苦い薬と、痛い注射

グッド★平成デモクラシー火曜日★モーニング~! 

連敗続きの野球チームとかけて、

病院ととく、その心は、

不調(婦長)はいるけど、

好調(校長)は居ましェ~んッ!

ウッホォ~、ナンチャッテェ~!


只今午前7時25分、

会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、

世界晴れッ~!

いや~、いよいよ、

今年の1年の大掃除に合わせて、

先日から、また、

新たなアメリカ人の経験者から、

ビッグブックのやり方での

ステップ1~12の受け渡しが始まった。

今回も、手渡してくれる

経験者の提案に完全に委ね、

週に1度のペースで、

俺がスポンシーという立場に徹して、

ステップと同様、

スポンサーシップについても、

手渡してくれる経験者の

言われるがままに、経験しながら、

学んでいくことになる。


まあ、基本的な事だが、

都合の悪い事は隠して嘘をこいたり、

自分の考えを突き付けたりなど、

提案に完全に従わずに、

ステップ3からそれて、

相手の仲間に切られないよう、

慎重に、感謝を持って、

最善を尽くそうと思う。


それは、ステップを手渡す時と同様、

ステップを手渡してくれる

仲間を通した神様に対する礼儀というか、

流儀と言えるだろう。


今日の今日を新たにに、

【今日飲む必要がない自由】

と、書いてあった。

よく言う事だが、

例えば、風邪をひいて、

その風邪に対して、

味が甘い薬と、

苦い薬があったとしよう。

味が甘い薬より、

味が苦い薬のほうが、

安くて、数段効くと言われれば、

普通は、何も考えずに、

味の苦い薬を選ぶだろう。


もっと極端な事を言えば、

風邪をひいて、

薬で治そうとすると、

1週間かかるのに対して、

刺す時にチョッと痛いけど、

注射1本打ってしまえば、

2日で完治し、

費用も薬で治すより

半分以上安いと言われれば、

迷わず、注射を選ぶだろう。


だが、子供は、

そういう正しい選択ができない。


どうしても、

苦いのや、痛いのが嫌だとなり、

その思いのままに行動してしまう。


これは、過去の俺のように、

たとえ酒を飲んでいなくとも、

回復していないアルコホーリクにも、

程度の差はあるにせよ、

同じ事が言えると思う。


回復していないと、

やんなくちゃならない事を

やらないというのが、

あまりに多く発生していて、

慢性化する。


今日飲む必要がない自由とは、

今日、神様が自身に対して望む、

任務を果たして初めて与えられる、

ハイヤーパワーだと思う。感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立