アルコール依存症からの回復は、不思議な力を信じた時から始まった~Soul to Soul~

人の輪の中で孤独を感じていたのは、俺だけではなかった~Solution comes true,But crazy Twelve Steps~

グッド★スーパーグラッチェ土曜日★イーブニング~!

昨日は、東京シティまで遠征し、

地区担当ミーティングに参加して、

司会をやらせて貰い、

初シャウト炸裂したぜェェェェェ~!

ドガァァァ~ンッ!

ソーブラエティは、大爆発だァァァ~!


そこで一発、爆笑★ステップダイナマイト、

食らってチョンマゲ~!


新興住宅地とかけて、年中無休ととく、

その心は、旧家(休暇)無しッ~!

ナンチャッテ~!


只今午後5時、近所の遊歩道で、

30分階段上り下りプチマラソン

&30分ノーマルプチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、スカッと爽やか快晴ッ~!

いや~、昨日は、午前中、

教会の初詣ミサに、家族で参加して、

午後からは、

俺の所属しているグループの地区で、

チェアパーソンを各グループ交代で

持ち回っている

年末年始ミーティングに参加して、

司会をやらせて貰った。

ミーティングの後、仲間と一緒に、

ビッグブックのマーカー部の

分かち合いをやって、

午後6時半には帰宅し、

一家で、おせち料理を食べた。


ミーティングのテーマは、【信じる】で、

ビッグブックのマーカー部の

分かち合いのお題目は、

ビルの物語のステップ1の部分だった。


今年の元旦も、有り難いことに、

AA内外のいろんな人達から、

年賀状を頂いた。


特に、飲んでいた頃、

ズタズタに

傷付けた親友から、

1月1日に、

家族の写真入りの

年賀状を貰えた事は、

最高に嬉しい。


勿論、そういう関係になるまで、

過去を修復するには、

8-9のステップの実践

プラス20年位の時間がかかった。


だが、そんな事よりも、

こんなフォーメーションは、

バースデーミーティングと同じで、

決して油断するなよという、

神様からの愛ある警告も

含まれていると強く感じる。


今、俺が酒を一杯飲めば、

年賀状の中の写真にあるような

幸せそうな家庭を、

絶対に、絶対に、

ブチ壊してしまうだろうと、


霊感や直感的に、強く思わされる。


それは、

死んでも避けたいから、

今年も俺は、

ミーティングに定期的に足を運び、

そこで貰った力で、

毎日のステップをやり続け、

酒を飲まない生き方を

世の中の為に捧げてゆこうと思う。


そんな生き方のヒントが、

昨日、仲間と一緒にやった

ビッグブックのマーカー部の

分かち合いのビルの物語の中に、

【自分を知ること

---これこそが答えなのだと思った。

~ぼくは闘いの相手の正体をつかんだ。

手も足も出なかった。】と、書いてある。


何故ビルは、

自分で解決できると悟ったつもりが、

ことごとく敗北してしまったのだろうか。。?


これは、酒だけに限らず、

人生のいろんな事に

あてはめられる啓示だと思うし、

信じるに至るまでの、

認識しなければならない、

簡単なプロセスが

秘められていると強く感じる。


俺自身を振り返れば、

ステップに生きる以前、

神様、仏様、祈りと言っときながら、

いかに信仰に生きていなかったかが、

全てを物語っていると思うし、

それ以前に、

病気を正しく理解していなかったと

認めざるえない。感謝だ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する