AAにとって、俺個人というのは、どうだっていい存在なんだ!!

グッド★インセンティブ金曜日★モーニング~!

昨夜は、ホームGのミーティングに突入し、

ア●リカ(アメリカじゃないよ!)からのメッセージを食らい、

サプライズハイパーな力を貰ったぜェ~!


そこで出血大サービスの2発、

爆笑★ステップカップリング、

食らってチョンマゲ~!


悩みとかけて、コーヒーととく、

その心は、多いと眠れましェ~んッ!

ナンチャッテ~!


お酒を飲んでいるアル中さんにとってのお酒とかけて、

ミーティングに定期的に出て、

お酒を止めてるアル中さんが、

毎晩のステップをキッチリやって得ている平安ととく、

その心は、どちらも無いと、ナイトは眠れましェ~んッ!

アッ~~~オ、こりゃまた、

スーパーウルトラチョベリグ★ナンチャッテ~!


『出血大迷惑やなッ!

それに一晩、二晩、寝なくても、

死にはせんやろッ!』


ギャ~~~~オッ、ボス、

言葉の超~デコピン止めてケロ~~~!


只今午前7時25分、会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、起死快晴ッ~!

いや~、昨夜は、仲間と一緒に、

ビッグブックのマーカー部の分かち合いをやってから、

ホームGのミーティングに突入した。


昨夜のミーティングでは、

数週間前にア●リカのヤ●グの集まりに

参加して帰ってきた仲間が、

その時の経験をスピーカーで分かち合ってくれた。

その仲間は、若い上に、

ビッグブックに書いてある通りのステップを

経験者に手渡され、キッチリやっている仲間でもある。


スピーカーの内容的には、

同じ無力でも、環境によっては感じ方が違ったり、

酒場で、酒を飲んでいた人に対して、

相手から持ちかけられるような形で、

その場で第7章に書いてある通りの

ステップ12が繰り広げられるなど、

サプライズな分かち合いばかりで、

凄く力を貰った。


理屈抜きで、世界共通の

AAプログラムをやっていれば、

世界共通の仲間が与えられ、

世界中どこへ行っても、

世界共通の助けになれ、

同じ人間としての糧を得る事ができると

感覚的に強く感じた。


今朝のステップの真っ最中、

何となく、ア●リカの空気を感じた。

感謝だ!


今日の今日を新たにに、

【私個人の生存の為にも、AA全体の存続の為にも、

自分が注目を集める為にAAを利用することは、

何をおいても絶対に慎むべきことである。

アノニミニティ(無名にとどまること)は、

私にとって謙遜を実践する一つの方法となっている。

私にとってはプライドがもっとも危険な短所である為、

それを克服するもっとも良い方法が、謙遜の実践である。

AAの集まりは世界的に認知されている。

それは、個々のメンバーが自分を宣伝するのではなく、

その原理と活動を広めるという独特なあり方に、

注目が集められているのだ。

利己主義にならず、

自分を改めていこうとする

私の態度から生み出されるひきつける魅力のほうが、

自己宣伝よりもAAの福利に対して

はるかに貢献するものである。】と、書いてあった。


昔、テレビドラマで、鶴太郎が、池上季実子に、

「君にとって僕は男じゃないかもしれないけど、

僕にとって君は女なんだァ~~~!」と、言って、

土砂降りの雨の中を駆け抜けていくシーンがあった。


俺にとってのAAは、

それと全く同じようなものだと思っている。


AAにとって、俺個人というのは、

何の利害も拘束もない、どうだっていい存在だと思う。


だが、俺が世の中で、

酒を飲ないで生きていく為には、AAがどうしても必要だ。


必要として、その流れに全身全霊を委ねてきたから、

徐々に好きになっていけたのだと思うし、

必要とする事と単に利用するだけの違いも、

見分けられるようになったのだと思う。感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立