アルコール依存症からの回復は、不思議な力を信じた時から始まった~Soul to Soul~

人の輪の中で孤独を感じていたのは、俺だけではなかった~Solution comes true,But crazy Twelve Steps~

2009_12_夕日1


グッド★ジャストプロトタイプ水曜日★モーニング~!


感染症とかけて、オリンピックととく、

その心は、菌(金)が出ると大騒ぎになりまッす~!

ナンチャッテ~!


只今午前10時半、近所の公園で、

1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、スーパーウルトラ快晴ッ~!

いや~、昨夜は、久々に、

お客と一緒に打ち合わせ&食事をした。


相手は、以前の価格を安く叩いてきた会社の担当者で、

意外にも、わりかしニコやかに話が出来た。


結局、瞬間的な情に流されず、

ドライに、利益にならない取引は出来ないと、

貫いたのが、結果的には良かったみたいだ。


全てのお客がそうとは限らないが、

今回のお客に限っては、

イエスノーをハッキリ伝えた事が、

好感を持たれたようだ。


おまけに、一緒に飯まで食える関係にまで

復活できるとは思わなかった。


多分これも、ステップ10を始めとした、

毎日のステップの実践重積の賜物だと思うし、

それによって、俺以外の力が、

確実に働いたからだろうと、強く感じる。


対人関係で、

自分が相手の思い通りになれなかったり、

相手が自分の思い通りにならなかったりで、

満たされずに傷付いた時の葛藤は、

頻度が減ったり、小さくはなってきたが、

今だに、大なり小なり起こる。


だが、ステップに生きる以前のように、

頭に来てブツかって、

喧嘩みたいになって、

それで絶縁という事はなくなった。


瞬間的に、

人をベストのベストで好きになったり、

瞬間的に、

人をワーストのワーストで、

見限る事はなくなった。


ステップ10の実践のキーに、

自制心というのがあり、

それも勿論、出来る限り、

駆使している事もあるが、

それと同時に、

俺なりに理解する神様に、

長い目で見て頂き、

そういった意味でも

大切にして貰っていると感じているから、

瞬間的に、人や、しきたりを判断する事が

なくなったのだと思う。


短いスパンで見ても、人の変化はわからないが、

長いスパンで見れば、その人の生き方や、

育っているか、育っていないかなどの変化が、

ハッキリ見える。


ただ一つ言える事は、

俺がステップに生きて、育ってさえいれば、

周りがどうであれ、

全てが俺にとって必ずプラスとなる、

ハイヤーパワーになるという事だ!


今日の今日を新たにに、

【われわれの12番目のステップ、

メッセージを運ぶことは、

AAという共同体の基本的なサービスである。

これが我々の主要な目的であり、

われわれが存在する主な理由なのである。】と、書いてあった。

AAにつながり、

飲んでいた時を含めた過去の生き方の中で、

1度も聞いたこともなければ、

見た事もない事に沢山出会した。

感覚的にわからない事も、沢山あった。


特に、自身が助かる為に、

仲間の助けになる事。。

優しさも、厳しさも、

神様的に、適材適所であって初めて、

愛となる事。。

最近では、

ミーティングだけでは、

決して回復しない事。。


回復者が霊的に目覚め、

過去どうで、何が起こって、今どのようであるかの、

普通に考えたら信じ難い、

上昇モードの生きたストーリーを、

ムカつく位に信じられたのは、

俺がアルコホーリクだったからだと思う。


そして、メッセージを貰った事で、

もし可能性が少しでもあるのなら、

助かりたいという、

俺の中で宿っていた、

偉大なる実在の叫びを、

湧き上がらせて貰ったように思う。

感謝だ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する