ステップに出てくる祈りとは、全て行動につながっていく

グッド★スーパーリラックス木曜日★モーニング~!

雀(すずめ)とかけて、ストッキングととく、その心は、どちらも、電線(伝線)がつきものでッす~!ナンチャッテ~!

只今午前7時25分、会社内1時間プチマラソン中~!本日の●●●&●●●は、曇りッ~!

いや~、昨夜は、午後7時には帰宅し、家族で一緒に夕飯を食べ、息子と風呂に入った後、

嫁さんに、粗大ゴミのステッカーを買ってきて欲しいと頼まれた。


すかさず、近所のコンビニへ買いに行ったら、

俺の前にレジをしていた男性が何やら、店員とやりとりしながら、時間かかっていた。


一瞬、ウザいなあと思いながら、何事かと覗いてみてみたら、

その男性、酒を買おうとしていて、自分の持っている金を数えられなくて、

コンビニの店員に数えて貰って、買おうとしていた


普通に考えたら、有り得ない光景だが、アルコホーリクの末期の状態では、よくあることだ。

かつて、俺も連続飲酒の直前は、そんな状態だった。

酒を買おうとアパートを出たはいいが、帰り道がわからなくなり、タクシーで帰ったり。。

酒を買うにしても、自分で金を数えられないから、

酒屋の人に、有り金を全て渡し、必要なだけ取って貰う。。


昨夜は、そんな記憶を蘇らせ、

目の前にいた、かつての自分の姿に、いろいろと考えさせられた。


ただ一つ言えるのは、回復のプログラムを放棄すれば、

遅かれ、早かれ、あんなに自分は酷くないと、

かつての自分をなかったことにしてしまう事からブレてゆき、

最終的には、再飲酒するか、不健全や分不相応な事でしか

自分を安定させる事ができない状態になるだろう。。


だから、自分の一番酷かった時の事は、自分の事実として、絶対に忘れてはならないと思う。

ネガティブを忘れてしまったら、ポジティブはないのだ!

あるAAの経験を綴った書籍に、【神様、私はいま、私のすべてを、良いところも、悪いところもあなたにお任せする気持ちになっています。

あなたと、そして仲間達の役に立ちたいと願う私にとって、行く手の邪魔になる性格の欠点をどうか取り除いて下さい。】と、書いてあった。

このフレーズ、毎日、ステップ6-7を実践している仲間なら、一日に何回か捧げるステップ7の祈りの一部分にあたる。

何の為に、性格上の欠点を神様に取り除いて貰うのかが、容易に読み取れ、

そのスタンスで、すぐに、ステップ8-9に進まなければならない意味も容易に読み取れる。


ステップの中に出てくる祈りとは、全て行動につながっていく。

そこをシッカリと掴んだ上で、各祈りを味わっていく事も、

落ち着きと、勇気と、賢さと、希望を与えてくれる。感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立