アルコール依存症からの回復は、不思議な力を信じた時から始まった~Soul to Soul~

人の輪の中で孤独を感じていたのは、俺だけではなかった~Solution comes true,But crazy Twelve Steps~
グッド★スーパースプリング月曜日★イーブニング~!

試合で負けた人とかけて、

お医者さんととく、

その心は、敗者(歯医者)ッ~!

ナンチャッテェ~!


只今午後5時半、近所の公園で、

1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、晴れッ~!

いや~、今朝は、息子と二人で、

自宅周辺の映画館へ、

どらえもんの映画を観に行ってきた。


だいのオトナが、どらえもんの映画だなんて、

一人では、頼まれても、観に行きたくはないが、

息子が観たい映画であれば、保護者として同伴し、

一緒に観に行くのに、嫌な思いがあったとしても、

何の迷いもない。


今更ながら、日常の、

こんなフォーメーションで、

ステップ3を使う機会は、結構多い。

どんな時も、子供の意志よりも、

親の意志よりも、

両者の父である神様の意志を

全うして行動するのが、

最も大切な事だと思う。


どらえもんの映画なんか

くだらねェ~という思いは、

正直あったが、いざ観てみると、

息子よりもエキサイティングに、

映画に夢中になっている俺がいた。


神様の意志に従えば、

多少時間がかかったにせよ、

やり遂げれば、絶対に、絶対に、

やって良かったというものを

受け取る事ができる。


但し、当たり前の事ではあるが、

やって良かったという思いは、

やった後にしか、

実際に神様の意志に従って、

それをやり遂げた後にしか、

感じさせて貰えない事だ!


これが案外、

妄想を現実としてしまいやすい

症候を持つ、

アルコホーリクにとって、

本当に回復しないと、

なかなか回避できない

難しい事でもある。


今日の今日を新たにに、

【12のステップを使い、

私のハイヤーパワーに真の行為を行って貰うなら、

アルコールの問題は自然と消えていく。

生きていく上での問題も闘いではなくなる。

受け入れることが、もしくは変わることが

必要かどうかを尋ねてみるだけでよい。

行動の必要は、私の意志ではなく、

ハイヤーパワーの意志によって決まるのだ。】

と、書いてあった。

AAにつながり、

酒には絶対勝てないと悟ったのは、

よく今は亡き、K長や、S長が、

ミーティングで言っていた、

【自分一人の力では、

酒を飲み続ける事もできなければ、

酒を止め続ける事もできない。】

という言葉を聞いた時だった。


だが、それと同時に、

俺一人の力で、

飲み続ける事もできなくて、

止め続ける事もできないんなら、

もう死ぬしかねえじゃねえ~かとも思った。


更に、だが、だがだ、

そこには、死ぬ事に同意できない俺もいた。。


だから、生きたかったら、

自分を捨てろという声が俺に届き、

みさかえなく、何だってやったろうという

思いに正直になれ、

その通りに行動できたんだと思う。


俺は、病気に屈して、死にたくない。

生きていても、死にたくない!


だから、

自分が生きる意味を

シッカリ感じ取り、

病気からの回復を、

今日一日の積み重ねで、

目指していくだけだ!感謝だ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する