マズいとわかっておきながら、やってしまうこと

グッド★パラダイム月曜日★モーニング~!

土日は、風邪でダウンしてましたが、

ようやく復活しましたァァ~!


そこで一発、

爆笑★ステップダウンアップ!

食らってチョンマゲ~!


ピップエレキバンとかけて、

総理の辞任ととく、

その心は、どちらも、

磁気(時期)が大切でっす~!

ナンチャッテェ~!


只今午前8時半、

出社途中の電車内でっす~!

本日の●●●は、晴れッ~!

いや~、土曜日は参ったぜ~!

朝から体がダルく、喉が痛かった。

完全に風邪だと思い、

速攻、いつもの

かかりつけの医者に行き、

薬を処方して貰い、

日曜の朝まで爆睡してた。

それで随分とよくなり、

今朝になって、

ほぼ、本調子に戻った。


とはいうもの、

ぶり返さないよう、

引き続き用心は、

しなくっちゃなッ!


まあ、当たり前の事だけど、

どんな病気も、

早期発見、早期治療が、

一番だ。


チョッと風邪ひいた位なら、

別に医者に行かなくとも、

すぐ治るだろうという、

僅かな望みに賭ける癖は、

いまだに、

俺自身の中に残ってはいるが、

神様の意志を優先しているお陰で、

人生で、大穴狙いの

ギャンブルをせずに済んでいる。


昨日の今日を新たにに、

【その一つ一つを全部取り除いて貰って本当にいいのか。

~このプログラムのなかで成長するにともない。

多くの欠点が自分にとって非常に不快なものに変わっていく。

だからこそステップ6を繰り返す必要があるのだろう。】

と、書いてあった。

自分自身の負のパターンから

形成される性格上の欠点は、

生まれてから、現在に至る、

ステップ4-5を経て、

そのやり方に、完全に委ねたという、

自分なりに理解する神に

対する忠誠と引き換えに、

自身にとって、

本当に嫌なものだという感情で、

受け取る事ができる。


そして、その一つ一つを

本当に嫌なものとして、

心に記憶していく意味でも、

継続的なステップ6の実践は

重要と言える。


単純に、忘れたら、

嫌なものが、すぐに、大好きな、

なくてはならないものになってしまう


かつての俺もそうだったが、

アルコホーリクの病気の特徴として、

マズいとわかっておきながら、

やってしまうという慢性的な不正直がある。


そんなモードにあると、

自分はやらずにして、

それでいいんだという事は、

決して、公では言えない。

別にバレなきゃいいとか、

痛い思いをしている

わけじゃないからいいとかと、

いろんな身勝手な

言い訳が湧いてくる。


でも本当は、マズい事を、

自分が一番よく知っている。


だから、大っぴらにできないのだ。

そんな生き方は二度としたくないと

思い続ける事もまた、

ステップ6の効力だと言えるだろう。


何事も、嫌だと自分が思えなければ、

絶対に手放さないものだ。


そんな事も、自分一人の力では、

どうする事もできないのだ。感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立