アルコール依存症からの回復は、不思議な力を信じた時から始まった~Soul to Soul~

人の輪の中で孤独を感じていたのは、俺だけではなかった~Solution comes true,But crazy Twelve Steps~
グッド★オンタイムサマー土曜日★アフタヌーンッ!

仮面とかけて、高級メロンととく、その心は、マスクッ~!ナンチャッテ~!

只今午後1時、近所の公園で、1時間プチマラソン中~!本日の相模原は、晴れッ~!

いや~、昨夜は、お客との打ち合わせが終わってから、

地元で仲間と会い、その仲間のステップ8のリストを見させて貰い、

双方納得の上で、最終的な詰めを固め、

そのステップ8のリストに基づいたステップ9を提案した。


期限は1ヶ月として、その仲間には、ステップ9を完結して貰う予定だ!

人数的に、無理なく、その位で、やれそうだったので、

これもまた、俺の押し付けではく、神様と仲間と俺とで、申し合わせて決定した。


一人だけ、帰宅したらすぐに謝って欲しい人が居たので、

それを昨日のうちに、すぐにその仲間に実践して貰い、

その結果の報告も昨日のうちに伝えて貰った。


俺自身、ビッグブックのやり方によるステップ8-9は、

1年の大掃除を含め、今まで3回やっている。

その中で、直接的な埋め合わせは、一番最初の時だけで、

それ以後は、全て、生きた間接的埋め合わせだけで済んでいる。


それは、明らかに、1回目の直接的埋め合わせを経験した事が、

活かされた結果だと受け止めている。


勿論、その間、何回かは、謝らなければならないような事を言ったり、やったりしたが、

毎日のステップ10-11を確実に行っていた為、その時点でキチンと謝罪し、

繰り返さない為の神様の意志に沿った、生きた間接的埋め合わせにエネルギーを注いできた。


やっぱ、誰かを傷付けたと自覚したら、すぐに、ステップの実践を通して、キチンと謝罪した方が、

ライブに申し訳なかったと思え、次にやるべき、

生きた間接的埋め合わせに対するインスピレーションや、モチベーションにもつながり易い。


何事も、無意味に時間を置くと、鮮度も落ちるし、腐り易いものだ。。

あるAAの経験を綴った書籍に、【霊的な生き方は理論ではない。

実際に生きなくてはならないのだ。】と、書いてあった。

このフレーズ、ビッグブックのステップ8-9の部分に書いてあり、その続きに、

【家族が霊的原理に立った生き方をしたいと望まないうちは、押し付けてはいけない。

霊的な事柄について家族にひっきりなしにしゃべるべきでもない。

彼らは時間と共に変わっていくだろう。

言葉よりも私達の態度が、彼らを説得していくことだろう。

私達は十年も二十年も酔っ払ってきたのだから、

彼らがまだ私達に懐疑的であることを忘れてはいけない。】と、書いてある。

埋め合わせのステップは、ビジネスにおいてのクレーム処理に、実によく似ている。

というか、俺が本当の8-9のステップを嫌だったけど(笑)、実践し、完結して、

今も尚、ビッグブックに書いてある通り、執行猶予の身にあり、

生きた間接的な埋め合わせの実践の渦中にあるから、そう思うのかもしれない。


俺の職業でいえば、ミスをしたら、すぐにお客の会社へ飛んでゆき、まず担当者に謝罪し、

どういう形で責任を取り、そのミスをどの位の時間でリカバーするか、お客に説明する。

たとえ、そのミスが、お客側の責任だったとしても、

念入りに確認するなど、少しでも俺側でケアできた可能性があったのならば、

全て俺側の責任になってしまう。


これは、ビッグブックでいう、自分の側の掃除という考えと、全く同じだ。 

応急処置的に速攻リカバーしたとしても、

今度は、同じ様な失敗を二度と繰り返さない為に、

具体的に、どのように恒久的対策していくかの対策書をお客に提出し、

必ず、その通りにしますと約束して、今までと変わらぬ取り引きを嘆願する。


そんな時の大概のお客の決まり文句は、

「オタクが、本当に悪いと思っているか、いないかは、

オタクの今後の仕事を見させて貰い、それによって判断させて貰います。」と、いう事だ。


今、俺が逆の立場だったとしたら、きっと同じ事を言うだろう。

いや、言える自分でなければならないと思っている。

どちらの立場に立ったとしても、依存と支配でない、神様の意志に生きなければならない。

対策書の通りに実施し、それを継続していれば、

同じミスは繰り返さなく、時間と共にお客に許されていく。


だが、口先だけの御免なさいで、対策書の通りにやらなければ、

また同じミスを繰り返し、二度とそのお客の会社と取り引きができなくなるだろう。


死んでしまってからでは、遅いのだ!

これが今、俺の、旬の、8-9のステップの恩恵だと強く感じる。感謝だ! 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する