すいませんと、ありがとう



グッド★ターニングポイント月曜日★イーブニングッ〜!

タバコを三束、購入しましたァ〜!

ナンチャッテェ〜!

只今、午後6時、近所の公園で、

1時間プチマラソン&プチウォーキング中!

只今の●●原は、

涼しい風が心地良い、快晴ッ〜!

いや〜、日中は、滅茶苦茶、暑かったけど、

この時間は、適当に風もあり、

涼しくて、気持ちいいなあ〜!

昨日の今日を新たにに、

【謙虚というテーマはむずかしい。

謙虚とは、自分を過小評価することではない。

それは自分にできたことはきちんと認めることであり、

賛辞を心から受け入れることである。

神は私を通してできることだけを、

私のためにしてくださる。

謙虚とは、実行者は神であって、

私ではないことを知った結果生まれてくる。】

と、書いてあった。

酒を飲んでいた頃、いつからか、

すいませんという言葉と、

ありがとうという言葉が、

混同するようになった。

AAの第7章に、メッセージのやり方が

具体的に書いてあるが、

その中の、自分の飲み癖や、症状を、

相方に伝える時、その一部として、

いつも、いつも、

謝ってばかりだったということを伝えている。

多分、ありがとうという言葉は、

殆ど言ったことはないように思う。

すいません、すいません、

寝言でも、すいません、すいませんと

言っていたかもしれないと思えるくらい、

すいませんの連発だった。。

だから、AAに繋がったばかりの頃、

言い慣れない、ありがとうと言う時、

舌を噛んで、上手く言えなかった。。(爆笑)

マジに、AAに書いてある通りの

ステップに生きるようになり、

10年が過ぎて、

何故、すいませんばかりだったのかが、

理解させて貰えるようになった。

ステップの実践的に言えば、

改善の見込みがないから、

ただ、謝るしかないといったことだろう。。

俺なりに理解する神様的に言えば、

ありがとうは、善意を手渡せるが、

すいませんは、善意を遮断してしまう。。

勿論、改善の余地があって、

すいませんと謝罪することはあるが、

それで終わりではない。

酒を飲んでいた頃は、

すいませんも、渇望だったな。

今は、そんな簡単に謝らないぜ!

こうなれたこと、

俺が凄いのではなく、

そのように変えて下さった、

AAが凄いのだ!

感謝だ!

善い事もまた、回復成長の途上にある



グッド★ホットマインド月曜日★モーニング~!

キュウリを至急、料理に使いましたァ~!

ナンチャッテェ~!

只今、午前10時、自宅近所の公園で、

1時間プチマラソン中!

本日の●●原は、超~暑い&熱い、快晴ッ~!

いや〜、今日と明日は、仕事が休みで、

今夜は、夜のコミュニティも休みなんで、

午前中は、床屋へ行って、

日中は、走り込んだり、

昼風呂に入ったり、少しうたた寝して、

夜は、仲間とステップワークをやる予定だ!

一昨日、仕事が終わって、

夜のコミュニティが始まるまで、

結構、時間があったので、

自宅近所のドラッグストアに寄った。

そして、買い物を済ませ、ストアを出た直後、

か細い声で、「すいませ〜ん!」と、

俺を呼ぶ声が聞こえた。

振り返ったら、小学校低学年位の男の子が

俺に対して、「これ、落としましたよ。」と、

俺のハンドタオルを渡してくれた。

速攻、受け取り、「アッ、どうもありがとう!」と、

その子に声を掛けて、別れた。

汗で湿ったハンドタオルを、

汚い素振りを一切見せず、

シッカリ掴んで渡してくれたことに、

正直、感動した。

だが。。

俺も、偉そうに、神様、ハイヤーパワー、

ステップの実践とか言って、

日々、やるべきステップの

実践はやってはいても、

正直、瞬間的に、

わからなくなることが、ただある。

今回も、小さな子供を通して、

いきなり、神様は姿をお現しになり、

一体、何を言ってんだろうと、

感動と同時に困惑した。。

確かに喜ばしいことではあるが、

霊的にどういう意味があるのかと、

一歩突っ込んで、問いただすことは、

いつの間にか、俺自身の中で、定番となった。

最初は、24時間オンラインの

ステップ10の実践の中で、持ち上がった、

恨みや恐れやわがままや不正直の

ネガティブな感情に対して、

WADATの流れで実践して、

神様の意図は何なのかという事から始まった。

そんなことを続けて、気付けば、

もう、10年が過ぎ、

ネガティブな感情に対して、

あん畜生、こん畜生が

オチになることはなくなった。

仮にそうなったとしても、

その事柄に対する、

スポット的なステップ4と5をやれば、

必ず解放されてきた。

そして今、善い事が起こったとしても、

ただ、腹を抱えて喜ぶだけでなく、

その事に対する神様の意図を汲み取り、

霊的に繋げていく必要があると、強く感じる。

善い事もまた、

回復成長の途上にあるのだ!

感謝だ!

FC2Ad

相続 会社設立