アルコール依存症からの回復は、不思議な力を信じた時から始まった~Soul to Soul~

人の輪の中で孤独を感じていたのは、俺だけではなかった~Solution comes true,But crazy Twelve Steps~
グッド★ポテンシャル木曜日★モーニング~!

昨夜は、会社に泊まって、

午前3時過ぎまで、仕事してたぜェ~!


そこで一発、爆笑★ステップベストエフォート、

食らってチョンマゲ~!


プロ野球のキャンプとかけて、暖冬ととく、

その心は、怪我は(毛皮)いりましェ~んッ!

ナンチャッテ~!


只今午前7時半、

会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、曇りッ~!

いや~、昨日は、遅くまで、

お客と電話でやりとりしてたり、

今日一日の作業ノルマも

終わっていなかったんで、

会社に泊まって、午前3時過ぎまで、

仕事をしていた。


取り敢えず、

昨日の朝のステップ11の時に湧き上がった、

昨日のノルマを全て終了させ、

夜のステップを念入りにやって、

地べたに布団を敷いて寝た。


寝る時、

神様から受け取ったものとして、

何故か、ある事を思い、

無性に、無条件幸福感を強く感じた。


ある事とは、

単純に、屋根のある部屋で、

自然と平安を感じ、

何かに溶け込むかのように、

眠りにつく事に対して、

込み上げるかのように、

有り難いと思えた。。


酒を飲み出す前も、

酒を飲んでいた時も、

そんな無条件幸福感など、

かけらもなかった。


いつもそれを、段階など無視して、

かなりの高いハードルで、

他人や自身に求めていた。。


それが満たされなければ、

腹を立て、恐れ、人を傷付け、

毎日、倒れる程に酒を飲んで、

大きな穴を埋めていた。


そのプロセスは、

まるで、AAに書いてある、

ステップ10のプロセスの

逆に近いと思ってしまうのは、

俺だけだろうか。。


今は、ステップに生きている限り、

ステップの実践と共に、

自分なりに理解した神が傍にいて、

幸せを感じる事ができる。


別に仕事で一人で会社に泊まったって、

いつも俺は、一人じゃない。


一人であっても、

一人じゃないんだ!

一人であっても、

絶対、絶対、

一人じゃないんだ!


ステップに生きるようになって、

いつからか、勝手に、

そんな事を感じられるようになった。感謝だ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する