今でも、瞬間的には、反応することはある

グッド★スーパードンピシャ火曜日★モーニング~!

東海道線とかけて、

切り傷ととく、その心は、

茅ヶ崎(血が先)にでまッす~!

ナンチャッテ~!


只今午前7純25分、

会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、小雨ッ~!

いや~、昨日は、参ったぜッ!

出社したら、いきなり、

お客から電話があり、

昨日中に仕上げて欲しい

仕事があると嘆願してきた。


いつもながら、

【急いでやってくれ】

という外部からの衝撃には、

瞬間的にムカッ~ときて、

反応してしまう。


だが、電話の最中、

条件反射的に、

携帯を取り出し、

AAの中に書いてある、

一日が過ぎていくうちに、

自分が動揺したり、

疑問を抱いたりした場合の

メニューを速攻実践し、

気持ちを落ち着かせ、

神様の意志模索に集中した。


まあ、落ち着いて考えてみれば、

その仕事自体、

どの位の時間を要するのかを、

ハッキリさせない段階で、

理不尽な要求されたと

反応していた自分がよくわかる。


AAに書いてある通りの

ステップに生きる以前の俺は、

いつもそうだった。


そういうドライドランクに陥り、

きっかけを作った相手に対して、

反応したままの

言葉や態度をブツけ、

一日中、不機嫌だった。


これが、恨みや恐れの

感情から作り上げられる、

有りもしない事を、

まるで有ったかのように、

巧みに演じる、不正直につながる。


その現象自体、

健康的な人達から見れば、

いくら素面であっても、

酒を飲んで、ホラをふいているのと、

殆ど変わらない。


かつての俺もそうだったが、

回復していないホーリクの

特徴の一つに、

常に人に対する批判が

絶えないというのがある。


好きな人より、

嫌いな人の方が圧倒的に多い。


そんな原因の一つに、

非現実的な事を現実にして、

自分が思い切り理不尽なのに、

相手が理不尽と感じてしまう、

病気の症状が上げられるだろう。


こういう狂い方をするから、

どこへ行っても、素面であっても、

困ったチャンになってしまうわけだ。


先日の今日を新たにに、

【ステップ5をする時、

共通の目標を持つ人を

選んだほうが賢明だろう。

私のことがわからない人の場合、

それによって私の霊的成長が遅れ、

再発の危険にあう可能性もあるからだ。

だからこそ、自分が本当に信頼できると

思う人を選ぼうとする時、

私は神の導きを求める。】

と、書いてあった。

結局、昨日は、

お客からの電話の最中に、

ステップを実践した結果、

どの位、時間がかかるかを確認して、

折り返し、昨日中に仕上げられるか、

否かの回答するとだけお客に伝え、

一旦、電話を切った。


そして、メールできていた仕様に目を通し、

途中段階まで作業を進め、

ものの2、3時間で、

作業を終えられる事が判明し、

速攻、お客に電話して、

少し余裕をみた、夕方6時までには、

完成図面を送ると伝え、

その通りに実行できた。


酒を飲んでいなくても、

自分特有の

負のパターンから形成される、

性格上の欠点を放置していたら、

遅かれ、早かれ、

再飲酒や、酒の代わりに

暴走する結果となる。


だが、その自分特有の

負のパターンから形成される、

性格上の欠点は、

ミーティングや、

自分個人の能力や、

ただAA(ビッグブック)を

読んでるだけなど、

人間的な力だけでは、

絶対にわからせて貰えない。


それは、AAに書いてある通りに、

その仲間も経験者から

ステップを手渡して貰い、

そして、新たな未経験の

仲間に手渡していくという、

ビルとボブから始まった、

聖なるルーツで生まれる

ハイヤーパワーによってのみ、

神様に示して頂けるのだ。


経験者だからこそ、

ただ自分が助かる為に、

まだ苦しんでいる仲間に対して、

助けになろうと思えるのだろうし、

そこに、AAの第7章に

書いてあるような、

神様的な適材適所の

英知が働くのだと、

信じて疑わない。感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立