アルコール依存症からの回復は、不思議な力を信じた時から始まった~Soul to Soul~

人の輪の中で孤独を感じていたのは、俺だけではなかった~Solution comes true,But crazy Twelve Steps~
グッド★サンプラザ水曜日★モーニング~!

昨夜は、第二の故郷、

●野のあるミーティングに突入し、

アウェーで、吠えて、吠えて、

ダジャレて、吠え捲って、

大暴れしてきたぜェェェ~!

昨夜の●野ブロードウェイは、

相変わらず、熱かったぜェェ~!


そこで一発、

爆笑★ステップリバイバル、

食らってチョンマゲ~!


お店の閉店とかけて、

写真を撮る瞬間ととく、

その心は、

どちらもシャッターがおりるッ~!

と、おっしゃったッ~!

ウオッ~~、

スーパーウルトラナンチャッテ~!


只今午前7時25分、

会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、

久々の快曇りッ~!

いや~、昨夜は、ある仲間からの依頼で、

●野のあるグループのミーティングに突入し、

45分位スピーカーさせて貰った。

●野と言えば、約20数年前、

精神病院を退院してから、

生活保護を受けさせて貰い、

東京で初めて、

酒を飲まない生活を始めた場所でもあり、

独身時代を過ごした、第二の故郷でもある。

昨日、●野駅から会場まで歩いていて、

いろんな思いが込み上げてきた。。


単純に、あの時俺が、

●野区で生活保護を受けさせて貰えなかったら、

今の俺はなかっただろう。。


それと同時に、

結婚を機に引っ越すまでの約5年間、

●野で、狂ったようにミーティングに出て、

ボロボロになって仕事して、

当然、酒は無しで、金も無かったし、

モテもしなかったけど、

結構楽しかったなあ~と、思い起こせた


今は、今で、

いろんな事で大変ではあるが、

そんな事を思い起こしていたら、

自然と、頑張っていこう~みたいな、

自身の中に宿る、

偉大なる実在のナイスな心意気が

込み上げてきた。


帰宅して、夜のステップをやった後、

なんとなく、昨夜、●野へ行けた事、

神様の計画たる配慮であったんだなあ~と、

心底思えた。


今日の今日を新たにに、

【神がすべてか無か、

という命題に正面から向き合わなくてはならなかった。

神が存在するかしないか。私たちはどちらを選ぶのか。

~すべてを取り仕切っているのは自分だと思うとき、

私は自分の生き方の中から神を追い出しにかかっている。】

と、書いてあった。

昨夜のミーティングのテーマは、

【自分の生き方を変える】だった。

俺のスピーカー、

AAの第7章に書かれてある

ステップ12の練習も兼ねて、

その通りに、

最初は差し障りのない分かち合いから始め、

コンパクトに酒に飲んでいた時から、

酒を止めるようになったまでの話をし、

その後も、

第7章に書いてある通りの順番を経て、

俺自身が、経験者から、

ステップを手渡して貰ったまでの

経験を分かち合った。


スピーカーの後、

何人かの仲間が分かち合ってくれた中で、

俺と同じ、ソーバーが古くなってから、

心機一転、ビッグブックのやり方で、

完全にステップをやり直した仲間がいて、

凄く共感できた。


かつてのステップのやり方を

否定されるような

恐れと怒りを抱きながらも、

本来の世界共通のステップを

やらなければならないという

葛藤というのは、

その窮地に立たされなければ、

絶対にわからせて貰えない事だろう。。


でも、やったら、やり遂げたら、

AAの第7章のラストに書いてある通り、

かつてのステップを否定するどころか、

俺にとっては、

それも必要だったとしか思えなかった。


俺にとっては、

生き方を変えるというよりも、

もの見方、感じ方、生き方が、

勝手に変えられたという

思いのほうが強い。


ただ俺は、経験者を通して、

俺の信じた神様の言う通りに、

ビッグブックに書いてある通りの

ステップをやっただけだ。


神がすべてか無か、

神が存在するか

しないかなんてのは、

神様が見えてなくとも、

神様がいる事を信じて、

神様が必ず来てくれる事を

信じて、信じて、

神様がお望みになる事を

やってみなくちゃ、

絶対に、絶対に、

わからせて貰えないのだ。感謝だ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する