何故、親父は、俺を虐待したのだろうか?

グッド★スーパーオンタイム水曜日★モーニング~!

まだまだ、名古屋帰りの時差ボケ真っ只中だぜッ~!

『時差なんかないやろッ!

時差ボケというよりも、

おじさんボケやなッ!』


ギャ~~オッ、ボス、

活字の超~デコピン止めてケロッ~!


そこで一発、爆笑★

ステップインベーダー名古屋打ち、

食らってハイホー!


秋葉原とかけて、

集合時間10分前に到着ととく、

その心は、

マニアいます(間に合います)~!

ナンチャッテェ~!


只今午前7時25分、

会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、曇りッ~!

いや~、名古屋で行われた

35周年記念集会から帰ってきて、

現地で知り合い、メールアドレスを交換した

仲間の何人から、昨日、メールを貰った。

特に沖縄から参加していた若い仲間から、

機会があったら、沖縄に遊びに来て下さいと、

フレンドリーなメールを貰えて、凄く嬉しかった。

今まで、AAの集まりでは、

唯一、沖縄には行った事がないから、

そんな風に感じたのかもしれない。。


関東に住んでいて、

関東以外の遠くの地域の仲間達と、

たった2、3日のAAの集会で初めて会い、

その集会を通して、

メール交換する位の間柄になれるのは、

それもまた、AAライフの醍醐味だと言えるだろう。。


自分なりに理解する神様の

意志に従って行動する事で、

初めて感じるハイヤーパワーは、偉大だ!


今日の今日を新たにに、

【神の手が重く、

不当と思われるほどに深い悲しみや苦しみに出会った時、

祈りを通して、生きる為の新たな教訓を与えられ、

新たな勇気の泉を見つけ、

ついに神が「不思議な力で奇跡を行う」という確信を得るにいたった。】

と、書いてあった。

数年前に、AAに書いてある通りのステップの実践を、

経験者と一緒にやるような形で、

医師の意見から始まるステップ1から手渡して貰った。


その途中にステップ4があり、

そのステップ4の恨みのリストの筆頭に、

子供の頃、親父に虐待された事を書いた。


これについては、

子供の俺には、全く非が無く、

謝るのは、親父のほうだと

信じて疑っていなかったし、

被害者である自分の事を書き連ねて、

ビッグブックのやり方のステップ4に、

一体、どういう意味があるのかと、

ビッグブックのやり方のステップに対して、

懐疑的な疑問を持っていた。


だが、ステップ5をやった時、

そんな懐疑的な疑問は、

どこかへ吹き飛んでしまい、

それまでの俺には全くなかった、

新しい息吹きというか、

不思議な感覚が芽生えたのを感じた。


故、親父は、

俺を虐待していたのだろうかという事に、

初めて、初めて、疑問を持った。


勿論、ステップ5を受けてくれた経験者は、

その疑問に明確に答えてくれ、

そのありのままの事実を

自然に受け入れる事ができた


それ以来、この感覚は、

今でも俺の中に、

偉大なる実在として、

根強く君臨している。


まさに、神にはそれができ、

求めればそうして下さる

という事なのだろう。


しいステップの実践という

神様の意志に従って行動すれば、

自分という次元を遥かに超えた、

偉大な力によって、奇跡が起こるのだと、

信じて疑わない。感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立