痛みを痛みと感じられるハイヤーパワー

グッド★スーパーモビリティー金曜日★モーニング~!

昨夜は、ホームGのミーティングに突入し、

イングリッシュグループの仲間の

ナイスなスピーカーを食らって、

ハイヤーパワーチャージ、炸裂したぜェェェ~!


そこで一発、爆笑★ステップスペシャルサンクス、

食らってチョンマゲ~!


ストリートミュージシャンとかけて、

ワクチンととく、

その心は、どちらも、

聴いて(効いて)くれる事を願ってまッす~!

ナンチャッテ~!


只今午前8時半、

●●●区民会館隣接の石段で、

1時間プチ石段登り降り中ッ~!

本日の●●●&●●●は、快雨ッ~!

今朝は、出社途中に、●●●区民会館によって、

2ヶ月先のミーティング会場の予約確保をしてから、

出社する。

こういう時は、フレックス勤務だと、非常に助かる。


いや~、昨夜のホームGのミーティングは、

オープンMで、イングリッシュGの仲間をゲストで招き、

ステップ10について、スピーカーをして貰った。


月に1度のこの企画、

俺にとっても非常にメッセージ性が高く、

いつも、スピーカーの仲間を通して、

自分なりに理解する神様から、

サプライズな気付きを頂いている。


昨夜のミーティングの分かち合いの中で、

ある仲間が、

その仲間の知り合いのアルコホーリクが

亡くなったという話をしたら、

すぐさま、スピーカーの仲間が、

自分のスピーカーをする前に、

亡くなったアルコホーリクの為に、

みんなで平安の祈りを捧げましょうと提案して、

会場にいた全員の仲間達で、一斉に、祈りを捧げた。


AAのステップ10の中に、

しつこく、何度も、すぐに、すぐに、と書いてあるが、

きっと、こういう事なのだろうと、

インスパイア&インスピレーションした。


資産は独り占めにせず、

必要に応じて自分以外の人達と分かち合い、

負債は自分を責めず、

人のせいにもせず、

今の自分に必要な糧としてハイヤーパワーにするなど、

全てを神様に献上し、すぐに対応をする行動が、

ステップ10の実践において、非常に重要だと、

昨夜の仲間の行動を目の当たりにして、強く感じた。


今日の今日を新たにに、

【われわれが自分一人ではできなかったことを

神が代わってして下さっている】と、書いてあった。

このフレーズと似たような文章、AAの中に、

【神の行いを、私たちを使って、神に示して頂くのだ。

自分の恐れを取り除いてもらい、

神が私達に望まれている事に自分の注意が向くよう、

神に願い求める。

すると、恐れはたちまち消え始める。】と、書いてある。


自分の考えや、

自分の都合のいいようにステップを

使って生きていた頃にできなかった事が、

今、自分の生き方全てをステップに

当てはめて生きるようになって

不思議と出来るようになった。


その一つの例が、

この恐れを神様に取り除いて貰う

行動なんだと思う。


例えば、10年かけて壊してきたものであれば、

いくら直接的埋め合わせをしたとしても、

修復には最低10年はかかるという責任、自然の摂理に、

握手させてくれるのが、正しいステップの実践からくる

ハイヤーパワーだと言えるだろう。


いつも言う事だが、同じ痛みでも、

それが必要だと思えれば、

必ず緩和され、越えられないものは、

絶対に与えられないと悟れる。


そして、その痛みは、かつて自分が受け、

それがいいものだと勝手に思い込み、

自分も無意識に人に与え、

自分にまた返ってきたものだ。


痛みを痛みと感じられるシラフの状態そのものも、

ステップの実践によって初めて与えられた、

かけがえのないハイヤーパワーだと強く感じる。感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立