やれば全て解決する。絶対に解決する!!

グッド★スーパーバリアフリー水曜日★モーニング~!

核家族とかけて、サッカーの試合で0点ととく、

その心は、姑(シュート)なしでッす~!ナンチャッテ~!


只今午前7時25分、会社内1時間プチマラソン中~!本日の●●●&●●●は、曇りッ~!

いや~、先週の金曜日は、得意先の社長と久々に食事をし、

土曜日は、子供達が留守だったんで、久々に嫁さんとサウナに行き、

1時間以上も水風呂と交互にサウナを食らい、

今週の月曜日は、新グループのミーティングの後、

二次会で、久々に仲間と一緒に、旨くて安いホルモン焼きを食べに行った。


どれも、これも、全く同じ位、楽しい一時だった。

だが、本格的にステップに生きるまでは、

いくらミーティングに定期的に足を運び、酒を飲んでいなかったにせよ、

こういう空間は、なんとなく居心地が悪く、あまり得意ではなく、好きにはなれなかった。


今思えば、自分が完全に支配できるか、

もしくは、自分が完全に支配され、依存の状態で、

誰に対しても、ヘコヘコしている輪の中にしか、

安定をもたらせなかった事がよくわかる。


だから、そうでない人の輪の中というのは、

自分で勝手に駄目としてた、本当の自分を悟られないよう、

相手に合わせて、支配に転じたり、依存に転じたりしなければならなかったから、

居心地が悪いわけだ。。


ある時までは、AAでも、職場でも、家庭でも、偶然の人の輪の中でも、そんなモードだったと思う。

ステップを1クール完結して、

日々のステップや、生きた間接的埋め合わせを毎日やりながら、

何回か1年の大掃除を経験してきて、

ありのままの自分にOKを出せなければ、

絶対に、絶対に、人とは、フィフティーフィフティー(五分と五分)になれないと強く感じた。


常に、ありのままの自分に誇りを持ち、今の自分にOKが出せていれば、

今の自分に必要な事だけを神様に与えられ、

それを一途に、やり続ける力も神様から与えられる。


ただ、そうなる為のハードルは、

ステップを正しく、1から12まで完結し、毎日継続しなければならないステップを

やっているか、やっていないかだけだと思う。


あるAAの経験を綴った書籍に、【信仰は確かに必要だ。

しかし、信仰があるというだけでは何の役にも立たない。

信仰心があってもなお、神を自分の人生の外に置くことがある。】と、書いてあったが、

自分が聴いて、好きになった曲を、カラオケで歌ってみると、

ただ聴いているのと、それを歌うのとは、全然違う事を感じる。


少なくとも、ただ聴くよりは、歌ってみたほうが、

その曲を作った人の、歌に込める気持ちが感じ取れる。


要するに、歌ってみなければ、絶対に見えない事があるのだ!

ステップも同じだと思う。

やってもいないのに、やったつもりになる、根強い妄想癖というのは、

完全に酔っ払っていた時のモードをそのまま、しらふでも引っ張ってきている症候と言える。


でもそれは、やれば全て解決する。絶対に解決する。感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立