空腹を感じないまま、空腹が原因で亡くなる



グッド★タイムリー土曜日★モーニングッ~!

男の足音、木霊(こだま)する~!

ナンチャッテェ~!

只今、午前10時半、

自宅近所の遊歩道で、

1時間プチマラソン中ッ〜!

本日の●●原も、

蒸し暑い、晴れッ~!

いや〜、昨夜は、

自宅近所の銭湯へ行って、

30分くらい、

風呂→水風呂を繰り返し、

かなり疲れが取れた。

風呂上がりは、

銭湯近くの、

激安&激旨の焼き鳥屋で、

焼き鳥を買って、立喰いし、

腹心ともに、リフレッシュできた。

こんなタイミングで、いつも思うが、

酒を飲んでいた頃よりも、

酒を止めてからの方が、

酒のつまみのような食べ物を、

酒無しで食べるようになった。

酒を飲むようになって

初めて起こるリアクションには、

いくつかあるが、

食欲が全く無くなるというのは、

本当に不健康だったように思う。

多分、末期の頃は、

3日位、何も食べないで

酒を飲んでいて、

全く、腹が減らなかった。。

だから、

アルコール依存症進行中の餓死は、

空腹を感じながらのものではないと、

かなり、大きな確率で予測される。

空腹を感じないまま、

空腹が原因で亡くなるというのは、

巧妙で、不可解で、

強力な病気がもたらす、

悲劇とも言えるだろう。

酒を飲まないで生きるということは、

食欲など、生きる糧を貪欲に欲して、

健全に満たすことで成り立っているのだと、

強く感じる。

先日の今日を新たにに、

【誰も傷つけなかっただろうか?】と、

書いてあった。

酒を飲んでいた時や、

今に至るまで、

人を傷付けた事実は、

ステップ4のリストを元に、

ステップ8のリストで書き出した。

だが、

自分が傷付けたと思えなければ、

当然、スルーされる。

だから、ビッグブックの

経験によるステップを実践するのに、

ステップ4だけのスポットでやるのは、

非常に危険な行為だと言われるのだと思う。

それは、小学校1年生の子供が、

小学校1年生〜3年生を経験せずに、

いきなり、

小学校4年生の学習をするのと、

全く同じ意味を成す。

もっと、危険なのは、

ステップを経験せずに、

ステップを手渡すという行為だ。

これは、

小学校で学ぶ経験を全くせずに、

小学校の先生になるのと、

全く同じで、

日本国の法律では有り得ないことだ。

では、どうするのか?

勿論、ステップを順番に、

ビッグブックの経験を元に、

経験者に

手渡して貰うというのが原則だが、

そんな中で、

人は、どういう時に

傷付くのかという感情を

チューニングしていく必要がある。

その為には、

自分に非があろうと、

相手が理不尽であろうと、

大なり小なり、シラフで、

自分が傷付く感情を

経験していくことが重要だと思う。

自分の痛みを

相手に置き換えたり、

相手の痛みを

自分に置き換えたりしていく中で、

自分は傷付けるつもりではなかったけれど、

相手を傷付けてしまったと、

気付けるようになる。

だから、だからだ、

回復は、急がば廻れなのだ!

感謝だ!

FC2Ad

相続 会社設立