たくあんと、白い大根

グッド★パーフェクション火曜日★モーニング~! 

今週も、張り切って、笑いあり、涙なしで、

いきましょかァ~!


チョイとその前に、

いつもデモンストレーション、

いきまッす~!


なんか足りない素麺とかけて、

北海道ととく、

その心は、汁(梅雨)がな~いッ!

ナンチャッテ~!


素麺食いてェェェ~!

『素麺作るのは、

そう面倒臭くないやろッ!

ナンヤッテ~!』


。。突っ込みは省略。。

只今午前8時55分、

フレックス遅出勤途中の電車内でッす~!

本日の●●●は、曇りッ~!

いや~、昨日は成人式で、

繁華街を子供達と歩いていて、

あちらこちらで、着物姿の女の子を見かけた。


普通、飲酒は二十歳から

という事になっているが、

俺の場合、16才から常習飲酒が

始まっていたから、

もう既に、二十歳の時は、

完全に出来上がった状態だった。


しかし、まさか、

二十歳になっても、

いくつになっても、

正常に酒を飲めない体だったとは、

AAにつながり、

病気の本質を掴むまでは、

想像すらもしていなかった。


昨日の今日を新たにに、

【12のステップの中で、

アルコールに対する無力を

100%認めたステップ1だけが、

私たちが無条件で完璧に

実行できるものである。】

と、書いてあったが、

毎年、このフレーズを読む度に、

昔、仲間がよく言っていた、

たくあんの話を思い出す。


1度たくあんになったら、

2度と白い大根には戻れない。。


アルコホーリクの場合は、

正確に言えば、既に、たくあんの状態で

生まれてきたと言えるだろう。


だから、二度と上手く酒を飲める体には戻れない。 

ビギナーの頃、仲間の経験を通して、

その事実を突き付けられた時、

お先真っ暗になったと同時に、

何かホッとしたような感じがあった事、

今もハッキリ覚えている。


それは、ビッグブックに書いてある通り、

酒を止めたい、でも飲みたい。。

酒を飲みたい、でも止めたい

という思いと同じだと強く感じる。


たとえたくあんであっても、

神様からしてみたら、

白い大根には出来ない事が、

たくあんにはできるという存在価値がある。

勿論、たくあんに出来ない事が、

白い大根には出来るという存在価値がある。


そう考えれば、

たくあんも、白い大根も同じで、

上手く共存していける。


だから、自身の回復のプログラムを

シッカリやっていさえすれば、

たとえ病気でも、病気でない人達の中で、

確実に共存し、上手くやっていけるのだ!感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立