アルコール依存症からの回復は、不思議な力を信じた時から始まった~Soul to Soul~

人の輪の中で孤独を感じていたのは、俺だけではなかった~Solution comes true,But crazy Twelve Steps~
グッド★超~クルリンパ金曜日★モーニング~!

昨夜は、ホームグループの

ステップミーティングに突入し、

頭をかいたつもりが、

司会者にあてて頂き、約5分位シャウトして、

超~スィーツ気分、炸裂したぜェ~!


そこで一発、爆笑★ステップジェスチャー、

食らってアミーゴッ!


新聞とかけて、手作りクッキーととく、

その心は、記事(生地)のよしあしが

決め手だヨ~ンッ!ナンチャッテ~!


只今午前8時半、●●●区民会館内の階段で、

1時間プチ階段上り下りウォーキング中ッ~!

これ、マジ効くわッ!もう既に汗だくでッす~!

本日の●●●&●●●は、スカッと快晴ッ~!

今朝は、●●●区民会館によって、

2ヶ月先のホームGの

ミーティング会場の予約をしてから、

コアタイムの9時半までに出社しまッす~!


いや~、昨夜は、ホームGのステップMに突撃した。

お題目は、定番★ビルの物語のステップ3~12の部分だった。


本当にたまたまだが、昨夜、ミーティング場で、

十数年振りに、

懐かしいアメリカ人の仲間と再会できた。

その仲間、あるイングリッシュGの仲間で、

俺が未だAAでヤングだった年齢の頃、

毎週のように、

●●ヤングMで会っていた先行く仲間だ。


彼は、その頃から、

ステップMであろうと、なかろうと、

いつもビッグブックを持って、

ミーティングにのぞんでいた。


久々に、お互い、

相変わらずの、片言の外国語で話し、

いろいろと感銘深いものがあった。


帰宅して、夜のステップをやって寝て、

今朝になって、何となく、

その懐かしいアメリカ人の

先行く仲間を思い、湧いてくるものがあった。


過去の生き方の中で、

自分にとって、いいも、悪いも、

その時の自分に訴えるものがあっても、

なくても、

目で見てきたものは、何かしらの形で、

必ず自分の中に残っていると、強く感じた。


それはきっと、

ビルの物語のステップ3~12までに

書いてある通り、

俺がステップを実践し、

ステップに生きているからこそ、

感じさせて貰っている

奇跡的ハイヤーパワーだと思える。


俺も今、ステップMであろうと、

なかろうと、

いつもビッグブックを持って、

ミーティングにのぞんでいる。


その行動の模範は、

既に十数年前の●●ヤングMで

見せて貰ってきた事で、

その時は何とも思わなかったが、

何かしらの形で俺の中に残っていて、

単にそれを無意識に

真似しているだけなんだと、

昨夜、久々に仲間と再会する事によって、

霊的オーバーラップをさせて貰った。


俺の人間的記憶なんていうのは、

俺の頭のサイズでしかないが、

神様の記憶というのは、

全知全能で、無限だ!


世界共通の、毎日のステップの実践に

自身を完全に委ねる事で、

どんな時も、常に、大なり小なり、

こんな事を感じて生きていけるとは、幸せだ!


この幸せを感じさせて貰っている限り、

酒を飲む必要はないし、

不健全で分不相応な事で、

自分を瞬間的に安定させる必要はないと、

日々革新させて貰い、

日々確信を強くさせて貰っている。


俺は、この幸せが、

喉から手が出るくらいに欲しかった。

欲しかったんだ!!

神に感謝ッ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する