アルコール依存症からの回復は、不思議な力を信じた時から始まった~Soul to Soul~

人の輪の中で孤独を感じていたのは、俺だけではなかった~Solution comes true,But crazy Twelve Steps~
グッド★アンタッチャブル水曜日★モーニング~!

お金とかけて、俺の頭髪ととく、その心は、なかなか増えてくれましェ~んッ!ナンチャッテ~!

只今午前7時25分、会社内1時間プチマラソン中~!本日の●●●&●●●は、曇りッ~!

いや~、毎朝、毎晩、電車に乗っていて、多摩川を必ず通過する。

いつからか、その多摩川を通過する時、必ず、その風景に目を向け、しばし見とれると、

気持ちが落ち着いたりして、川を見る事じたいが好きになり、習慣になってしまった。


なんとなく、好きだから見たんでなく、

見ているうちに、予想もしていなかった思いが湧いてきて、

気が付いたら好きになったって感じ。。


だから、それ以上の要求もない。。

そんな思いで、毎日、毎日、多摩川を見ていると、

川の色の違いや、周辺の新しい建物に、自然に気付いたりする。

川も、見る角度や、見る位置や、見る時間や、見る季節によって、景色が全然違ったりする。


あるAAの経験を綴った書籍に、【今日私が歩む道に現れる人やものは全て、

神が私の為に用意して下さったものである事を、私は知っている。】と、書いてあったが、

俺自身、そんな、たわいもない事に対しても、

進化的な思い入れや、進化的なこだわりを持てるようになったのは、

自身の存在価値に目覚めたという事も大きくアシストしていると思っている。


毎日、問題があろうと、なかろうと、

ステップ6で自身特有の負のパターンから形成される性格上の欠点を心底嫌だと思い、

それを自分に問いただし、手放せない状態に陥ったとしても、手放す意欲が生まれる事を神に願い、

ステップ7の祈りを唱えて、そのスタンスで、神の意志に従って行動していくと、

恨みを増幅していった状態とは、全く逆のものを受け取れるようになっていく。


そんな形で、日々ステップに生き、自身の存在価値に、進化的に目覚めていければ、

自分以外の人達や、自分以外のものに対しても、

その存在価値に進化的に目覚めていけると強く感じる。感謝だ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する