解を期待しているが、

家族は理解することができない。

私の成長ぶりに目を向け、

評価して欲しいのだが、

それもしてくれない。

それは私が自分の成長ぶりを

家族に示していないからだった。

~「埋め合わせ」をする時、

「自分が悪かった」

とただ口の中でモグモグ言うのではなく、

キチンと忍耐と寛容を示しているだろうか。

家族に「しかえし」をしようとか、

改心させようとして、

くどくどとお説教をしていないだろうか。

家族と一緒に本気になって

大掃除をしようとしただろうか。

「霊的な生き方は理論ではない。

実際に生きなくてはならないのだ。」】

と、書いてあった。

AAに書いてある通りのやり方で、

ステップをやり直し、

1回目の1年の大掃除の時に、

何人かの仲間と家族全員と職場がらみの人達に対する、

生きた間接的な埋め合わせをする事になった。


ステップ4から関連して、

俺の尺度ではなく、

ステップを手渡してくれた、

アメリカ人の経験者を通した神様の尺度で、

明らかに傷付けてしまった事に対して、

無理なく、毎日とか、会った時に

必ず出来る事をリストに上げて、

やる事になった。


それを1年、確実にやり続けた結果、

いろんな意味で、劇的な効果があった。


一言でいえば、

仲間と仲間になれ、

家族と家族になれ、

一緒に働く人達と

一緒に働く人達に

なれたような気がした。

感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立