やっぱ、野球も、人生も、ツーアウトからだよな!

グッド★スーパーミラクル火曜日★モーニング~!

昨日の甲子園、10-9で、惜しくも日本文理高校、中京高校に破れてしまったけど、

最終回のツーアウトから、一挙5点を奪う脅威の追い上げ、凄かったぜェ~!


感動~!感動~~!感動~~~!

そこで一発、爆笑★ステップネバーギブアップ、食らってチョンマゲ~!

高校野球とかけて、初恋ととく、

その心は、爽やかな宣誓(先生)から始まりまッす~!ナンチャッテ~!


只今午前7時25分、会社内1時間プチマラソン中~!本日の●●●&●●●は、曇りッ~!

いや~、昨日の甲子園は凄かったぜェ~!

テレビで、試合の生放送を見たかったんだけど、

当然ながら、日中は仕事だった為、

インターネットで途中経過を確認するしかできなかった。


8回の時点で、10-4で、日本文理が大きく負けていたから、

こりゃもう駄目だなと諦めて、スコアを確認するのを止めてしまった。


そして、試合が終わった頃に、また、最終スコアを確認したら、

なんと~、10-9になっていて、驚き、詳しく試合内容をみてみた。

そしたら、9回のツーアウトから一挙5点を奪い、

相手を苦しめながらも、惜しくも敗れたという内容だった。


すかさず、昨夜、帰宅して、テレビのスポーツニュースで、

その9回ツーアウトのシーンを観たが、凄まじかった。


なんかマジ神がかっていた。。

どんな最悪な状況であっても、チーム全員が諦めていないというスビリットが、

ブラウン管を通して、ビンビンと伝わってきた。


この、どんな最悪な状況であっても、感謝を忘れず、

全員が諦めないというチーム作りをしてきた事が、

今年の日本文理野球の強さだったのだろう。。


個人に頼らない、全員でという相乗効果に、ハイヤーパワーのゆえんを強く感じる。

今年は、ルーキーズを映画で観て、まるでそれを現実化するかのごとく、

甲子園で本物のルーキーズに遭遇し、楽しませて貰った。


やっぱ、野球も、人生も、ツーアウトからだよな!

日本文理高校ナイン、メッセージ有難う!

田舎が新潟で、本当に良かったと改めて感じさせて貰った。感謝だ!


あるAAの経験を綴った書籍に、

【現役のアルコホーリクだった頃、誰かとのきずなを作りたくて私は飲んだが、

結局は、アルコホーリクの孤独にとりつかれただけだった。

AAの生き方を通して、きずなという贈り物を受け取った。】と、書いてあった。

過去の生き方の中で、

ありのままの自分や、本当の自分をさらけだせば、

人とのきずなは崩れると思っていた。


本当の自分に対して、否定的になると、こんなモードになること、今は凄くよくわかる。

だが、結局、そんなモードが、逆に、

人に対して、不信感や懐疑心を与え、傷付け、俺自身を孤独にした。


だから、ステップ4を正直に書き、

ステップ5で、仲間を通して、神様に正直に告白するという行動をとって初めて、

孤独から解放され、本当のきずなとは何なのかが、理解できたような気がする。感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立