埋め合わせをやるか、やらないかの選択



グッド★サンクス月曜日★モーニングッ~!

鬼を睨みましたァ〜!

ナンチャッテェ~!

只今、午前11時半、

自宅近所の遊歩道で、

1時間プチマラソン中ッ〜!

本日の●●原は、

蒸し暑い、晴れッ~!

でも、少し涼しくなったなあ~!

いや〜、今日と明日は、仕事が休みで、

今日に限っては、

夜のコミュニティも休みだから、

ゆったりできそうだ。

今朝のステップ11の黙想や、

走っている今、

8月最後の休日だから、

出来る限り、

陽にあたったほうがいいと

湧き上がったので、

委ねることにしようと思う。

少し涼しくなったせいか、

太陽の下は、気持ちいいなあ〜!

これもまた、ステップ2でいう、

とらわれを取り除かれ、

健康な心を肌で感じる恩恵たと、

強く感じる。

先日、仕事で、

数十人分のある料理をした時、

途中段階で、

失敗したことに気付いた。

無意識に香辛料として、

鷹の爪を少々使ったのだが、

圧力鍋で圧力をかけたせいか、

最初の段階のスープが滅茶苦茶、

辛くなってしまった。。

そこで、非常に迷ってしまった。。

大人が食べるものだし、

夏だから、

多少の辛さはいいだろうと、

このまま、推し進めるか。。

それとも、約1時間のロスと

数百円のコストを自腹で責任取って、

また、最初から作り直すか。。

速攻、

恐れや不正直やわがままを

ターゲットに、ステップ10をやった。

結果、

時間も、経済的な余裕もあったので、

最初から作り直した。

笑えるが、

間接的な

生きた埋め合わせの一つとして、

鷹の爪は、

バカヤローと叫んで、

すぐ捨てた。。(爆笑)

その迷った時、

条件反射で、

ステップ10にシフトする直前、

一番埋め合わせをしたくない人に

直接的に埋め合わせを

した時のことを思い出した。

その時も、

経験者の提案ではあったが、

正直、

やるか、やらないか、迷った。。

まだ、時期ではないと、

なんとか逃げられないか、

一生懸命、考えた。

だが、俺は酒を飲んでいた頃や、

酒を止めていても、

回復にシッカリ入っていなかった頃、

そうやって逃げてきたと思い浮かべ、

ここで逃げてしまったら、

俺自身が駄目になってしまうと思え、

その思いに突き動かされ、

直接的埋め合わせができた。

結果は、言うまでもないが、

そのやるか、やらないかの選択は、

酒を飲むか、飲まないかの選択に

匹敵するものだったと、確信できた。

ビッグブックの付録の

霊的体験に書いてある通り、

瞬時のリカバーは、

それ以前に、いかに、

キチンとステップをやったいたか、

否かにかかっていることに

かかっていると、改めて、

気付かされた。

感謝だ!

空腹を感じないまま、空腹が原因で亡くなる



グッド★タイムリー土曜日★モーニングッ~!

男の足音、木霊(こだま)する~!

ナンチャッテェ~!

只今、午前10時半、

自宅近所の遊歩道で、

1時間プチマラソン中ッ〜!

本日の●●原も、

蒸し暑い、晴れッ~!

いや〜、昨夜は、

自宅近所の銭湯へ行って、

30分くらい、

風呂→水風呂を繰り返し、

かなり疲れが取れた。

風呂上がりは、

銭湯近くの、

激安&激旨の焼き鳥屋で、

焼き鳥を買って、立喰いし、

腹心ともに、リフレッシュできた。

こんなタイミングで、いつも思うが、

酒を飲んでいた頃よりも、

酒を止めてからの方が、

酒のつまみのような食べ物を、

酒無しで食べるようになった。

酒を飲むようになって

初めて起こるリアクションには、

いくつかあるが、

食欲が全く無くなるというのは、

本当に不健康だったように思う。

多分、末期の頃は、

3日位、何も食べないで

酒を飲んでいて、

全く、腹が減らなかった。。

だから、

アルコール依存症進行中の餓死は、

空腹を感じながらのものではないと、

かなり、大きな確率で予測される。

空腹を感じないまま、

空腹が原因で亡くなるというのは、

巧妙で、不可解で、

強力な病気がもたらす、

悲劇とも言えるだろう。

酒を飲まないで生きるということは、

食欲など、生きる糧を貪欲に欲して、

健全に満たすことで成り立っているのだと、

強く感じる。

先日の今日を新たにに、

【誰も傷つけなかっただろうか?】と、

書いてあった。

酒を飲んでいた時や、

今に至るまで、

人を傷付けた事実は、

ステップ4のリストを元に、

ステップ8のリストで書き出した。

だが、

自分が傷付けたと思えなければ、

当然、スルーされる。

だから、ビッグブックの

経験によるステップを実践するのに、

ステップ4だけのスポットでやるのは、

非常に危険な行為だと言われるのだと思う。

それは、小学校1年生の子供が、

小学校1年生〜3年生を経験せずに、

いきなり、

小学校4年生の学習をするのと、

全く同じ意味を成す。

もっと、危険なのは、

ステップを経験せずに、

ステップを手渡すという行為だ。

これは、

小学校で学ぶ経験を全くせずに、

小学校の先生になるのと、

全く同じで、

日本国の法律では有り得ないことだ。

では、どうするのか?

勿論、ステップを順番に、

ビッグブックの経験を元に、

経験者に

手渡して貰うというのが原則だが、

そんな中で、

人は、どういう時に

傷付くのかという感情を

チューニングしていく必要がある。

その為には、

自分に非があろうと、

相手が理不尽であろうと、

大なり小なり、シラフで、

自分が傷付く感情を

経験していくことが重要だと思う。

自分の痛みを

相手に置き換えたり、

相手の痛みを

自分に置き換えたりしていく中で、

自分は傷付けるつもりではなかったけれど、

相手を傷付けてしまったと、

気付けるようになる。

だから、だからだ、

回復は、急がば廻れなのだ!

感謝だ!

神の領域と人間の領域



グッド★クリーンアップ金曜日★モーニングッ~!

男をトコトン磨きまッす~!

ナンチャッテェ~!

只今、午前11時、

自宅近所の遊歩道で、

1時間プチマラソン中ッ〜!

本日の●●原は、

蒸し暑い、晴れッ~!

いや〜、今日と明日は、

仕事が休みで、

今日は、夜のコミュニティも

休みなので、少しゆっくりできそうだ。

今夜は、

久々に銭湯にでも行って、

リフレッシュします。

もう10年以上、

1日24時間オンラインの

ステップ10をやって、

毎日、報告をメールで、

然るべき仲間達へ送ったり、

毎朝と毎晩と日中の

ステップ11を紙に書いたりなど、

AAの提案を忠実やり続けてきた。

勿論、その他にも、

最低週に1度は、

ミーティングに出たり、

ホームグループの役割をやったり、

スポンシーとステップワークをやったりなど、

AAプログラムだけでも、

今日一日の中で、

やらなくてはならないことが、

結構、多い。

だが、それも、

住めば都で、

いずれ慣れるし、

なくてはならないものとなる。

そんなことを続けていると、

1週間とか、1ヶ月のスパンで、

その時、その時の

自分のテーマが見えてくる。

今、俺なりに理解する神様が、

俺に何を

言わんとしてるのかというのが、

何となくわかってくる。

最初は、

経験者に相談しながら、

神の意図を探っていたが、

ここ数年は、

そんなことをする数が減り、

セルフパフォーマンスの中で、

大体、神様と一致できるようになってきた。

ここ1週間辺りのテーマは、

完璧だと思っていた人たちの

健康的な故障があり、

その穴埋めを、

自分が生きて、他を生かせる範囲で、

俺がやってみることで、与えられた。

どんなに素晴らしい人でも、

どんなに一生懸命生きていても、

人は完璧ではない。


ステップをマジに

やっていようと、やっていまいと、

大なり小なり、

災いはふりかかってくる。

そんな時に、

神の領域と人間の領域とを

キチンと分けて考えられないと、

災いをハイヤーパワーにできなくなる。

例えば、今、俺が、思うがままに、

こんなことをボヤいていても、

1年経ってしまえば、

綺麗サッパリ、忘れてしまう。

だから、書き遺す。

忘れることが人間的な領域であり、

書き遺すことが、神の領域である。

俺が忘れても、

記録を見れば、

神は全知全能に、

思い出させてくれる。

実は、そんなこと、

世の中に沢山転がっている。

自分が

アルコール依存症だということを

忘れないでいられることも、

結局は、

ゴッドパフォーマンスの

賜物だと、強く感じる。

感謝だ!

まず、霊的にから回復していくこと

グッド★アップデート火曜日★モーニングッ~!

出口で、愚痴こぼす。。

ナンチャッテェ~!

只今、午前10時半、

自宅近所の遊歩道で、

1時間プチマラソン中ッ〜!

本日の●●原は、

涼しい、曇りッ~!

いや〜、ここ最近、

何人かの仲間が

亡くなったという話を聞いた。

みんな、ソーバーで亡くなったようだが、

年配だったので、やはり、年にも無力だ。。

こればっかりは、

神様のお決めになる順番があるから、

委ねるしかない。。

人が亡くなれば、悲しい。

特に、その人と親しければ、

親しい程、

悲しみのボルテージは、

高くなる。。

だが、大したことは、できない。。

俺も、AAにつながった時の

最初のスポンサーを

既に亡くしているし、

両親も亡くしている。

自分と深く関わった人達で、

亡くなった人を上げだしたら、

いつの間にか、

沢山いるようになってしまった。

そんな人達の為に、

いったい、何ができるのか。。?

毎朝、毎晩のステップ11を

紙に書いたりなど、

ステップをパフォーマンスして、

真剣にやるようになってから、

いつからか、関わりが深いとか、

浅いとかには、関係なく、

49日までは、名指しで、

祈るようになった。

毎朝、毎晩、

ステップ11の祈りの中で、

「亡くなった●●さんが、

無事にあなたのもとへ

辿り着くことができますように。」と、

祈りを捧げる。

そんなことをするようになって、

何年かして、

永遠の命とは、

今、生きている人達の

為にもあるのだなあと、

感じられるようになった。

俺に、ビッグブックの経験での、

ステップを手渡してくれた、

アメリカ帰りの日本人や、

アメリカ人達が、口を揃えて、

回復は、まず、霊的にからと、

言っていたが、

今、いろんな局面で、

その通りだなと、強く感じる。

霊的とは、何なのか?

過去、酒を飲んでいた頃は、

個室の住人になり、

あらゆる、

つながりを断ち切ってきた。

だから、

人の輪の中に入れば、入る程、

孤独になった。

それを考えると、

今の俺なりに理解する神の範囲で、

霊的とは、つながりを持つ事だと

解釈している。

あらゆる繋がりの中で、

神と一致していくことで、

心の安定や平安が与えられ、

飲酒や飲酒の代わりとなるものを

回避できているような気がする。

感謝だ!

シンプル イズ ベスト

グッド★ランサーフ火曜日★アフタヌーンッ~!

本日、8月8日(ようか)に用かァ~てな感じで、

今日で53才は終わりでッす~~!

誕生日に石炭(せきたん)、常備しまっす〜!

そらきたッ、生誕記念のナンチャッテェ〜!

只今午後12時、

自宅近所の遊歩道で、

1時間プチマラソン中!

本日の●●原は、

台風一過の晴れッ〜!

今日は、少し涼しいな!

本日は仕事が休みで、

運動の後は、

風呂にゆっくり入って、

アイスを食らい、

高校野球の甲子園を見ながら、

ウトウト、昼寝しマッスルっ〜〜!

先日、ある場所で、

ニューカマーに近い人たちを対象に、

ステップ3を伝える機会が与えられた。

通常のAAミーティングとは違うので、

よりわかりやすく、

自分を含めた、そこにいる人たちの

脳を刺激する意味でも、

白板にいろんな喩えを描き連ねて、

進行した。

ドクターボブや、

日本にAAを持ってきてくれた

ミニさんなんかも、

しきりに、言っていたが、

シンプル イズ ベストが、

メッセージの全てだと思っている。

例えば、

神やハイヤーパワーの概要を、

自身の経験も伴わせ、

小学生くらいの子供が聞いても、

容易に理解できるような、

伝え方のスキルを体得することが、

極めて重要となる。

そのやり方のヒントの一つとして、

依存症という枠を取っ払って、

ボッ〜と、テレビの高視聴率の

バラエティ番組なんかを見てると、

ある時、突然、目の前に有効な方法が

出てきたりする。

そして、それを素早くメモって、

適切なステップに当てはめ、

そこに自分の経験も乗せて、

ある程度のシナリオを考え、

本番では、ジョークやアドリブも交えて

伝えている。

そして、最後に、

そこにいたアルコール依存症者達に

感想を聞いて、殆どの人が、

「わかりやすかった。」

と言ってくれれば、

今後も使えると判断している。

そして、それも、

ステップ同様、紙に書いて遺し、

霊的なデータベースとしている。

もう、1-2-3のステップだけでも、

300通りくらいになった。

これもまた、

俺なりに理解する神、

ハイヤーパワーにしか成せれない業だと、

信じて疑わない。

感謝だ!

埋め合わせもまた、始まりにすぎないのだ!



グッド★スタンディング土曜日★モーニングッ~!

銀行で、詩吟、公開しましたァ~!

ナンチャッテェ~!

只今、午前10時、

自宅近所の遊歩道で、

1時間プチマラソン中ッ〜!

本日の●●原は、

蒸し暑い、曇りッ~!

いや〜、本日は、仕事が休みで、

いつもの休日の過ごし方をして、

マッタリします~!

先日、仕事絡みで、ある講習に参加した。

その内容、

国内のある業界内では、

俺的に、いろんな意味で、

凄いと思える講師の講義で、

非常に貴重な経験を聞かせて貰えた。

その講師の方は、

かなり年配ではあるが、

まだまだ、現役で、若々しく、

良い経験が豊富だ。

まあ、年をとっていれば、

何でも、オッケーという訳ではないが、

失敗から成功を導き出す経験の数で言えば、

人生の先輩には及ばない。

そして、ある程度の年齢になると、

ただ、やみくもに、

動けばいいというような

スタンスが一掃され、

神と一体化したような、

意味ある動きができるようになる。

年をとっても、なかなか、

そこまで到達できている人は少ないし、

それ以前に動けなくなり、

机上の空論に

一喜一憂する人も少なくない。

そんな中で、

先日の講習の講師のような、

常に神と一致しているに近い、

そして、健常者で、

霊的に老獪な年配の人の経験を

聞かせて貰ったことは、

非常に貴重な体験だった。

先日の今日を新たにに、

【私が忘れてはならないのは、

傷つけた人たちが

言葉で許してくれたからといって、

それで自己満足を得るようなことが、

私の目指す目標ではないことだ。】

と、書いてあった。

今まで、もう、10年以上、

自分自身の埋め合わせや、

ステップを手渡してきた

仲間たちの埋め合わせに、

いろんな形で関わってきた。

勿論、ビッグブックに

書かれてある通りの経験に、

完全に委ね、やるということは、

最低、必要となってくる。

それは、

どんなステップでも同じだが、

委ねなければ、ハイヤーパワーが

働かないからだ。

たとえ、直接的な埋め合わせをした時に、

対象が口で許すと言っても、

大抵の人は、心の中では、

許してはいない。

単に大人の対応を

しただけにすぎないのだ。

そんなことは、

自分が相手にやったことを、

逆の立場で考えてみれば、

すぐわかる。

俺なら、ブッ殺している。

そして、そんな時の神の言葉がある。

直接的な埋め合わせの中で、

対象に、自分に対して

何か言いたいことはありますか?と、

聞いた時、大抵の人は、

「今後、私だけに限らず、

誰に対しても、

同じことをしないで欲しい。」

と、言ってくれる。

神様が伝えたい事は、

このことなんだなと、

今は、わかる。

そう!埋め合わせもまた、

始まりにすぎないのだ!

感謝だ!

FC2Ad

相続 会社設立