聞くべき事は聞いて、学習すること

グッド★スーパーアウトロー火曜日★モーニング~!

GパンとGジャンのみのファッションとかけて、

カレーライスととく、その心は、

服ジーンズ系(福神漬け)ッ~!

ナンチャッテェ~!


只今午前7時25分、

会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、曇りッ~!

いや~、先日、仕事で、

ある初めて訪問する会社へ行く途中、

持っていた地図がわかりにくく、

道に迷ってしまった。


すかさず、

通り掛かりの人に住所と社名を言って、

どの辺にあるのかを聞いて、

その会社の所在地までの道順を

詳しく教えて貰い、それに委ねて、

何とか、辿り着けた。


だが、酒を飲んでいた時も、

その前も、

AAにつながったばかりの頃も、

自分にはわからない事を、

知っている人に聞いて、

それに従ってやってみるという事が

なかなかできなかった。

何となく、聞くと、

相手にお馬鹿だと

思われるんじゃないかという

恐れがあったように思う。


それと、聞ける相手に対しては、

何か一つ聞いて、理解できて、

それに委ねてやってみて、

上手くいったら、

それで終わりにして、忘れてしまい、

学習せず、また、後に、同じ事を、

何度も、何度も、人に聞いて、

相手を困惑不快にさせてしまう事も多かった。


その聞ける、

聞けないの裏には、

根強い、依存と支配が

あったように思う。


今日の今日を新たにに、

【自分でどうにか治そうとして失敗を重ね、

嫌というほどの苦しみを味わい、

そこから初めて、

自分の生き方を神の意志に委ねてみようという

気持ちが生まれるのだろう。

降伏は、嵐のあとの静けさのようだ。

私の意志が私の為の神の意志と一致するとき、

私の中に平和が訪れる。】

と、書いてあったが、

相手が誰であれ、

適材適所のしかるべき人に、

聞くべき時に聞いて、委ねて行動し、

上手くいったら、忘れないように、

明記するなりして学習する事をしていないと、

それをしていない自分に

百%落ち度があったのにも関わらず、

相手が、百%悪いと無意識にすり替えて、

相手を恨んだり、恐れたりしていた。


だけど、そんな事を繰り返し、

人が俺からドンドン離れていく事で孤独となり、

苦しんで、そこで初めて、

ステップの正しい実践を試みて、

そんな自分の自家製の問題に気付けた


結局、ステップを

正しくやってみる以前の俺は、

依存の対象となる人を、

自分の思い通りにしようとするか、

支配の対象となる人の思い通りに、

自分がなるかで、

自分の安定が、

大きく左右されていただけだった。


だから、いつも、対人関係が、

ズタズタに傷付けられていたのだ。


その痛みがあって助かって、

ようやく、自分の病気が何で、

どう生きていったら良いのかが、

ハッキリ見えたような気がする。感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立