新グループ劇場、始まり、始まり~!

グッド★スーパーリーディー火曜日★モーニング~!

昨夜は、関東の某所で始まった新グループのオープニングミーティングに突入し、

5分位シャウトさせて貰って、仲間と一緒に、スーパーウルトラ★スタートダッシュをかけたぜェ~!

そこで一発、爆笑★ステップテープカット、食らってチョンマゲ~!


クイズとかけて、卓球ととく、その心は、ピンポ~ンッ!ナンチャッテ~!

只今午前7時25分、会社内1時間プチマラソン中~!本日の●●●&●●●は、曇りッ~!

いや~、昨夜は、昨日からスタートした新グループのオープニングミーティングへ行ってきた。

関西からも仲間が来ていて、多くの仲間が集まり、大盛況だった。


そのグループのスターティングメンバーは全員、

ビッグブックのやり方で、ステップ1から12までキッチリと完結していて、

その半数以上が、1年の大掃除を経験しており、

今も尚、ビッグブックに書いてある通りの決まりきった日々のステップに生きていて、

各々、AAと仕事と家庭とのバランスを崩さない範囲で、

ステップ12の一環として、何人かの仲間達にステップを手渡している。


こんなスタンスを整えて、グループを始めるというのが、

本来の伝統5と言えるのだろうし、AAでいう愛と犠牲のスピリットと言えよう。


俺にビッグブックのやり方によるステップを手渡してくれた仲間達も、

先日、スポンサーも、

【グループとして、正しいステップを手渡すスキルがないのなら、

それは明らかに、伝統5から外れるんだよ。】

と言っていたが、まさにその通りだと思う。


今の日本のAAで、そんな事を言ったら、完璧主義の暴走と、ののしられるかもしれない。

だが、俺的には、それが最低条件だと思っている。

一人の人間を決してカリスマにする事なく、

何人かのステップを完結した仲間達と分担し、

1人に最高10人位まで、ステップを手渡す仲間をぶら下げていけば、

3人いれば、30人助ける事ができ、

その30人から、一気に、300人と膨れ上がる。


グループの中で、そんな事が当たり前にやれるようになれば、

爆発的に日本のAAメンバーは増えるだろう。


これは夢物語だろうか?

アメリカ人にできる事が、同じ人間である日本人にできないのだろうか?


俺はそうは思わない。

正しいやり方を正しいままのホットな状態で伝え、

正しくやっていけば、必ず実現すると信じている。


その為の、伝言ゲーム阻止の、ビッグブックでもあると思う。

取り敢えず、不言神様の意志実行で、

あと5年後の日本のAAを見てくれッ!感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立