アルコール依存症からの回復は、不思議な力を信じた時から始まった~Soul to Soul~

人の輪の中で孤独を感じていたのは、俺だけではなかった~Solution comes true,But crazy Twelve Steps~
グッド★スーパーアドベンチャー土曜日★アフタヌ~ンッ!

今朝は、3ヶ月に1度の所属教会の掃除に出動し、

レレレのおじさんモードをアグレッシブに

炸裂させてきたぜェェ!


今の気分は、

レレレレレレレレ

レレレレェェェ~!



そこで一発、爆笑★ステップクリンビュー、

食らってチョンマゲ~!


飛行機とかけて、ファ・シ・ドととく、

その心は、空(ソラ)を飛ぶッ~!

苦しい~!でも、ナンチャッテ~!


『天国のライト兄弟、

今頃、泣いとるでェ~!』


ドッヒャ~ン、ボッ~ス、

俺、笑ってまッ~すッ!


いとおかし。。

只今午後12時半、近所の公園で、

1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●市●●●ヒルズは、

スーパーウルトラ快晴ッ~!

いや~、昨夜は、午前12時過ぎまで、

自宅で仕事をしていて、

今朝は7時には起床し、

息子を子供会の催しの

待ち合わせ場所まで送っていった。

その後、少し走ってから、

3ヶ月に1度の所属教会の掃除に行き、

帰宅してから、

恒例の猫ニャンのゲージ掃除を、

汗かき、べそかき、頭かきながら、やった。

午後からは、テイクアウトお仕事を自宅にて、敢行する。


教会の掃除に行って、

そこで初めて思い出したのだが、

一昨年や去年の今頃の教会の掃除は、

もっぱら雪かきだった。。

それに比べて、今回の冬は、

まだ1度も、東京シティに

雪が積もっていないから、

寒い、寒いと思っても、

かなり暖冬だと言えるだろう。


AAに書いてある通りに、

経験者から手渡される形で、

ステップをやり直した時、

ステップ9で、

最高に恨み、最高に恐れていた

親父に謝りに行って、

今日の教会で感じた事と、

似たようなニュアンスなものを感じた。


親父の住んでいる家に、強行突入をかけ、

親父に会って、その時初めて、

俺の中から湧き上がってくるものがあった。


それまで、俺には絶対に、かけらも、非がなく、

悪いのは全て親父だと信じて疑わなかったのだが、

第3ステップの約束を、経験者を通して、

俺なりに理解する神様と交わしたわけだから、

経験者から、早く会って、

謝ったほうがいいという提案に対して、

引くに引けなかった。


多分、第3ステップの

約束がなかったら、

経験者が会ったほうがいいと

提案したとしても、

俺は絶対嫌だったから、

いろんな人に相談して、

その逆を提案してくれる人を見つけたら、

しめしめと思い、

それを理由付けと保証に利用して、

きっと会わなかっただろう。


下手したら、会ってもいないのに、

会ったと嘘をついたかもしれないな。。


それと全く同じニュアンスな事も、

ビルの物語のステップ1の部分の所々に、

明確に書いてある。


俺が、ステップ9で、親父と会った瞬間、

それまで、ズッ~と、考えても見なかった記憶が、

悔しい位に、沢山よみがえった。。


何故、そうなったのかは、

今だに謎だ。。


だが、その現象は、俺にとって、

1+1や、三角関数の答えよりも、

比べものにならない位、

確かなものでもある。


神様の意志に従って行動さえしていれば、

その時、その時、その場に似合った記憶を

神様は思い起こさせて下さる。

それもまた、俺一人の力では、

どうする事もできない事なのだ。感謝だ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する