アルコール依存症からの回復は、不思議な力を信じた時から始まった~Soul to Soul~

人の輪の中で孤独を感じていたのは、俺だけではなかった~Solution comes true,But crazy Twelve Steps~
グッド★スーパーハイジャンプ土曜日★イーブニング~!

お相撲さんとかけて、

受験ととく、その心は、

脂肪(志望)を落とさないように

頑張りまッせェェ~!

ナンチャッテ~!


只今午後8時半、近所の公園で、

1時間ブチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、日中は、雪&雨で、

只今曇りッ~!

いや~、今日は朝早くから、

ある仲間のステップ5を

一緒にやらせて貰った。

約4時間半位、

神様と仲間と俺との、

強い一体感を感じつつ、

いつもの如く、その場の、その儀式の、

アドリビティに委ね、神様と仲間との間の、

聖なるつなぎに徹しさせて貰った。


いつも、ステップ5をやる直前に、

AAのステップ4の部分に書いてある、

恨みと恐れと性の問題に対して、

どういう形で神様に協力し、

取り除いていくかなどのポイントを伝え、

ステップ5を終えた後は、その場で感じた、

相手の仲間特有の負のパターンと、

そこから形成される性格上の欠点を、

相手の仲間と対話するような形で、

分かり易く伝えている。


そして、このタイミングで、

そこに確実に、

神様が到来して下さっている事を、

その場に起こった具体的な事実をあげて、

分かり易く伝えている。

実は、このタイミングに、

その場で起こった具体的な事実を上げて、

神とか、ハイヤーパワーとは、

一体何ぞやと伝える事が、

相手の仲間にとっては、

非常に簡単に理解しやすい。


その後、AAに書いてある、

ステップ5をやった後に感じる事を、

相手の仲間に読んで貰い、

その後も、AAに書いてある通りに、

相手の仲間を1時間1人にして、

その1時間後に、

ステップ6-7をやるようにしている。


とにかく、全ては、

生き証人たる経験者に伝えられた通り、

AAに書いてある通りにしかやらないわけだ。


それを、その通りに、

俺なりに理解する神様に、

やってくれと

お願いされているわけだから、

やらないわけにはいかない。


そして、その神様との約束に、

その聖なる神様との契約に、

仲間の命が、

仲間の血の通う生命が、

かかっているわけだから、

まるで、俺の命よりも大切なものを

守るかの如く、やり遂げる事もまた、

AA人としての流儀だと強く感じる。


今日の今日を新たにに、

【私を健康な心に戻してくれるのは

自分より偉大な力なのであり、

高い知能指数とか

大学卒業資格ではないのだ。】

と、書いてあった。

どうすれば、

自身の、自身の自信を、自身の能力を、

超えた偉大な力を、

自身の中へ取り込む事が

できるのだろうか?


それは、給料の高い仕事、

幸せな家庭、高い学歴、

綺麗で、気立てのいい、

健康的な彼女がいる事、

稼ぎのいい旦那の経済力、

ただミーティングに出るだけで

積み上げた長いソーバーなど、など、

そんなものとは、

チョイと次元が違うような気がする。


勿論、そう思っている人達に対しては、

全く意見は持たないし、

必要最低限の衣食住や、

何年酒を止めていても、

最低、週に1度、

ミーティングに参加する事は、

必要不可欠だと思っている。


とはいっても、

ステップに生きるようになるまでの俺は、

形のある、世間体的なものを、

ハイヤーパワーにしていたのも、事実だ。


そして、形あるものは、

何も失わずにして、底をついた。。


だが、今言える事は、

形あるものよりも、

もっと大切なものは、

既に全て失っていたと思っている。


空気と同じで、形あるものは、

形ないものによって存在しているわけだし、

そこに意識を向け、そこに感謝できなければ、

形あるものを、神様のお望みの通りに

活かす事はできないのだ。感謝だ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する