スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひきつける魅力 ~スイッチが入り、AAの虜になった~

グッド★ ボトルネック火曜日★モーニングッ~!

画家が語る気掛かりなことッ〜!

ドッヒャ〜〜ン、

久々のトリプル、

ナンチャッテェ〜!

只今、午前11時、

自宅近所の遊歩道で、

1時間プチマラソン中ッ〜!

本日の●●原は、

少し暖かい、晴れッ〜!

いや〜、今日も仕事は休みで、

夜は、近所のコミュニティに

参加してくる予定。。

先日、何人かの仲間と、

或る場所へ行ったら、

そこに品のいいポスターが

貼ってあり、

それを見た或る仲間が、

「クルさん、これ、どう思いますか?」

と、俺に聞いてきた。

そこには、

【その問題は、飲酒から始まる。】

と、今風のセンスのロゴで

書いてあった。

すぐさま、俺は、その仲間に、

「病気の本質が

見えていない人からしてみたら、

確かにそうなのだろうし、

その方がわかりやすいな。。

だが、病気の本質が見えてくれば、

そこから先は、ハイヤーパワーに

委ねることになるだろう。」

と、答えた。

いちいち、聞きはしなかったが、

多分、その仲間は、

間違えていると

言って欲しかったのだろうと

直感した。

俺も、瞬間的に、

そう思ったから。。

だが、その仲間と、

その仲間なりに理解する神を信じて、

それ以上、その話題に触れなかった。

【その問題は、飲酒から始まる。】

というスローガンは、

正しいとか、間違っているとか、

いろいろと深く考えさせてくれる、

非常に良い文言だと強く感じる。

本当にそうなのか?

その問題は、本当に

飲酒から始まったのだろうか?

我々、アルコホーリクも、

毎日のステップをやりながら、

その文言を通して、

神は何を言わんとしているのか、

そのハイヤーパワーは何なのか、

1週間くらいかけて考えてみるのも、

良いかもしれない。

先日の今日を新たにに、

【無名であること】

と、書いてあった。

伝統11にある惹きつける魅力とは、

いったい、何なんだろうか?

以前にも、ここで書いたが、

精神病院を退院して、

AAにつながり、

N野区で生活保護を受けて、

アパートを借りて貰った時、

ホームグループの仲間達から、

飯の釜など、日常用品を沢山、

貰い受けた。

その頃は、

金が無かったから、

滅茶苦茶、助かった。

で、何か、

お返しをしなくちゃと

思っていたら、

それを察した仲間が俺に、

「俺達も、今のアンタくらいの時に、

先ゆく仲間にやってきて貰ったことだから、

俺たちには何もいらないよ。

ただ、アンタが俺たちくらいになった時、

今のアンタのような仲間に、

同じようにやってくれればいいんだよ。」

と、言ってくれた。

それを聞いた俺は、

その瞬間的に

何かのスイッチが入り、

AAの虜になった。

それが何だったのか、

よくわからない。

というか、それを俺のような1メンバーが、

偉そうに語っちゃいけないことだと思う。

だが、そういう仲間でありたいと強く感じる。

感謝だ!
スポンサーサイト

人と一緒ではないけれども、一人ではない

グッド★ グッバイディ月曜日★アフタヌーンッ!

あいつの講義、

文句ばかりで、疑問だわッ!

ナンチャッテェ〜!

只今、午後2時、

自宅近所の遊歩道で、

1時間プチマラソン中ッ〜!

本日の●●原は、プチ寒いけど、

起死快曇りッ~!

いや〜、今日と明日は、

仕事が休みで、今日に限っては、

全日休みだから、

少し、ビジネスの勉強でも

しようと思っている。

ここ、2、3週間くらい、

昼間の仕事や、

夜のプライベートが忙しく、

週に1度のホームグループの

ミーティング参加を、

何回かサボろうと思った。

そういう時は、

必ず、無意識に、

わがままが持ち上がっており、

条件反射で、ステップ10を

パフォーマンスする。

で、結局、神の意志を優先して、

ミーティングに出るわけだが、

そういう時に限って、

出ないと不味い

現実になっていたりする。

その度に、やっぱ、

神様からは逃げられないなと、

実感させられる。

そんな滅多にないことだが、

ホームグループのミ

ーティングをサボろうと思って、

神の意志に立ち返って、

ミーティングに出た時、必ず、

たまにしか、

俺のホームグループに来ない、

珍しい仲間とか、

懐しい仲間が来たりしてる。

だから、ホームグループの

ミーティングは、

休めないし、

そうやって、何年も、

ホームグループの

ミーティング参加は、皆勤だ!

先日の今日を新たにに、

【アルコホーリクは

ほとんど例外なく

孤独に苦しんでいる。

酒がひどくなって、

人びとが私たちを

避けるようになる以前から、

すでに私たちのほとんどが、

どこにも属していないという

感覚に悩んでいた。】

と、書いてあった。

今、一人でいても、

人と一緒でも、

多分、同じくらい、

孤独でない。

案外、

美形なお姉ちゃんと

二人きりなんてのが、

一番、ウザいかもしれない。。

(笑)

だが、酒を飲んでいた頃は、

一人でいても、人と一緒でも、

多分、同じくらい、孤独だった。

むしろ、人と一緒の方が、

一人でいるよりも、

孤独だったように思う。

その違いは、何なんだろう?

勿論、いろんな意味での

正直さもあるだろうが、

それよりも、

人と一緒ではないけれども、

一人ではないということの方が

強いと思う。

AAの12のステップに

生きていれば、

常に、自分なりに理解する、

全知全能の神と共にある。

だから、自分を含めた

不完全な人間とトラブったとしても、

それだけで、孤独になることは、

有り得ない。

とは言っても、

何でも、かんでも、

正直にみたいな、

人間的な正しさや、

モラルとも、違う。。

その答えは、

AAのステップ9の部分に

詳しく分かち合っているから、

あえて説明はしない。

ただ、俺のつたない

経験から言えることは、

いかに自分なりに理解する神の

意志に正直になれるかだと思う。

たとえ、それがスリップでも、

そのスリップで、

自分なりに理解する神の

意志を汲み取れるのなら、

それも正しさなのである。

感謝だ!

パスタは、鉛筆で食べたりしない(できなくはないが。。笑)

グッド★ ナイスショット火曜日★モーニングッ~!

バナナの相場、70円くらいか〜!

ナンチャッテェ〜!

只今、午前11時半、

自宅近所の遊歩道で、

1時間プチマラソン中ッ〜!

本日の●●原は、超~寒いけど、起死快晴ッ~!

いや〜、先週、先々週と、

柄にもなく風邪を引いてしまい、

体調を崩した。。

そして、風邪が良くなりつつあっても、

数日、続けて、片頭痛があった。

何で、もう、風邪も良くなったのに、

毎日、頭痛が続くのだろうかと、

困惑した。

確かに、俺自身、

片頭痛持ちではあるが、

連日、続くということは、滅多にない。

常に、片頭痛の

特効薬を持ち歩いているので、

薬を飲めば、すぐ治るのだが、

さすがに、毎日、薬を飲むのは、

恐れを増幅させた。

結局、ステップ10と

ステップ11の実践継続で、

何日か後に、

その意味がわかった。

シンプルに、

「何だ。。季節の変わり目か。。

あと、そろそろ、Yさんの49日だな。。

祈り納めだな。。」

と、確信し、その日から、ピタッと、

片頭痛が止まった。。

そして、毎朝、毎晩のステップ11で、

Yさんのご冥福を祈っていたが、

49日ジャストで、祈り納めをした。

やっぱ、痛みもまた、

神様からのサインなんだな。

昨日の今日を新たにに、

【私の意志ではなく、

あなたの意志が行われますように】

と、書いてあった。

ステップの実践の

ありとあるゆる中に、

祈りが多用されている。

そして、それに対する約束もある。

勿論、ただ、

闇雲に祈ったところで、

何も変わらない。

誰も、パスタを食べる時に、

鉛筆で食べる人はいないだろう。。

(まあ、できなくはないが。。笑)

パスタは、ホークで食べる。。

何故なら、少なくとも、

鉛筆よりは、食べやすいし、

衛生的だ。

祈りも、そういう使い方をして、

常に対面のシチュエーション作りを

実現させて、なるべく早いタイミングで、

神の意志とマッチングするようにする。

そんな中で、

アシスト付加する行動に、

深呼吸というものがある。

俗に霊的な新陳代謝と

言われる行動。。

空気の吸い駄目は、

できない。。

吸って、はいて、

また吸うの繰り返し。。

でも、深呼吸で、

思い切り吸って、

思い切りはくを何回か繰り返すと、

少し気分が落ち着く。

これは、酒を飲んでいたり、

ステップの実践が皆無の

ドライドランクの状態では、

ピュアに感じさせて貰えないことだ。

AAの12のステップを

正しく実践することの

惹き付ける魅力とは、

単に酒を止めるだけでない、

人として生きる喜びを

感じさせて貰いつつ、

回復成長進化させて

貰えることにあると、強く感じる。

だから、俺は、

ステップの実践を

止めないのだ!

たとえ人間的に不幸であっても、

霊的に幸せであれば、それでいい。

AAさえあれば、何とかなる。

AAさえあれば、何とかなるのだ!

感謝だ!

テレビのスィッチを入れなければ、連続ドラマは見れない

グッド★ログイン月曜日★アフタヌーンッ~!

旦那の診断、何だったんだ?!

ナンチャッテェ〜!

只今、午後14時

自宅近所の遊歩道で、

1時間プチマラソン中ッ〜!

本日の●●原は、超~寒い、秋晴れッ~!

いや〜、今日と明日は、仕事が休みで、

今日に限っては、全日定休日で、

休息しつつ、いろいろと画策しています!

先日、ホームグループの

ステップミーティングに、

海外在住の日本人の仲間が

来てくれて、ステップ1の

司会をやってくれた。

AAの本場で、キチンと

ステップをやっている人の

分かち合いだったから、

貴重なメッセージを貰ったし、

改めて、俺自身がやっていることが

間違っていないという確認が

できたから、良かった。

ミーティングが終わってからも、

いろいろと、アメリカ方面の

情報も聞けて、少し視野を

広めることができた。

別に、個人よりも原理の伝統12的にも、

個人的にも、本場アメリカの回復者を、

ミーハーに追い掛けているわけではないが、

不思議と年に1、2回のスパンで、

勝手にチャンスが回ってくる。

ここ数ヶ月、毎日の

ステップ10やステップ11の

実践をしている中で、

何となく、少しずつ

見えてきたことがある。

本当、1日1ミリくらいずつしか

見えていない感じだったが、

ようやく、それが何なのか、

わかるくらいまで、

姿を現せてくれた。

ステップに生きるモードで、

いろんな現実を感じて、

メッセージをすれば、

メッセージを貰えると気付けた。

俺のソーバー、

今日一日の積み重ねで、

まだ、31年だ。

世界で言えば、

まだまだ、

オールドタイマーには、

程遠い。。

要は、まだまだ、

俺自身、

メッセージを貰う立場にいる。

AAで、まだ、若かった頃、

何年も、ある精神病院へ

メッセージに行っても、

俺がメッセンジャーだった間、

一人も、その精神病院からA

Aにつなげることができなかった。

だが、その間、

その精神病院とは

全く関係ないところから、

俺の所属していた

ヤングミーティングに、

多くの若い仲間がつながってくれた。

その時に、メッセージの

霊的なノウハウが、わかった。

今にあてはめれば、

グループのメッセージや、

スポンサーシップでの

ステップワークなど、

自分なりのメッセージ活動を

一生懸命やっていれば、

神様は、

俺にも、然るべきメッセージを

与えてくれるのだというところに

到達できた。

まだまだ、連続ドラマはつづくが、

テレビのスィッチを入れなければ、

その連続ドラマは見れない。

だから、毎日のステップを実践して、

テレビのスィッチを入れるんだよ!

当たり前のことだけど、

案外、やれてる人は少ない。

だから、メッセージするのだ!

感謝だ!

AAじゃなければ、ハイヤーパワーは働かない!

グッド★スクランブル木曜日★アフタヌーンッ~!

摂取したミントは、不眠と関係あるかも。。

ナンチャッテェ〜!

只今、午後12時

自宅近所の遊歩道で、

1時間プチマラソン中ッ〜!

本日の●●原は、秋晴れッ~!

いや〜、今日は、

職場の有給休暇を

消化する為、休みをとった。

夜は、スポンシーとステップワークをしてから、

ホームグループのミーティングに突入する。

先日、あるセミナーで

スピーカーを頼まれ、

約20分、シャウトした。

スピーカーの前って、

あんまり、準備し過ぎると、

マンパワーになって、

自分で自分を崇めてしまい、

自分で自分を危うくしてしまうから、

当日の朝のステップ11で

湧いてきたことに従って話した。

何故か、31年前に書いた

マイストーリー型のステップ4に

何かヒントがあると、黙想時に、

自分なりに理解する神様から

受け取ったので、

ジックリと読んでみた。

そうしたら、

全く、その通りで、驚いた。。

書いてある内容で、

かなり、忘れていることが

あることに気付いた。。

忘れていたことに対して、

何度も、記憶を

呼び戻そうとしたが、

全く、思い出せなかった。

そのステップ4、

もう亡くなってしまったが、

当時のスポンサーの提案に従い、

その日のミーティングに出て、

そこで思い出したことを一つだけ、

一日、一トピックだけ、

毎晩書くことをやり続けて、

書き上げた。

一日一トピックでも、

毎日書いてると、

半年も過ぎると、

凄い量になっていた。

改めて、

正しい方法で、ミーティングを

利用した時の

ミーティングの力の凄さを

実感した。

正直、恐ろしいくらいの

凄さを感じた。

あの時、

スポンサーの提案に従って、

一日三回ミーティングの中で、

神奈川&埼玉&千葉&都内の

全てのグループの

ミーティングに出たから、

とてつもない宝を

掘り起こせたと

信じて疑わない。

一番最初に書いたステップ4は、

命と同じくらい大事だ!

何故か、

大切に保管しておいて良かった。

今の、このタイミングで、

こんな形で、

役に立つとは思わなかった。

やっぱ、

我がハイヤーパワーは、

永遠に不滅だ!

今日の今日を新たにに、

【日毎の執行猶予というのは、

どんなにものごとが

困難で苦しいものに思えたとしても、

今日はこのプログラムの力に頼ることで、

巧妙で不可解で強力な病気から

自由でいられるということなのだ。】

と、書いてあった。

ソーバーが長くなり、

まだ、AAに書いてるような

経験に委ねた

ステップに生きていなかった頃、

突如、

考えられないような問題が

起こると、

脳をえぐられるような

苦しみに襲われた。

皮肉にも、それまで、

ミーティングに出ることや、

サービスを

一生懸命やっていたことが

効いて、

酒を飲めば、

絶対に苦しむことが、

嫌になるくらいにわかっていたから、

酒は飲めなくなる。

もう、その頃には、

酒を飲んでスッキリできないことが、

自分に染み込んでいた。

だから、自殺を真剣に考えた。

これが、本当のアルコホリズムなのだ。

結局、

AAに書いてあるような経験に委ねて、

ステップをやり直して、

どうにかなったわけだが、

今になって、

自分を苦しめていた要因が、

いろいろとわかってきた。

その一つに、

上手くいかなくなった人間関係で、

対象を全否定してしまうと、

囚われて、

苦しくなることがわかった。

全否定もまた、

渇望とリンクしている。

いつも思うのだが、

スピーカーの人選一つとっても、

固定された個人や少数に任せるのは

極めて危険なのだ。

何故なら、その選ぶ人が

アルコホーリクである以上、

必ず、そこに、

その人の好みが入り、

個人よりも原理では

なくなってしまう。。

「何で、あそこに、

あのメンバーがいないんだ。。

あ〜、なる程、選んだ奴が

あのメンバーを嫌いだからか。。」

ってのは、AAじゃない。

選出する人が少数なら、

せめて、輪番制を取り入れないと、

AAではなくなってしまう。

AAではないということは、

ハイヤーパワーが

働かないということだ。

昔、校長が、

信濃町の昼間の

スピーカーズミーティングで、

「お前の好き嫌いなんか、

どうだっていいんだよ。

原理を優先しろよ!」

と、吠えていて、

滅茶苦茶、

反発されていたが、

今更ながら、

本当、その通りだと思う。

AAというのは、

いくら、自分で良かれと思っても、

原理を優先しなければ、

本来働くべきハイヤーパワーが

働かず、皆無になってしまうのだ!

だから、いかに客観的に、

民主主義にのっとり、

一人一人の特性を

正しく見る目を

持つことが

極めて肝要だと思う。

それもまた、

一人では、できないのだ。

少なくとも、

完璧な人は、

AAにはいない。

だから、フェローシップで

補い合え、ハイヤーパワーが

働くのだ!

感謝だ!

死んでも、生きたい

グッド★サマリー火曜日★モーニングッ~!

汚染をセンサーで、調べましたァ~!

ナンチャッテェ〜!

只今、午前11時、

自宅近所の遊歩道で、

1時間プチマラソン中ッ〜!

本日の●●原は、なんとなく、晴れッ~!

いや〜、昨日と今日は、

休日で、久々に、

ゆっくりと、休めてます!

今月に入ってから、

風邪を引いたり、

いくつかのセミナーに参加して、

関わったりなど、

忙しく、ようやく、

落ち着きました!

何年か前から、

アジパという集まりに、

出来る限り、毎回参加し、

今年は、ローカルで、

トキパという集まりに参加した。

日本のAAの特徴は

いくつかあると思うが、

明確に若い世代のアルコホーリクが、

伸び伸びと活動しているというのが、

あげられると思う。

規模からしたら、

明らかにアジアで抜けている。

日本という保守的な国で、

そんな展開になったとは、

不思議だ!

でも、ビルWが言っていた通り、

どんな共同体でも、

若い世代が育つような環境でないと、

その共同体は弱体化するというのは、

本当だろう。

日本に、

そんなことが実現したのもまた、

誰ではなく、いろんな人たちを通した、

神の計画だったんだと、信じて疑わない。

今回のトキパのセミナーに丸一日参加し、

全スピーカーを聞いて、

誰がということではなく、

スピーカーの全てが一つとなって、

良かったと感じ、

回数を重ねるごとに、

良くなっていると感じられた!

だから、俺も、

少し良くなったのかなと思えた。

先日の今日を新たにに、

【何かがものすごく気になって

苦しくてたまらないときに、

気にしないように

するということはむずかしいが、

そういうときは自分が理解する神に

そんな考えを

取り除いてもらうようにすればいいのだ。

とたんに私を悩ましていた

いろいろな考えが気にならなくなる。

自分の理解する神からの

助けを受け入れれば、

今日一日の人生を

生きることができ、

どんな問題が起ころうとも

解決することができる。】

と、書いてあった。

ソーバー20年過ぎた頃、

ビッグブックの経験に

完全に委ねて、

立て続けに、

3人の経験者と一緒に、

3通りのやり方で、

ステップをやり直した。

だが、その後、リーマンショックがあり、

長年続けていた技術職を失い、

それとリンクして、

元々、

上手くいっていなかった家庭も、

完全に崩壊した。

今、仕事は、以前の技術職と

全く関係のない仕事をやっていて、

家庭は、離婚はしていないが、

家庭崩壊のまま。。

ソーバー30年過ぎるまでは、

何故、

ビッグブックの経験に従って、

ステップを手渡してくれた

仲間たちの言う通りにステップを

やっているのに、

どんどん、

状況が悪くなっていくのか、

その意味がわからず、

納得がいかなかった。

特にソーバー25年から30年までは、

揺さぶられるように、

いろんなことがあり、

体調を崩すことも多くなった。

キツイとピュアに

感じられることの中では、

一番キツかったと思う。

でも、そんな中でも、

ミーティングに出て、

然るべきセルフの

ステップをキチンとやって、

仲間にステップを手渡し続けた。

何でこんなにキツイんだ。。

効いてないんじゃないか。。

と、思いつつも、何故か、

そんな時程、やるべき事が

キチンとやれていた。。

もう、そこまでいくと、

見返りを期待する程の

自己中も湧かなかった。。

古い仲間にも、

いろいろと電話したが、

今、思えば、

応急処置でしかなかった。

長々と、

俺の先の見えない話を

聞いてくれた仲間には、

本当、

申し訳なかったと思っている。

そうこうしているうちに、

ソーバー30年を過ぎた直後、

その悩ましい思いが、

俺の中から、

完全に取り除かれた。

問題は、何も変わっていないのに、

何とも思わない、

ドライな状態が当たり前になった。

何故、突然、そうなったのかは、

今もわからない。。

でも、確かに、消えて無くなったのだ。。。

勿論、日々、瞬間的に、

わがまま、不正直、恨み、恐れが

持ち上がっても、

ステップ10をやれば、

殆ど、その日のうちに取り除かれた。。

ステップ10が

ステップ10のように効いていた。

そして今、何故、ソーバー20年の時に、

いろんな必然が重なって、

ステップをやり直したのかという、

意味がわかった。

その後に押し寄せる、

とてつもない、

仕事や家庭の問題を乗り越える為に、

神が俺に、そのツールを

与えてくれたのだと確信した。

多分、あのタイミングで、

ステップをやり直していなければ、

俺は、もしかしたら、

死んでいたかもしれない。

やっぱ、死にたくない。

死んでも、生きたい。

感謝だ!

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。