無いもには、戻せない

グッド★スーパースプリング木曜日★モーニング~!

今日から4月で、

春の詩が作れるぜェ~!

ナンチャッテェ~、ひねりッ!


『あんたの場合、

春の詩というよりも、

アルの詩やなッ!』


ドッカァ~~~~ンッ、

大阪のボッ~~ス、

それはお互い様やないですかァァァァァァァ~!

ソブラエティは、大爆笑だァァァァァァァァァ!


只今午前7時25分、

会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、晴れッ~!

いや~、結局、

今週の月曜、火曜と会社に泊まり、

午前2時過ぎまで仕事していて、

昨夜は、二日振りに帰宅した。


まあ、仕事だけに限らず、

AAの事でも、家庭の事でも、

遊びの事でも、必要に応じて、

何かにのめり込むと、

精神的に不安定になったり、

周りが見えなくなったりする。


これは、普通の人たちであっても、

アルコホーリクであっても、

必ず起こる事で、無力な事だと思う。


要は、そんな時の処理の仕方というのが、

一番大切だと言えるだろう。


当たり前ではあるが、

精神的に病気でない健康的な人達は、

自分が精神的におかしくなった時の

軌道修正をする時、シンプルに

健康的な状態へ戻そうとする。


だが、アルコホーリクを始めとした、

精神的病んでいる人達は、

しかるべきケアに基づいた回復がないと、

病んでいるが為に、病んでいる状態にしか戻せない。

常に根っこには、病んだ状態がある。


簡単な事だが、自身の中に、

本当の回復がなければ、

ないものには、絶対に戻せないのだ。


風邪をひいて、医者に行くなど、

しかるべき処置をとらずに、

ただ寝ていただけで、

風邪が治ったりすると、

どんな病気でも、それと同じだと

思い込む錯覚も、

アルコホリズムを始めとした、

ホリズムという病気を

持っている人達の特徴とも言えるだろう。


今日の今日を新たにに、

【自分自身のことも、まわりの人たちのことも

不幸にした原因をまっ正面から見すえてゆきたい。

~自己認識というものは誰にとっても永遠ではない。

現実と正直に真っ正面から向き合うなら、

誰にでも、成長する力や自己認識の力が与えられる。】

と、書いてあったが、

自分の勝手な思い込みで、

人を殺してみたり、

自分を殺してしまう事は、

本当に愚かだし、

酷い病気だと思う。


本当に回復しないと、

そういう意味で、

人や自分の命を軽くみる。。


自身の回復に、

多くの人達の助けがあったのと同時に、

自身の回復には、

多くの人達の命がかかっている事を

決して忘れてはならないと強く感じる。


だから、俺は、

世界で一番実績の高い、回復のプログラムを、

それに従い、委ねて、やっている。感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立