俺の事かと思ったら、仲間の事だった。。

グッド★アクティブライフ日曜日★イーブニング~!

今朝は、教会のミサへ行って、

聖歌を熱唱し、

自慢の美声を披露してきたぜェェ~!


『美声というよりも、

微生物も寄り付かないって感じやなッ!』


ウァ~~~オッ、ボスッ、

活字のロケットパンチ、止めてケロ~!


そこで一発、爆笑★ステップハーモニー、

食らってチョンマゲ~!


埋め合わせとかけて、禁煙ととく、

その心は、すいませ~んッ!

ナンチャッテ~!


只今午後6時、近所の公園で、

1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、起死快晴ッ~!

いや~、今朝は、教会のミサへ行き、

その後、教会が主催している子育て講座に、

嫁さんと一緒に参加した。


シスターが、

聖書に書いてある事を、

実生活にどう使って、

子育てなどの生き方に活かしていくかを、

例を上げて、わかりやすく説明してくれ、

いろいろと、考えさせられた。


特に、子供だけに限らず、

職場の部下や、

AAのスポンシーなどに対して、

やったほうがいいと促す行動は、

最低、自分自身がやっていなければ、

全く、説得力をもたないことなど。。


それに伴い、

たとえ自分がやっていなくとも、

それが善いものであれば、心から祝福し、

一緒にやってみる位の大人なスタンスが

持てる余裕があること。。


俺の場合、少なくとも、

ステップに生きるまでは、

AAと仕事と家庭と与えられてはいたが、

そういう意味では、残念ながら、

ガキだったように思う。。


ガキが、どうやって子供を育てるのだろう。。?

大人だから、子供を育てられ、

大人だから、子供に育てられる

という事を忘れてはいけないな。。


今月21日の今日を新たにに、

【まだ苦しんでいるアルコホーリクが

使う典型的な常套手段である、

あの酷い態度や言葉にも

きちんと応じていかなければならない場合が

時にはあるだろう。

その時は立ち止まり、神のことだけに集中する。

そうすれば、落ち着き、強さ、感性という視点から、

こたえていけるだろう。】と、書いてあった。

最近は、あまりないが、

よく昔、ミーティングで、

俺自身の事を分かち合ったのに、

「兄ちゃん、アンタが、何年、

酒を止めているかはわからんが、

毎回、毎回、ミーティングで、

俺の事を言うのは止めろッ!」

と、あまり知らない仲間に、

かなり強い口調で言われた事があった。


勿論、そう言われたら、

売り言葉に買い言葉ではなく、

あくまでも、俺自身の事を話しただけで、

同じ病気だから、自分の事を言われていると、

受け取ってしまうのだと、

ニコやかに相手の仲間に伝え、なだめてた。


とはいうもの、俺も、ビギナーの頃は、

AAの事も、病気の事も、経験レベルで、

あまりよくわかっていなかったから、

自分と同じ体験や、

今、自分がおかけれている立場と

重複するような事を

ミーティングで仲間が話していると、

自分の事を言われていると勝手に錯覚して、

滅茶苦茶、腹を立て、何も言えずに、

恨みと恐れに発展させていた。


今思えば、

俺が酒を飲んでいた頃を含めた

過去の生き方の中で、

人を恨んだり、恐れたりした、

大きな要因の殆どは、

そんなニュアンスの事ばかりだったと思う。


それだけ、自尊心や誇りが、

必要以上に傷付けられ、

正気な、健康的な、

受け取り方ができなくなっていた。


それも、ステップをやり直さなければ、

わからせて貰えなかった事だ。感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立