HALTにご用心!

グッド★レイトサマー水曜日★モーニング~!

残暑とかけて、朝昼晩三食インスタントラーメンととく、

その心は、すぐに秋(飽き)がきまッす~!ナンチャッテ~!


只今午前7時25分、会社内1時間プチマラソン中~!本日の●●●&●●●は、曇りッ~!

いや~、夏も終わりに近づき、早朝は少し涼しくなってきた。

今朝のステップをやった後、

季節の変わり目に先駆けて、リビングソーバーに書いてある、

HALTにご用心が、脳裏をよぎった。


腹を空かせたまま・腹を立てたまま・孤独になったまま・疲れたまま

を放置するのは、酒を飲まないで生きていく上で、障害となる。


だが、ステップに生きる以前は、

それを全て障害としてではなく、いいことだと思っていた。


それに、ホリズムという病気の状態にあると、

いくらステップをやっているからといっても、

野心が傷付けられたりや、コンプレックスや、劣等感からくる、

程々にできないという病気の症状が無意識に出て、

ついついやり過ぎてしまい、

人並みに以上にやることで安定を求め、ステップ1から外れる。


いわゆる、酒を飲むのと同じ、不健全な安定のさせ方になる。

これは、AAの活動であれ、仕事であれ、家庭のことであれ、何にでも当てはまる。

やり過ぎないと安心できないというのも、完全たる渇望現象だと思う。


俺自身も気を付けなくてはと思っている。

腹がへったら、食う。

頭にきたら、ステップ10をすぐにやる。

孤独になったら、仲間や同僚や家族と分かち合う。

個人差はあるだろうが、人と見比べず、自分が疲れたら、スケジュールを調整して休む。


社会でデカい面できないからといって、AAや家庭でデカい面するみたいな、

依存と支配をとっぱらっていく為にも、

何事も、程々に、バランスよく、分相応に生きていく事が大切だと思う。

その為のステップの実践でもあると思う。感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立