たった一個のボールの為に


グッド★カウントダウン土曜日★イープニング~!

素人の園芸とかけて、急な雨ととく、その心は、庭(にわ) かァ~!ナンチャッテ~!

只今午後9時、近所の公園で1時間プチマラソン中~!本日の●●●は、曇り時々雨ッ~!

いや~、昨夜は、さすがにくたびれて、午後11時位には、寝てしまった。。

今日は、午前中、家事の合間にテイクアウトお仕事をして、

午後からは、息子と一緒にキャッチボールをした。

息子とキャッチボールをしていて、途中、ボールが草むらに転がってゆき、見あたらなくなった。

当然ながら、息子と一緒にボールを探した。

なかなかボールが見つからず、ボールを探している間、

なんとなく自分の中に湧いているものがあった。

〔もうないんだから、買えばいいじゃないか。。

なんでこんなとこに草むらがあるんだよ。。

何で俺は、こういう場面になると、すぐに弱気になって、諦め易くなってしまうのだろう。。?〕


そんな事を考えているうちに、俺は、ステップに生きる以前は、たった一個のボールの為に、

一生懸命になる価値も必要もないというようなスタンスで生きていた事を悟った。


そして、そんな弱さが、今でも俺の中に、根強く残っていることも。。。

たった一個のボールを子供と一緒に泥だらけになって、一生懸命探す自分は格好悪いと。。

あるAAの経験を綴った書籍に、【その一つ一つを全部取り除いて貰って本当にいいのか。

~このプログラムの中で成長するにともない、多くの欠点が自分にとって非常に不快なものに変わっていく。

だがらこそステップ6を繰り返す必要があるのだろう。

そうすることで、私はもっと幸せになり、もっと心の落ち着きを保つ事ができるようになる。】と、書いてあったが、

今、そんな事が、自分の中に勝手に湧いてくるような形で考えられるのは、

毎日のステップ6の実践継続の賜物だといえよう。


今は何故、たった一個のボールの為に、

一生懸命になろうとしない自分に流されそうになる理由がハッキリわかっている。


わかっているから、

それが正しくなるという神の役を演じて、そういう行動に出るという事をしないで済んでいる。。


チョッと探して、ボールがないからと、すぐに諦めて、

ボールを買って、キャッチボールを再開して、神様も、息子も、喜ぶのだろうか。。?


何の為に、自分の性格上の欠点を取り除いて貰うのだろうか。。?

結局、今日は、諦めずに、

仕事や、AAや、どんな場面でも、選り好みせずに、一生懸命にならなくちゃと自分に言い聞かせ、

下を見てもないのだから、草や枝の上のほうにボールがのっかっていないかと、

そちらのほうを見てみたら、見つかった。


人の視野というのは狭いが、神様の視野は無限に広い。。感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立