完璧でない自分を受け入れる事に完璧になる

グッド★スーパーフロントランナー木曜日★モーニング~!

さぁ~て、目覚めのモーニングステップも終わった事だし、

いつものワードサービスいきまッす~!


ピッチャーの目標とかけて、シャンプーととく、

その心は、先発(洗髪)でッす~!ナンチャッテ~!


只今午前7時25分、

会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、晴れッ~!

いや~、ようやく風邪も完全に抜けて、

朝早く起きるのも、苦にならなくなったぜェ~!

やっぱ、健康が一番だな。。


そう考えると、たまに調子悪くなる事を経験して、

当たり前の事に感謝するのも必要だと思える。


そして、野球のピッチャーじゃないが、

12のステップの適材適所の実践を駆使し、

調子が悪ければ、調子が悪いなりの戦い方に委ねれば、

いつでも、どこでも、誰とでも、平安を維持する事ができる。


完璧でない自分を受け入れる事に完璧であれば、

神様のどんなサインでも、ウンとうなずいて、

そこへ、その通りに、思い切りボールを投げ込む形で、

従う事ができるのだ!


一昨日の今日を新たにに、

【信心深い人の正しいところにはためらわずに注目して、

そこに役立つものを使わせてもらおう。

~私にはこのようにして、

最初の一杯を遠ざける支えをたくさんのところから得ている。】と、

書いてあった。

ビッグブックにも書いてあるが、

いかなる宗教であっても、

共通する基本的な事がある。


不可知論者であるアルコホーリクにとって、

非常に耳の痛い事でもあるが、

どんなに素晴らしい祈りや、

教えや、お経を知っていて、

四六時中、それを唱えていても、

その御心を私生活の中で、

適材適所に行わなければ意味がないのだ。


言い方は悪いが、ただ祈るだけなら、

酔っ払いでもできるし、

ただ祈るだけで終わらせてしまうのもまた、

酔っ払いのやる事でもあると思う。


アルコホーリクは、しらふでも、

回復していないと、こういう酔っ払い方をする。


人前では、隣人を愛すと言い、

虫も殺さぬ顔をしながら、

陰では人の悪口を言っていていたら、

その人には、そういう人種しか寄り付かないなど、

それなりの神様からの警告対象になってしまうだろう。


ステップに生きる以前の俺は、まさにそうだったと思う。

祈り、そして、神様の御心を行うは、

アルコホーリクにとって、AAミーティングに出て、

そこで貰った力で、正しいステップを実践し、

そこで初めて生まれるハイヤーパワーによって

回復成長進化が与えられているという事と同じだと思う。


それは、小さな祈りにあるように、

それを祈り、それを行動に移して、

祈りのスピリットで生きていく事を、

神様は、祈りにしたためて、

俺にメッセージしてくれていると強く感じる。感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立