アルコール依存症からの回復は、不思議な力を信じた時から始まった~Soul to Soul~

人の輪の中で孤独を感じていたのは、俺だけではなかった~Solution comes true,But crazy Twelve Steps~
グッド★スーパーポジティブ木曜日★モーニング~!

昨夜は会社に泊まって、午前3時過ぎまで、仕事してたぜェ~!

テンション高いぜェ~!

そこで一発、爆笑★ステップシャウティング、食らってチョンマゲ~!


睡眠とかけて、雲ととく、その心は、多い少ないが起床(気象)に影響を及ぼしまッす~!ナンチャッテ~!

只今午前7時半、会社内1時間プチマラソン中~!本日の●●●は、曇りッ~!

いや~、ファンキーだぜェ~!

昨夜は恒例の宿直勤務で、午前3時過ぎまで、仕事をしてた。

取り敢えず、仕事のほうは、今日一日刻みで、予定通り進んでいる。

昨夜(正確に言うと今日)、寝る前のステップや祈りをやった後、

オフィスのフロアに布団を敷いて横になった時、フと、「俺って、幸せだなあ~!」と、思ってしまった。

とはいっても、別に特別な事がやれていて、そんなふうに思ったわけではない。


今は、普通に朝起きて、朝飯食って、会社へ行き、

社長のルームランナーを借りてプチマラソンやって、

趣味の延長線みたいな、自分の好きな仕事をやって、

帰宅して、夕飯を食って、風呂に入って、布団に寝る。


まだまだ、今日一日の中で、毎日確実にやっている事は沢山あるが、

こんな事は、酒を飲んでいた時や、ステップに生きる以前には、

決して、毎日継続して出来なかった事だ。


ビッグブックのやり方によるステップに生きるようになって、1年過ぎた頃から、

いつも、季節の変わり目になると、

〔当たり前の事に感謝する〕

というフレーズを8ビートの波長で、神様から受け取っている。


あるAAの経験を綴った書籍に、【神は私を通してできることだけを、私の為にして下さる。謙虚とは、実行者は神であって、私ではない事を知った結果生まれてくる。

このように気付いてくると、それでは自分が達成した事についての誇りはどうなるのだろう。

しかし私は道具であり、自分でやったように見える事でも、それは全て私を通じて神がして下さった事なのである。】と、書いてあったが、

悔いのない、精一杯のステップ8-9を神様の尺度で完結し、

適材適所&毎日のステップ10-11継続を経て、

霊的に目覚めると、自分がどう生きる事が幸せなのかが、自然とわかるようになる。


人というのは、自分の外へ幸せを求めなくても、

信仰があれば、自分の内なるものだけで、じゅうぶん、幸せになれるのだ!


誰も、何も、

俺の飲酒は止められないし、

俺を幸せにする事は、絶対に、スーパーウルトラ絶対に、できないのだ!


俺の飲酒を止められるのは、俺を幸せにできるのは、

正しいステップを実践し、継続して体得した、自分なりに理解した神様に対する信仰と、

そこから絶えず注がれるハイヤーパワーしかないのだ!


いつも季節の変わり目に湧いて出てくる、〔当たり前の事に感謝する〕という事も、

神様から与えられている事と確信している。感謝だ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する