ステップをやらない仲間の助けにはなれないんだ!!


グッド★ファイヤーストーム金曜日★モーニング~!

昨夜は、●●木の名物銭湯★奥の湯で、二日振りの風呂を食らってから、ホームGのミーティングに突入したぜェ~!


『●●木の名物銭湯なんて、聞いたことないでェ~!』

いや、ボスッ、僕チンにとっては、名物銭湯ですッ!

だって、自分の側の掃除ですからァ~!アッハッハッハッハッハッハッ、ヘックションッ!


そこで一発、爆笑★ステップバスタイム、食らってチョンマゲ~!

お茶とかけて、仰げば尊しという歌ととく、その心は、どちらも、和菓子(我が師)が出てきまッす~!ナンチャッテ~!

只今午前7時25分、会社内1時間プチマラソン中~!本日の●●●&●●●は、曇りッ~!

いや~、仕事のほうは、一昨日にも増して、ドミノ崩しのような勢いがついて、想像以上に早く前に進める事ができた。

そんな思いもしなかった状況になったので、昨日は、夕方5時には、仕事を切り上げ、

二日も風呂に入っていなく気持ち悪かったので、代々木の奥の湯という銭湯で汗を流し、

その足で、ホームGのミーティングに突入した。

ミーティングのお題目は、ハンドブックの序文にある、

【経験と力と希望を分かち合って共通する問題を解決し、

ほかの人たちもアルコホリズムから回復するように手助けしたいという共同体である。】だった。

仲間も話していたが、AAという共同体の中で、何をもって自分が助けられ、

何をもって自分が助けになれるかという事は、非常に重要な事だと思う。


AAの活動は、コンビニエンスストアの全国展開と凄く似ていると思う。

お客は、全国のどこへ行っても、そのコンビニエンスストアに行けば、必ず同じサービスが得られると信じて行っている。

その店、その店のカラーがあったとしても、

24時間営業であったり、弁当が売っていたり、宅急便を受け付けてくれたりなどは、

共通で崩してはならないサービスのはずである。


それを、その店の判断で、勝手に変えたりしたら、一番困るのは誰だろうか。。?

最終的に、ステップをやらなければ助からないし、

ステップをやらない仲間の助けにはなれないのが、AAでいうフェローシップだと思う。


それを押し売りするのではなく、そんなAAの共通なサービスの核心的部分について、

新しい仲間達をメインに、どんな仲間に対しても、

ビッグブックに書いてある通り、相手に選ばせるような形でアプローチしていく事が大切だと思う。


あるAAの経験を綴った書籍に、【私達の多くがもっとも苦しめられたのは、家族や友人や社会とのねじ曲げられた関係だった。

私達は家族な他人や社会と関わる時、特に意固地になった。

私達は、他者との真の協力関係を築き上げる能力が自分に全くないという重大な事実に気付かなかった。】と、書いてあった。

このフレーズ、12&12に書いてあり、その続きに、

  【このような極端な自我が二つの不幸な落とし穴を掘ることになる。

つまり知っている人を支配しようとするか、

そうでなければその人に依存し過ぎてしまうことだ。】
と、書いてある。

しらふになってからも、このような状況に陥る仲間は、少なくないだろう。。

何故こんなふうになってしまうのか。。?

そのヒントは、過去の生き方の中で、どういう形で、

自分が対人関係を傷付けられてきたかを見ていくと自ずとわかる。


これは一人ではできないし、たとえ自分以外の人が加わったとしても、

人間的力だけでは、決してわからせて貰えない。


わからなければ、いつも同じパターンで苦しむ事になる。

そこから抜け出る為に、まずは、神様の望む、正しいステップを実践していくしか道はない。感謝だ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立