今日一日の最後の切り札

グッド★スーパーグローバル日曜日★アフタヌーン夕方ッ~!

今朝は、教会のミサへ行って、

腹の底から声を出して、聖歌を熱唱し、

ついでに帰りは、カラオケボックスによって、

子供達と一緒に、歌って、踊って、

大暴れしてきたぜェェェェェ~!


『少しは、自分の年を考えたほうが、エ~ンちゃう?』

ギャ~~~オッ、ボスッ、

僕チン、まだ、ソーバーは、

二十代の超~若者でッせェ~!

イェ~~~イッ!


そこで一発、爆笑★ステップ悲しみtooヤング、

食らってチョンマゲ~!


金持ちの友人のおごりで

寿司屋へ行った時とかけて、

快晴の日にお出かけととく、

その心は、どちらも、

カッパはいりませェ~んッ!

ナンチャッテ~!


只今午後5時、近所の公園で、

本日2度目の1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、曇りッ~!

いや~、昨日は、休日ではあったが、

在宅でのテイクアウトお仕事をやったり、

猫ニャンのゲージ掃除、

家事全般、子供達とお遊戯、

プチマラソン&プチ筋肉トレなど、

ぶっちぎり全開の大忙しだった。


午前中、週末恒例の俺担当である、

猫ニャンのゲージ掃除をやったのだが、

いつもながら、鼻が曲がる程に臭かった。


とはいうもの、いつも、その作業の真っ最中に、

俺が酒を飲んでいた頃は、

失禁の連発で、

もっと酷い後始末を両親や、

看護婦達にやらせていたり、

ほったらかしにしたままで、部屋を汚し、

両親に尻拭いをしてもらっていた事を、

嫌でも思い出す。


俺の場合、酒を飲めば、必ず、

寝小便をしてしまう事をわかっていても

、酒を飲んでいた。


だが、猫ニャンの場合は、

そんな事はわからずに、習性的に、

何の悪気もなく、やってしまう。


今思えば、AAプログラムのイントロで、

人間業を超えた力によって、

飲酒が止まらなければ、

猫ニャンも俺も、全く同じで、

無力だと言えるだろう。。


そんな流れの中に、自身を差し出し、

毎週末、率先して、

猫ニャンのゲージ掃除をやっていて、

鼻からの臭いは、吐き気がする位、クサいのだが、

心に感じるニオいは、フローラルの香りのような、

平安を感じさせてくれる。


今日の今日を新たにに、

【自分のささいな問題のことを忘れ、

他の人の為に何かをして初めて、

私が求めている落ち着きと

神との触れ合いを得ることができるのだ。】

と、書いてあった。

毎日のステップ10を、

AAのステップ10の部分に

書いてある通りに実践しても、

時々、なかなか取り除けない、

恨みや恐れなんかが、あったりする。


キチンと、その問題についてのステップ4を書き、

ステップ5を、スポンサーなどの経験者にやり、

1時間おいて、ステップ6-7をやり、

その後すぐに、ステップ8のリストを、

直接的と間接的と、両方書いて、その内容も、

スポンサーなどの経験者に確認して貰い、

ステップ9をやっても、

すぐに取り除かれる痛みもあれば、

なかなかすぐに取り除けない痛みもある。


勿論、すぐに取り除かれない痛みは、

神様からの罰として与えられているのではなく、

警告としてでもあり、忘れてはならないものとして

与えられているのだ。


だが、そんな事がわかっていても、

なかなか辛い時もある。


特に、ステップを全て、経験者から手渡され、

毎日のステップに生き始めた最初の年は、

正直、そんな感じだったと思う。


そこで、ステップ10の中の、

ステップ9の実践にあたる部分の後に書いてある、

【それから断固として、誰かほかの自分が

助けてあげられる人のことに考えを切り替える。

他の人への愛と寛大な気持ちをいつも持つ事は、

私達が守るべき決まりである。】

を、最後の切り札として実践する。


AA内外で、

自分よりも大変そうな人達の事を考えたり、

具体的に、適材適所に、

その人達の助けになったりするのだ。


俺のつたない経験上、それを実践して、

たとえ一瞬でも、取り除けなかった痛みは、

一つもなかった。


少なくとも、それをやっている間は、

完全に忘れる事ができた。


それと同時に、

困っている人達の助けになって初めて、

俺自身が、

困っている人達の原因となっておきながら、

痛みを抱えてしまっているのだと、

突如、悟るようになる。感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立