神様にしかできない事と、人間である俺にしかできない事

グッド★スーパーロビン・フッド土曜日★イ~ブニング夕方ッ~!

親子電話とかけて、新入社員ととく、

その心は、子機(こき)使いまッす~!ナンチャッテ~!


只今午後5時、近所の公園で、

傘さしながら、1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、快雨ッ~!

いや~、チョイと仕事が忙しく、

今日は、朝からテイクアウト在宅お仕事をしながら、

その合間に、家の事をやっている。


息子が昨日から風邪気味で、

今朝、嫁さんに、近所の病院へ診察券を出して、

何分後位に診察か、聞いてきて欲しいの頼まれ、行ってきた。

ついでに嫁さんに、

インフルエンザの予防接種を受けたらどうかと勧められたが、

今日は仕事があるからと断って、来週の土曜日に受ける事にした。


インフルエンザの予防接種は、2、3年位前から、毎年の今頃に受けている。

その甲斐あってか、いまのところインフルエンザには1度もかかっていない。


その他、ガン検診や、健康診断なども、

年に1度は必ず受けている。

あと、外出後の手洗いやうがい、

入浴、適度な運動、バランスの取れた食事など、

健康維持の為の細かい気遣いは、毎日欠かさない。


身の健康においても、ステップ1にあるように無力で、

それもまた、神様の意志に従って、

神様の采配に委ねていかねばならない。


世の中の適材適所の道具として生きていくのに、

病気に対する予防を施していくのも、

自分と人を同じ位に思いやる、

AA人としての流儀といえるだろう。


よく俺の会社の社長が、

「40才、50才にもなって、

自分の健康の為に何もせずにして、

自分の健康を維持しようなんて、甘いんだよッ!

クルー、仕事も、人生も、良いにしろ、悪いにしろ、

火のないところには、煙は立たねえんだヨ!」と、

言っているが、

今は、その言葉の意味がよくわかる。


俺がステップに生きる事を放棄したら、

きっと、この社長とは、

上手く関わっていく事はできなくなるだろう。。


今はそんな事が、ジョンバーリコンのたとえのモードで、凄くよくわかる。

AAの中でしか学べない事をシッカリ学ばなければ、

AAの外でしか学べない事を学ばせては貰えないのだ。


昨日の今日を新たにに、

【ステップ10の意味や「続けた」という言葉の本当の意味を、理解できるようになった。

「続けた」ということは、「たまに」ということは、

「たまに」でもなければ、「たびたび」でもない。

毎日を通してずっとということなのだ。】と書いてあり、

今日の今日を新たにに、

【ステップ10を実践し、自分の欠点を毎日正す努力を進めていく時、

私が今日1日の死刑執行の猶予を願うなら、

それがかなえられるのだと思っている。】と、書いてあった。

ビッグブックのやり方で、ステップをやり直し、

二人の経験者からステップを、

一緒にやる形で手渡して貰い、もうかれこれ3年になる。


1クール目のステップ8-9を完全に終わらせてから、

経験者の提案に従って、

ビッグブックに書いてある通りの毎日のステップ10-11は、

今日まで1度も欠かした事はない。


1度だけ、仕事で会社に泊まった時に、

夜のステップをやり忘れて寝てしまい、

夜中に目が覚めて、夜のステップをやった事があった位で、

それ以外は、不思議とやれている。


よく経験者の古い仲間が、

本当に8-9のステップまでを完全にやれたのなら、

それ以降、毎日ステップ10-11を継続して実行する力が

与えられる
と言っていたが、今は、その言葉の意味がよくわかる。


続ければ、続ける程、

続けなければ、決してわからせて貰えない事が沢山あるから、

止められないというのが、正直なとこだ。


まるで連続ドラマを毎日欠かさず見ているようだ。

1日でも見逃せば、ドラマ全体の流れがわからなくなる。。


そんな流れに俺自身を差し出し、

毎日のステップ10-11を何年か継続してきて、

神様にしかできない事と、

人間である俺にしかできない事が、


常に明確になっている事で、

俺自身が救われていると、

今は強く感じる。感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立