アルコール依存症からの回復は、不思議な力を信じた時から始まった~Soul to Soul~

人の輪の中で孤独を感じていたのは、俺だけではなかった~Solution comes true,But crazy Twelve Steps~
グッド★スーパーベストエフォート水曜日★モーニング~!

夕方以降とかけて、お湯を沸かすものととく、

その心は、どちらも、夜間(やかん)ッ~!ナンチャッテ~!


只今午前7時25分、会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、晴れッ~!

いや~、昨日、嫁さんから、

関東圏外の地域の俺の友人から、

ある旬の果物が自宅へ届いたからと、

お礼を伝えて欲しいと、メールがあった。


そのメールの内容を知った瞬間、

その友人にキチンと直接的埋め合わせをし、

その後もその件に対する、

生きた間接的埋め合わせを継続してきて、

良かったと思った。


それと同時に、酒を飲んでいた頃、

その友人とは別の友人に対して、

とんでもない事をしたのを思い出した。


田舎にいた頃、ある友人宅にコッソリ侵入し、

そこにあった焼酎を、無意識に一升全部飲んで、

そこで寝てしまい、帰宅した友人に起こされ、

顔が腫れ上がる程、友人に殴られた。


終始無言だった友人に俺は、

「たかが、安い焼酎ごときで、怒ってんじゃねェ~よッ!

こんな焼酎なんかよりも、もっといい酒を弁償して、

死ぬ程、飲ましてやるヨッ!」と、言った。


後に、人づてに聞いた話だが、

その焼酎、その友人の田舎のお袋さんが、

年に1度、友人あてに、必ず贈ってきていた、

旬の焼酎だったそうだ。


その時は、金とか、銘柄の問題ではないという事は、

全くわからなかったが、今は、痛い位にによくわかる。


結局、探しに探し捲ったが、その友人の行方がいまだにわからず、

キチンと埋め合わせはできていない。


その事について、巡り合わせは、神様にお任せし、

生きた間接的埋め合わせで対処している。


今日の今日を新たにに、

【できること以上にやることを増やし、どれほど必死に努力しても、

やり残しは更に増えるばかりだった。】と、書いてあったが、

今の自分の旬に生きる事は、凄く大切な事だと思う。


誰にだって、

今の自分にできる事で、やる必要のある事は、

必ず一つは、神様から与えられている。


それを察知し、たとえキツくても、

成長していく為の苦労や、

神様からの愛と受け止めて、

やっていかねばならないと思う。


その為には、アルコホーリクの俺にとって、

毎日のステップの実践メニューを

こなしていく事が必須となる。


自分が旬に生きれねば、人の旬を奪う事になる。

アルコホリズムとは、そういう、ひっでぇ~病気なんだと思う。

友人から贈られた、旬の果物、

昨夜帰宅してから食べてみて、最高に旨かった。


そして、昨夜の就寝前のステップをやった後に

神様から受け取ったもの、

今の俺は、人の旬な生き方に支えられているわけだから、

俺自身、AAでも、職場でも、家庭でも、路上でも、

俺の旬を与えられる生き方をしていかねばと感じた。


それをしなければ、また、俺は、しらふでも、人の旬を奪ってしまう。

ステップ6的に、そんな自分は心底嫌だから、

今日一日は、手放す。感謝だ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する