何の為に、酒を止めたいのか?

グッド★スターマインド土曜日★イーブニングッ~!

芝生で、しばしば、フィットネスをやりましたァァ~!

ナンチャッテェ~!

只今午後7時半、近所の公園で、

傘を片手に、1時間プチマラソン中ッ~!

本日の相模原は、快雨ッ~!

いや~、一昨日は、ある仲間と一緒に、

ステップワークをやった。

お題目は、本来のステップワークの

前段階にあたる、第7章だった。

第7章に書いてある通り、

その仲間を俺なりに、

いろんなルートを通してリサーチしてみて、

実際に、

本当に酒を止めたいと思っているのか、否かを、

その仲間にも、直接、聞いてみた。

勿論、その仲間であっても、そうでなくとも、

そのシチュエーションにおいては、誰だって、

「止めたいです。」としか答えようがないだろう。

俺自身もそうだった。。

そして、その後に、

「じゃあ、何の為に、酒を止めたいと思っているの?」

と、聞いた。

要するに、

何の為にステップをやりたいのかの以前に、

何の為に酒を止めたいのかということが、

自分なりに、正しく理解できていないと、

ステップなんかやる意味などないのだ。

俺がAAにつながった時の

最初のスポンサーだった、

今は亡きS長という仲間が、

いつもビギナーズミーティングで、

ビギナーの仲間達に対して、

「今は、ステップをやる必要なんかないんだ!

まずは、ミーティングに歩くことが、

一番大切なんだよ!」と、

もっとえげつない言い方で吠えていたが、

今更ながら、その言葉の意味がよくわかる。

そう言いながらも、S長自身は、

当時の俺の目から見て、

スポンサーの提案に従い、

埋め合わせで、行きたくもなかった、

故郷の北海道へ行ったりなど、

一生懸命、ステップをやっていた。。

何の為に酒を止めたいのか。。?

それも、正しいステップを実践するまでは、

非霊的な目的でしかなかったと思う。

だから、ステップを手渡す側の仲間は、

まず、そこから、

正しくメッセージしていくことが、

極めて大切だと思う。

最初の段階で、経験者の言葉を通して、

何の為に、酒を止める必要があるのかを伝えられ、

ただ、その思うだけでいいというところから始まり、

俺自身が、何の為に酒を止めたいのかを、

正しく感じ取れたのは、

もしかしたら、

ステップ9を完結した時だったかもしれない。

ステップを手渡してくれた経験者の提案に、

完全に従い、

直接的埋め合わせをすべき対象に会って、

初めて、恨みや恐れが反転し、

酷いことをしてしまったという聖なる思いになり、

人を傷付けておきながら、

対象を恨み、対象を恐れて、

何十年も放置しておくようなことは、

もう二度としたくないと心底思い、

その思いを、毎日のステップ10~11の実践へと

つなげることができたと確信している。

だから、今日一日の中で、

必要とあらば、必ず、

ステップ4~9の実践たるステップ10をやり、

常に神の意志に

コンパスの針を合わせるステップ11の実践が、

何年も毎日継続できているのかもしれない。

今日の今日を新たにに、

【私は酔っぱらいで、薬物依存で、

なんのとりえもない女でした。

それでも、私は受け入れられ、

関心を持たれ、所属感を持つことができました。】

と、書いてあったが、

俺は、仕事で業績を上げたり、

円満な家庭を築いたり、

面白く遊ぶ為に、

ステップに生きているのではない。

何の為に、酒を止めたいのかが、

ハッキリしているから、

ステップに生きているのだ。感謝だ!

100種類の失敗を100回で終わりにすること

グッド★ホットマインド金曜日★モーニングッ~!

募集は、ほぼ終了しましたァァ~!

ナンチャッテェ~!

只今午前7時半、会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、曇りッ~!

いや~、昨夜は、

仲間と一緒にステップワークをやってから、

その仲間と一緒に、

ホームグループのミーティングに突入した。

テーマは、【失敗】だった。

今、毎日のステップに生きていて、

100種類の失敗を100回で終わりにできれば、

ベストだなと思っている。

要するに、1回の失敗で何かを学び、

ステップ2とステップ9を連動させて、

同じやり方で違う結果は出ないのだから、

過去のよくないやり方を止めるか、

過去のよくないやり方を変えるようにすれば、

大抵、同じ失敗は繰り返さないものだ。

だが、ステップに生きる以前や、

酒を飲んでいた頃や、

酒を飲み出す以前は、

酒を飲む行為に代表されるような、

速攻、自分だけが満たされ、

自分だけが安定するといったモードが捨て切れず、

何度も、何度も、同じ失敗を繰り返し、

ドンドン傷口を広げ、

人も自分も、霊的に傷付け、

廃人となり、廃人としてしまった。

その代償は大きく、

単に謝った位では許されず、

正しいステップ8-9の実践が必要となる。

AAの中にシッカリ書いてある通り、

謝って懺悔することと、

埋め合わせは別なのだ。

昨日の今日を新たにに、

【サービスを手放したまえ。

種をまき、収穫をする人たちは

ほかにもたくさんいるのだから】

と、書いてあった。

AAにつながり、酒を飲まなくなって、

酒を飲んでいた頃や、それ以前のことを、

AAミーティングの中で、回帰する度に、

AAにつながる以前のことに、

罪悪感を持つようになった。

だが、どんなに後悔したり、

どんなに懺悔しても、

過去に自分がやってしまった事実は

変えられない。

そこで、AAに書いてある通りの

正しいステップを実践していければ、

その罪悪感を、埋め合わせの実践として、

正しい方向へ導かれていけるのだろうが、

俺のように、

そこでAAに書いてある通りの

正しいステップを実践しなかった場合、

その罪悪感たる劣等感を、

人より沢山みたいな、量でカバーしようとする。

人より沢山やっているのだからで

安定させようとするのは、

渇望の入った

飲酒モードと全く同じだと気付くには、

やはり、AAに書いてある通りの

正しいステップの実践を、

経験者から手渡されるような形で、

やり遂げなければ、わからなかった。

今日一日の生き方とは、

昨日の経験を活かせても、

明日の分は、生きられない。

だから、AAに書いてある通りの簡単で、

わかりきった、最低限の

今日やるべきステップの

実践の提案くらいは、

自分なりに理解する神と

意識的に触れ合う意味でも、

キッチリやっていく必要&責任があると思う。

昔、K長が、

「ステップやってねえ奴は、神なんか言うな!

バチが当たるぞ!」

と、もっとえげつない言い方で、吠えていたが、

今更ながら、その言葉の意味がよくわかる。

感謝だ!

本当のボスを見失わない

グッド★ゴッドラヴァーソウル木曜日★モーニングッ~!

あの島を、推しましたァァ~!ナンチャッテェ~!

只今午前7時半、会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、連日の起死快晴ッ~!

いや~、今日の早朝に、いつものごとく、

小田急新宿駅前の喫煙所で煙草を吸っていた。

そしたら、何ヶ月か前に、そこに倒れていて、

何とか助けてやって欲しいと交番へお願いした、

浮浪者らしき人が、何食わぬ顔で、

元気そうに歩いていた。

相変わらず、

浮浪者らしき生活はしているようだが、

何とか、冬は越せたみたいだった。

去年から今年にかけての冬は、

例年以上に寒かったから、

いつも、この喫煙所に来る度に思い出し、

心の中で、

「あの人、大丈夫だろうか。。?

あの人に、幸せと助けがありますように!」

と、少し心配して、祈りを捧げていた。

だが、久々に、今日は、

彼の元気そうな顔を見て、

ホッとし、今日も、これから先も、

あの人に、

幸せと助けがありますようにと祈って、

その場を後にした。

別に、あの浮浪者らしき人に対して、

俺があんたの為に

祈ってやってんだぞと言う気もないし、

あの浮浪者らしき人も、自分の為に、

祈ってくれている人がいるだなんて、

一生、気付かないかもしれない。。

でも、俺は、それでいいと思っている。

何故ならば、

俺が生まれた時から今日まで、

この瞬間、

そして、これから先も

永遠の命がある限り、

俺の為に祈ってくれている人達が、

世界中に沢山いるのがわかっているから、

祈らずにはいられないのだ。。

そんな聖なる連鎖で、

俺が、勝手に祈っていることだから、

別に、祈る対象に、

わかって貰う必要などない。

AAの中に書いてある通りの、

祈りと黙想の具体的な考え方や、

具体的なやり方を熟知し、

日々、キチンと

行動に移しているAAメンバーなら、

その辺のことは、

容易に理解して貰えると思う。

昨日の今日を新たにに、

【平等~AAではほかのメンバーより

偉いというメンバーは誰もいない。】

と、書いてあったが、

助けになることで助けられ、

助けられたのだから

助けになるといったことを、

ブドウのつるのようにリレーして、

AAの12のステップの実践を通して、

日々学び、日々成長していれば、

それと全く同じようなことが、

AAの外にも、霊的チャンスとして、

沢山、転がっていることに気付ける。

上も、下もなく、全てがハイヤーパワーで、

俺にとってのボスは、

俺なりに理解する神以外にない。

その俺にとっての

本当のボスを見失わない為に、

永遠にアルコホーリクである俺は、

今日一日の積み重ねで、

日々、ステップに生きるだけだ!感謝だ!

AAは、やらせではなく、一体、何なのだろうか?

グッド★スーパーファイン火曜日★モーニングッ~!

あれは、加湿器か~、失念だったァァ~!

ナンチャッテェ~!

只今午前7時半、会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、チョベリグ快晴ッ~!

いや~、先日、現在進行形で、

ステップを手渡している仲間から、

その仲間なりに苦しみながらも、

ステップ9を完結したという報告を受けて、

凄くホッとしたと同時に、凄く嬉しかった。

まあ、もう5年以上も、切らすことなく、

定常的に、AAに書いてある通りのステップを、

まずは、俺自身の回復の為に、

いろんな仲間に手渡し続けてきて、

知らず知らずのうちに、

時間と共に増していくような感じで、

人のことが、自分のことのように

喜べるようになった。

そして、それも、俺の力ではなく、

その仲間自身が、

AAに書いてある通りのステップを

実践することで初めて産まれた

ハイヤーパワーによるものだと、

感じて、信じて、疑わない。

今日の今日を新たにに、

【提案でしかない。

手に取るのも、放っておくのも私の自由だ。

スポンサーシップも提示されるが、強制ではない。

~飲まない生き方を永続的に支えるために、

何をおいても必要なもの、それは自由だ。】

と、書いてあった。

AAは、やらせではないし、

カリスマとも言えるような人の右にならいでもない。

そして、AAに書いてある通りの毎日のステップを、

毎日、同じ精度で、

好き好んでやっている仲間もいないだろう。

俺自身、ミーティングに出ることと同様、

ステップをサボりたくなる日もある。

だが、だからこそといった感じで、

約5年間、

出るべき日のミーティングや、

毎日のステップの実践を、

1度もサボったことはない。

まあ、正直、酒を飲んでいた頃や、

ステップに生きる以前の頃の俺を思い起こせば、

最低、週に1度のAAミーティング参加と、

毎日のステップの実践くらいは、

完璧にやっておかないと、

何を自分の支えにしていったら良いのかがわからず、

何も変わらないような気がしてならない。。

AAは、やらせではなく、一体、何なのだろうか?

その答えは、俺が言うまでもなく、

AAの中のステップ3の祈りと約束に、

シッカリと書かれてある。

だから、正しいステップ3の理解と実践は、

要(かなめ)と言うのだと思う。

どんなに素晴らしい人でも、

時には神の代弁役でもあり、

時にはサタンとなって痛手を示したりするものだ。

俺自身、今でも、これから先も、そうだと思う。

だから、俺自身、正しいステップの実践が必要であり、

神とすべきものを神とする必要があるのだ。感謝だ!

誰もが出会うことを望むような、素晴らしい人間の見本のような

グッド★ダイナマイトスタート日曜日★モーニングッ~!

背中をおされて、幸せな、彼でしたァァ~!

ナンチャッテェ~!

只今午前5時半、近所の公園で、

1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、起死快晴ッ~!

いや~、昨夜は、

ソーバー20年以上の遠方の仲間と一緒に、

ステップワークをやった。

お題目は、医師の意見で、

ステップ1にあたる。

医師の意見に書いてあるポイントと、

その解釈をメインに、

途中、お互いの経験を分かち合い、

肉体と精神がどう病んでいたかを、

アルコホリズムを

治すことのできない医師の立場から

書かれてある医師の意見を題材に

理解を深めてきて、

昨夜は、そのファイナルの霊的な部分にも、

少し触れた。

シルクワースが、

AAに書いてある通りの

ステップに生きているビルWについて、

【時々彼にに会うことがあるが、

彼は、誰もが出会うことを望むような、

素晴らしい人間の見本のような人物である。】

と、印象を書き記してあり、

このことに、深い霊的なメッセージ性を強く感じた。

例えば、2日も、3日も、

何も食べていない人がいたとして、

自分が、今日一日の分として

1個のパンを食べようとしていた時、

その1個のパン全てを、

2日も、3日も、何も食べていない人に

あげてしまったとしたら、

それであげた側はスッキリしても、

貰う側は、喉から手が出る程、

その1個のパンが欲しいと思っても、

気が引けるだろう。。

その逆に、自分のパンは自分のものだと、

1片もあげなければ、

2日も、3日も、何も食べていない人は、

恨むだけ恨んで、挙げ句の果てに、

死んでしまうかもしれない。

じゃあ、どうするのか。。?

自分が生きて、他を生かすといった、

AAでいう、ベーシックな霊的スピリットを

スタンスとして証しするのなら、

1個のパンを半分に割って、

お互いに分け合うといった神の意志が、

ハッキリと見えてくる。

まあ、AAの第7章から、

AAの第7章に書いてある通りに、

正しいメッセージを受け、

医師の意見の前半から後半までにかけて、

アルコホリズムの

肉体的と精神的に病んでいる事実を、

自身の経験を通して理解できていれば、

この霊的な原点を容易に理解させて貰える。

どんなに空き腹でも、

相手の食べ物の全てを与えられたり、

全てを与えられなかったりすれば、

次に、その相手には、会い辛くなるものだ。

少なくとも、健康的な人達や、

アルコホリズムから回復している人達は、

みんな、そうなのだ。

AAの第7章に、シッカリ書いてある通り、

ステップを手渡す側も、

助けられていることを、

絶対に、絶対に、

忘れてはならないと思う。

今日の今日を新たにに、

【感謝の思いが心いっぱいに満ちてきたなら、

その思いは愛となって外へあふれ出していく。

それは私たちが経験できる、

もっとも美しい感情だろう。】

と、書いてあった。

このフレーズ、

ビルはこう思うに書いてあり、

その少し前に、

【このような感謝の気持ちを繰り返し味わい、

思いを深くしていくうちに、ついには、

何かうまくいくとすぐ得意がるという性癖をも

追い払ってしまうことができるだろう。】

と、書いてあった。

かつて、

ステップに生きる以前の

俺自身もそうだったが、

AAにつながり、

仕事で成功したり、結婚したり、

子供ができたりすると、

酒を飲んでいた時に、

そんなことに縁がなかったがゆえに、

ミーティングなんかで言って、

自慢こいて、

ピンクの雲になるといった光景を

よく目にする。

AAの中には、いろんな人達がいて、

どんなに一生懸命、

正しいステップに生きていても、

個人の能力や回復の度合いと関係なく、

働きたくとも働けない人達や、

結婚したくとも結婚できない人達も沢山いる。

人によっては、ステップすらも、

やりたくても、無力な事情で、

できない人達だって、沢山いるのだ!

俺は、別に、仕事で成功するなとか、

結婚なんかするなと言っているわけでなく、

それ自体が、AAの目的ではなく、

単なるオプションでしかなく、

そこをわきまえた上で、

1日24時間対応のステップ10の

ファイナルにあるように、

自分よりも大変な人達に対する、

センスィティブな配慮や助けは、

絶対的に必要だと思っている。

酒を飲まなくなり、

仕事の成功や、

安定した生活や、

好きな人と恋愛に落ちることに

感謝してるのか?

それとも、シンプルで単純な

AAの回復のプログラムを

与えられたことだけに感謝しているのか?

そんなのは、自分以上に、

見る人が見ることを通して、

全て神様はお見通しなのだ!

それは、誤魔化しもできなければ、

逃げることもできない。感謝だ!

コンパスは、マイハイヤーパワー!

グッド★ノンスキップ金曜日★モーニングッ~!

景気づけに、中華を食って、受注加速ッ~!

ナンチャッテェ~!

只今午前7時半、会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、曇りッ~!

いや~、昨夜は、ホームグループの

バースデーミーティングに突入した。

そしたら、いきなり、

バースデー者に、司会をお願いされ、

アドリブで、俺なんかに、

司会を頼んでいいのかよとも思ったが、

その仲間を通した神様の意志と解釈し、

切り替えて、快諾した。

テーマは、バースデー者のリクエストで、

【今日一日】だった。

今日一日の中で、心の屈折を感じる時、

全てお見通しの神様には、

絶対に嘘をつけないのに、

神様というよりも、

人に対して嘘をつけないといったほうに

意識が向いていることを、

ハッとするような感じで

気付かせられる時がある。

詳しくは、AAの中に、シッカリ書かれてあるが、

時と場合によっては、対象に対して、

正直さをぶつけられないこともあるのだ。

そのタイミングや、やり方を誤ると、

身勝手な正直さを、

人に対しても、自分に対しても、

凶器としてしまう可能性が高くなる。

たとえ、対象に正直さをぶつけられなくとも、

それを闇に葬ったり、

ズルズルと後ろに引っ張るのではなく、

どうすればいのかといった、

正直さの実践方法も、

AAの中に、シッカリと書いてある。

勿論、人に対して、すぐに、正直に

ならなければならない場合もあるわけで、

その辺の見分ける賢さは、

コンパスをハイヤーパワーにするような形で、

具体的に、最初は、

AAに書かれてある通りの

ステップに生きている経験者と相談しながら、

ステップを実践し、体得していくしかない。

昨日の今日を新たにに、

【12のステップを使い、

私のハイヤーパワーに真の行為を行ってもらうなら、

アルコールの問題はしぜんと消えていく。

~行動の必要は、私の意志ではなく、

ハイヤーパワーの意志によって決まるのだ。】

と、書いてあったが、それが全てだと思う。

何年か、継続して、

毎日のステップに生きていけば、

時に、コンパスの針が、

恨みや恐れや不正直やわがままに、

激しく揺らされても、

ハイヤーパワーの示す、

コンパスの針に従って行動すれば、

俺なりに理解する神様の示す目的地に、

必ず行けるのだ。

コンパスは、マイハイヤーパワー!

感謝だ!

自分なりに理解する神に対する正直さ

グッド★コンパス木曜日★モーニングッ~!

牛を飼う、社長さ~んッ!

ナンチャッテェ~!

只今午前7時半、

会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、

爽やかな快晴ッ~!

いや~、最近つくづく感じることだが、

どんなにマジに生きていても、

どうしても、大なり小なりのトラブルはつきものだ。。

AAや、家庭や、仕事や、その他の場所で、

原因が自分であれ、

自分以外のことであれ、

今日一日の中で、必ずといっていい程、

瞬間的にネガティブな思いになる。

勿論、嬉しく思えることや、

楽しく思えることもあるわけだが、

瞬間的に起こりうる

ネガティブな思いを放置したままだと、

その嬉しく思えることや、

楽しく思えることを相殺してしまうか、

非霊的な自己満足を

目的としたものになり兼ねない。

AAに書いてある通りの

毎日のステップに生きるようになり、

今日までの俺を振り返ってみて、

そんなことを強く感じるし、

ネガティブな思いになった時、

誤魔化さずに、然るべき、

適材適所のステップを実践するといった、

自分なりに理解する神に対する正直さは、

かなりの精度で、

確実なものにできてこれたと思う。

この正直さが、遅かれ早かれ、

解決へと導くハイヤーパワーとなるのだ。

神様とは、一つ解決したら、

また次といった形で、育てて下さる。

そんな人生の流れに、

自身を差し出すといった意味でも、

神様の胸に飛び込むように、

AAに書いてある通りの、

決まりきった、簡単な、

毎日のステップに生きなければならない。

感謝だ!

焼き鳥屋のオバちゃんに、やられました!

グッド★スーパークリア水曜日★モーニングッ~!

急行に乗って、

一級コースを受けに行きましたァァ~!

ナンチャッテェ~!

只今午前7時半、

会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、

クリアな快晴ッ~!

いや~、昨夜は、一家で食事に出掛け、

その後、息子と二人で、近所の銭湯へ行った。

たまに、息子と、その銭湯へ行った帰りは、

必ず、その銭湯の隣にある、

激安激旨な焼き鳥屋で、

焼き鳥を買って、炭酸飲料水を片手に、

焼き鳥を立ち食いしながら帰る。

ここ2、3回で気付いたのだが、

その焼き鳥屋のオバちゃんに

頼んだ本数よりも、必ず1本多く、

袋に詰めてくれている。

いつも、息子と俺と、3本ずつで、

6本のはずなのに、必ず7本入っている。

だが、値段は、

6本の値段しか払っていない。

最初、何となく気付いた時は、

間違えたのかなとしか思っていなかったのだが、

さすがに、毎回となると、

明らかに意図的だと思い、

昨日は、焼き鳥を受け取って、すぐに数をかぞえ、

案の定、1本多かったので、

「何で、いつも、1本多いの?」

と、焼き鳥屋のオバちゃんに聞いてみた。

そしたら、そのオバちゃん、

一瞬、

言葉を選ぶみたいな感じで戸惑い、

「うちの焼き鳥を

1本でも多く食べて貰いたいので、

サービスです!」

と、言われた。

勿論、今まで、

ハッキリとは気付かなかったけど、

どうも有り難うとお礼を伝えた。

多分、一緒にいた息子も、俺も、

1本サービスしますと言わないで、

こっそりと、行動でサービスを

示すといったことに、

凄く心を動かされ、

更に、その焼き鳥屋に対する、

こだわりが強くなったような気がする。

酒を必要としない生き方を、

毎日のステップの

実践によって実現しているから、

こういった日常のたわいもないことにも、

霊的に敏感に感じ取ることができるのだろうと、

改めて、ステップに生きることで

与えられるハイヤーパワーに感謝した。

何よりも、俺が嬉しかったのは、

そんな光景を、

まだ、小学生の息子にも

遭遇させてあげることができ、

何かを感じさせてあげられたことだ。

俺が、日々のステップをやらなくなるなど、

回復のプログラムの実践に対して、

手を抜くようなことをやっていったら、

何かしらの形で、無意識に、

周りにいる家族などに、

目には見えない微妙な

ネガティブな影響を積み重ねていくことが、

今は、凄くよくわかる。

経験者から手渡される形で、

AAに書いてある通りのやり方で

ステップをやり直した、1クール目のステップ9を

やった時に思いを止め、今を振り返ると、

すぐに、相手を傷付けたことに気付き、

すぐに、然るべき、適材適所の、

正しいステップを実践していたとしたら、

1クール目の埋め合わせの殆どは、

必要なかったと、確信できる。

だから、AAのステップ10の部分には、

しつこく、すぐに、すぐに、

と書いてあるのだと思う。

何事も、傷口の小さいうちの、

早期発見、早期治療に、

勝るものはないのだ。

だから、闘っちゃイケないのだと思う。

感謝だ!

辛過ぎるような現実を相談されても。。。。

グッド★シーズンスライド日曜日★超ッ~モーニングッ~!

酒を飲んでた頃の一句一撃、

食らってチョンマゲッ~!

【手が震え・自販待ち伏せ・夜明け前】

。。。あの頃には、二度と戻りたくないから、

今日も、AAの12のステップの実践を駆使して、

大暴れするぜェェ~!

夜道の読み違い!?ナンチャッテェ~!

『その駄洒落が、一言、余計やなッ!

そういう暴れ方は、ステップの実践やないでッ!』

ウオッ~~、大阪浪花のボスこと、

マイスポンサー、承知致しましたァァ~!

一日一駄洒にコントロールしまッす~!

いとおかし。。

只今午前5時50分、近所の公園で、

1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、晴れッ~!

いや~、たまに、自分のスポンシーや、

関わりの深い仲間などから、

頻繁ではないにしても、

結構、辛い出来事の相談や、

分かち合いを受けることがある。

極端なことを言えば、

今にでも、酒を飲んでしまいたいとか、

劇薬を飲んで

死んでしまいたいとかといったことも、

ごくごく稀にある。

まあ、AAミーティングでは

希望の分かち合いをして、

スポンサーや、信頼のおける仲間に対しては、

とてもAAミーティングでは話せないような、

泥を吐くといったことが、

AAのやり方でもあるから、

嫌でも、委ねるしかないわけだが、

正直、そんな大変さが嫌になることもある。

おまけに、それプラス、毎日や定期的の、

自分自身のステップの実践と、

その一環でもある、ステップワークも、

仲間と一緒にやっていかねばならないし、

それがあっての仕事や家庭をも、

営んでいかねばならない。

そう考えると、

どんなに回復している仲間であっても、

誰もが平等に、

1日24時間しか与えられていないわけだから、

せいぜい、10人くらいまでしか、

スポンシーを持てなくなる。

AAに書かれてある通りの

ステップの実践を神と考えれば、

そこは、神様は上手く

考えて下さっているのだなあと、

うなずいてしまう。

スポンサーシップも、

回復のプログラムの一部分であるから、

マジにステップに生きている仲間の全てに、

誰かしらのスポンサーを

やってみるチャンスが、平等になかったら、

本来のAAが、霊的に機能しなくなるのだ。

そんな神様が用意して下さった、

人生の流れに自身を委ねていて、

AA内外の人達に、

辛過ぎるような現実を相談されても、

その殆どに対して、

俺自身が

何とかしてあげることができないことを、

嫌でも、痛感させられる。

何とかしてあげられるものなら、

何とかしてあげたいが、

神様に正直になれば、

どうすることもできない

無力なことの方が多い。

ステップに生きていたって、

ソーバー25年も過ぎると、

そんなことは、

今のニューカマー達にしてみれば当たり前で、

それプラス、

いろんな現実的な問題に対して、

お前の経験で、

どうにかならないものなのかみたいなことも、

たまに、要求されることもある。

だが、そんな時、

俺自身、大切だと思うのは、

俺が神に変わって、

対象の問題をキレイに

無くしてあげることは

できないことを潔く受け入れ、

俺のつたない経験を分かち合い、

そんな経験に基づき、共感できることは、

一生懸命に共感し、祈って、

あとは、その仲間のステップの実践を通した、

その仲間の神様に委ねるしかない。

今日の今日を新たにに、

【ハイヤーパワーへの依存が、

むしろ私たちを自立させる。

~あのかたは、私よりもはるかに

私のことをよく知ってくださり、

そして自分でも気づいていない必要なことや、

将来のことも、わかっていてくださる。

あるがままの自分になり、

私にしかできない誰かの手助けが

できるようにしてくださるのは、

あのかたしかいない。】

と、書いてあったが、

俺よりも、俺のスポンサーよりも、

その他の誰よりも、

俺のことをわかってくれているのは、

俺なりに理解する神様以外にいない。。

そんなことを、命ある限り、

できるだけ多くの

未だ苦しんでいるアルコホーリク達に、

正しいステップの実践を通して、

感じ取って欲しいことを

メッセージしてゆきたい。

AAの第7章に書いてある通り、

その為だったら、どんなに嫌でも、

俺に必要で、俺にできることなら、

何だってやる!絶対にやる!

何故ならば、

俺にステップを

手渡してくれた仲間達は全て、

そうだったから。。

感謝だ!

無力な嘆きや悲しみに折り合いをつけること

グッド★スピーディー土曜日★イーブニングッ~!

ゲームで、すげェ~、

無理しちゃいましたァァ~!

ナンチャッテェ~!

只今午後8時半、近所の公園で、

1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、日中は雨で、今は曇りッ~!

いや~、昨夜は、千葉方面まで遠征して、

ソーバー20年以上の古い仲間と一緒に、

ステップワークをやった。

お題目は、ステップ9の最終報告と、

1日24時間対応の

ステップ10のやり方をレクチャーした。

昨夜の相方との深い分かち合いの中で、

恨みや恐れや不正直やわがままなどの、

ネガティブな心の動きにこそ、

神様からの

何かしらのサインがあるといった部分で、

お互い、凄く共感した。

例えば、赤ん坊が泣いていて、

瞬間的にうるせえなあ~と思っても、

すぐにステップ10の流れに

全身全霊を委ねれば、

赤ん坊の泣き声を通して、

神様からのサインは何なのかと、

意識を向けることができる。

そうして初めて、赤ん坊は、

意味もなく泣かないものだという導火線に火がつき、

神の意志を行動に移すことができる。

当然ながら、うるせえなあ~と思って、

何もしなければ、うるせえな~が、

もっと、えげつない感情へと増幅されていく。

だから、アルコホーリクにとって、

たとえ、今日一日の中の、

たわいもないことであっても、

ステップ10をキチンと実践するか、しないかは、

天と地、即ち、生死を分ける、

オフサイドラインといっても、

大げさではないのだ。

今日の今日を新たにに、

【神の手が重く、

不当と思われるほどに

深い悲しみや苦しみに出会ったとき、

祈りを通して、

生きるための新たな教訓を与えられ、

新たな勇気の泉を見つけ、

ついには神が

「不思議な力で奇跡を行う」

という確信を得るにいたったという経験も

話してくれるだろう。】

と、書いてあった。

俺自身、アルコホーリクであり、

遅蒔きながら、AAにつながって20年で、

シラフで底をつき、

経験者から手渡されるような形で、

AAに書いてある通りのやり方で

12のステップをやり直し、

それ以来、一日も欠かすことなく、

毎日のステップを実践し続け、

AAの中に書いてある通り、

何とか今日まで、

執行を猶予されてきた。

だが、AAに書いてある通りに、

俺なりに、一生懸命ステップに生きていても、

目を背けたくなるような不幸に遭遇することがある。

まるで、正しいステップに

生きているからみたいな感じで、

神様は、容赦ない愛で、

その時、その時の俺にとって、

本当、ギリギリ何とかなるみたいな

試練をお与えになられる。

ZARDの歌にあるように、

信じることをしなければ、

こんなに傷付くこともないのにと思うことも、

よくあることだ。

でも、それでも、

神の意志を守って

行動することで、

この痛みを、俺なりに理解する神も

一緒に背負ってくれていると感じられ、

何とか、そのスピリットを

スタンスにできているような気がする。

亡くなった人、病気で苦しんでいる人、

そんな人達の為に、

どんなに祈ったところで、

悲しみや、やるせなさがおさまらない時もある。

それでも、それでも、

信じて、痛いけど信じて祈っていると、

亡くなった人や、病気で苦しんでいる人が、

何を俺に望んでいるのかの、

インスパイア&インスピレーションを

感じるようになる。

俺が、あの人達の為に、

嘆き悲しむことだけを、

あの人達は、俺に望んでいるのだろうか?

亡くなったお袋や、

精神的に病んでいる弟が、

俺に対して望んでいることを、

まず、やっていくことで、

無力な嘆きや悲しみに

折り合いをつけていけるような気がしてならない。

まあ、アル中ならば、

まずは、回復のプログラムである、

12のステップくらいは、キチンとやれよ!

ということだと思う。感謝だ!

何の為に、ステップ4が必要なのか。。?

グッド★フラワーダンスィング金曜日★モーニングッ~!

最高な文化祭、好評でしたァァ~!

ナンチャッテェ~!

只今午前7時半、会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、スカイブルーな快晴ッ~!

いや~、昨夜は、ホームグループの

ステップミーティングに突入し、

お題目は、AA第5章の後半のステップ4だった。

ここの部分のイントロに、アルコホーリクにとって、

酒を飲むこと自体、アルコホリズムの

症候の一つでしかないといったことが書いてあり、

約6年前の一番最初に、

経験者からステップを手渡された際、

そのことに、天地がひっくり返るような衝撃を受けた。

それまでの俺は、

酒を飲んだら止まらいといったことが、

アルコール依存症の

全てだと信じて疑っていなかった。

そして、駄目押しの如く、

単に酒を飲んでいないだけのアルコホーリクの状態は、

医師の意見の中にシッカリ書かれてあり、

その一つ、一つは、

恨みと恐れと性の問題に結び付けられている。

そんな風に、経験者から、

AAに書かれてある通りのステップを手渡されていくと、

一つ、一つの繋がりという自然の摂理によって、

何の為に、AAに書かれてある通りの

ステップ4を実践しなければならないのかが、

容易に理解できる。

ただAAミーティングに出て、

酒を飲まないで、

適当に役割をやっているだけでは、

片手落ちということ、これは、

人にどうこう言われて気付くようなものではない。

それで、その人が幸せなんだったら、

どうこう言う筋合いなどないのだ!

それで、いいジャンということになってしまう。

だが、大切なのは、最も大切なのは、

それでは足りないと、その人自身が感じ、

打ちのめされて、助けを求めてきた時に、

助けになれればいいのだ。

やっぱ、AAプログラムは、

やらせじゃないからね。

今日の今日を新たにに、

【自分より偉大な力を

信じる意欲さえあればいいのだ。

始めるのには、

そのほかには何も必要ない。

~そして単純さを支持し、

その劇的な霊的体験を可能にした偉大な力を

自分の理解する神とした。

もし私に神の導きを受け入れる心の

準備ができているのなら、

神は宇宙ほどの広大さをもって、

間違いなく私の考えや行動を導いてくださる。

けれども、私がそのような助けに背を向け、

自分本位の方法で進むなら、

助けを望むことはできない。】

と、書いてあったが、

俺自身、AAに書かれてある通りの

ステップの実践に忠実に生きる以前から、

信仰を持っているつもりでいた。

AAにつながって、5年で、カトリックの洗礼を受け、

それ以来、教会のミサにも、

毎週のように通っていたから、

あんなビッグブックのステップをやったところで、

大して変わらないと、正直、馬鹿にしていた。

だが、実際に、シラフで底をつき、

頼み込んで、

経験者からAAに書かれてある通りの

ステップ1~12を手渡し切って貰った時、

何かが、大きく変わったことを、嫌でも感じた。

それまでの信仰なんて、

信仰もどきだったのかもしれないが、

それを否定するのではなく、

それも必要だったが、

決定的な何かが欠けていたことを悟った。

決定的な何かとは、

AAでいう信仰で最も大切なことで、

それは、AAに書いてある通り、

どんな信仰にも共通するものだ。

アル中である俺は、

まず、AAプログラムで

信仰を掴まなかったら、

それをわからせて貰えなかった。

だから、俺は、アル中なんだと思う。

俺は、まず、アル中なんだよ!

死ぬまで。。感謝だ!

いい時も、悪い時も、酒を飲んでいた頃を思い起こせば。。

グッド★スタンディング木曜日★モーニングッ~!

ライトの未来、ときめきましたァァ~!

ナンチャッテェ~!

只今午前7時半、会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、

シャープな快晴ッ~!

いや~、来月、ソーバー26年の

バースデーということもあって、

今月に入り、調子いまいちだ。。

まあ、毎年のことだから、

神様的には、

用心しなさいよといった感じで、

適当に、試練をお与えに

なって下さっているのだろうと理解している。

ステップに生きるようになって、

こんな時に、いつも心掛けているのは、

毎日のステップの実践をベースに、

AAや家庭や仕事など、

必要最低限の責任を果たしている範囲で、

適当に息抜きをしている。

一人で、フラッ~と、

オールナイトの映画を観に行ったり。。

まる1日かけて、

健康ランドで、風呂とサウナを浴び捲ったり。。

普段、あんまし歩かない土地を

数時間かけて歩いたり、走ってみたり。。

本屋で数時間かけて、

面白そうな本を見つけて購入したり。。

CD屋で数時間かけて、

いろんなCDを試聴して、

心に響く曲のCDを購入したりなどなど。。

こういうことって、

一見、人間的には、

非霊的なように思えるが、

朝のステップ11の

エンディングに書いてあるスピリットの通り、

霊的に大切な一面だと思うし、

そのスタンスに従って行動することで、

ハイヤーパワーが湧き上がり、

バースデー月前後の、

ギザギザを、少し時間をかけて、

受け入れられたりする。

今日の今日を新たにに、

【私たちの考えは役に立たなかったが、

神の考えは見事に働いたのだ。】

と、書いてあったが、

ソーバー25年も過ぎていて、

いきなり、意味もなく調子が悪くなると、

無意識に、

今の現実のせいにしたくなるのだが、

いい時も、悪い時も、

酒を飲んでいた頃を思い起こせば、

神が何を言わんかとしていることが、

何となく見えてくる。

俺は、どんな時も、

ステップの実践を通して、

そんな神に、

すがっていくしかないと思っている。

感謝だ!

霊的な成長と、霊的な完成とは。。。

グッド★ヒートアップ水曜日★モーニングッ~!

オメェー、類似メール送ったなァ~、だってよッ!

ナンチャッテェ~!

只今午前7時半、会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、チョベリグ快晴ッ~!

いや~、先週の土曜日の夜、

遠方の20年以上のソーバーの仲間と一緒に、

ステップワークをやった。

お題目は、医師の意見で、

ポイントとなるフレーズの解釈を伝えながら、

要所、要所、お互いの経験を分かち合った。

俺も、相方の仲間も、

とっくに、ソーバー20年過ぎて、

今更、ステップ1の基本中の基本を

真剣に分かち合っているなんて、

人間的に考えたら、

笑っちゃいそうなことかもしれないが、

お互いに、

その基本中の基本を自らの経験において、

キチンとおさえてなかった状態で、

延々と、AAの中で

偉そうに過ごしてきてしまったのが、

事実の事実として、強く感じさせられた。

今の日本のAAでは、

もう既に、ステップワークを

核としたメッセージというのが、

当たり前になりつつあり、

ソーバーが長くても、短くても、

知らなかったじゃ済まされなくなってきた。

単純に、ステップをやっているか、

ステップをやっていないかだけで、

済まされてしまう。

相方の仲間とも、共感したが、

本当、酒を飲んでいた頃は、

酒を飲まなければ、人生がつまらなかった。

そして、AAに来てからも、

病気の本質を掴むまでは、

無意識に酒の代わりを探しては、

同じことを繰り返してきた。

だから、経験者を通して、

神様から手渡されるステップの実践を通して、

病気の本質を真実として掴むことは、

極めて重要と言えるのだ。

昨日の今日を新たにに、

【私たちは霊的な力の中に入った。

~私の目標は霊的な成長である。

霊的な完成はあり得ないことを受け入れている。】

と、書いてあった。

先日、1年の大掃除のステップを

受けて貰ったアメリカ人の仲間に、

何年か前、ステップを手渡して貰った際、

正しいステップ10の

定常的な実践が成される段階までこないと、

自分の意志を正しく使うことができないと言われ、

愕然とした。

確かに、ビッグブックにも、

その通りに書いてあったが、

その時は、どうしても、受け入れられなかった。

だが、何年も、

ステップ10の実践やステップ11実践を中心に、

今日一日を組み立て、

そんな今日一日を積み重ねてきて、

今は、全く、その通りだと心底思っている。

霊的な成長と、霊的な完成とは、

一体、どういうことなのだろうか?

AAのステップ10に書いてある、

恨みや恐れや不正直やわがままが、

全く持ち上がらない今日一日が、

一番最善な今日一日と言えるのだろうか。。?

どんなにマジにステップに生きていても、

同じ問題で性格上の欠点が

持ち上がらなくなったにせよ、

毎日、日替わりで、大なり小なり、

性格上の欠点が持ち上がってくる。

だが、このステップの実践の渦中に

持ち上がってくる性格上の欠点にこそ、

神様のサインや神様の意図が隠されているのだ。

正しいステップに生きていれば、

神様がハンドルしている心の動きの全てに、

神様のサインや神様の意図がある。

ネガティブなことも、ポジティブなことも、

全く、同じように。。感謝だ!

神を恨んだし、神を恐れたし、神をぶっ殺してやりたくもなった

グッド★スーパーリバイバル日曜日★イーブニングッ~!

バナナの収穫現場、七丁目でッす~!

ナンチャッテェ~!

只今午後8時、近所の公園で、

1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●と●●●は、スマイリー快晴ッ~!

いや~、今朝は、久々に、仲間と一緒に、

●●●マックへメッセージに行ってきた。

司会は、一緒に行ってくれた仲間に託し、

俺は、通所者の人達と同じ席に座って、

一緒に、ミーティングをさせて貰った。

テーマは、【生きる】だった。

東日本大震災が起こって、丁度、今日で1年。。

その1年前の当日は、職場にいて、

あまりの揺れの激しさで、

職場のメインサーバーの

コンピューターの電源を落とせずに、

揺れが止んだ時に、後悔はしたが、

結局、メインサーバーは無事でホッとしたが、

その後に、職場とは全然関係のないことで、

多くの悲劇を知ることとなった。

多くの犠牲者を出した、

東日本大震災に対して、

今日まで、俺ができたことって、

何だろう。。?

震災直後、

神を恨んだし、

神を恐れたし、

神をぶっ殺してやりたくもなった。。

そして、東京都内の電力制限で、

いきなり、ホームグループの

ミーティング会場が使えなくなり、

それに絡んだ、

俺自身のニアミスもあったりして、

結局、今の会場でミーティングが

できるようになって、

ギリギリ、ミーティングプログラムを

切らすことなく、

最悪の事態を招かずに済んだ。。

そんなこともあったが、

結局、東日本大震災に対して、今日まで、

俺ができたことというのは、

毎朝、毎晩のステップ11の実践の中で、

毎日欠かさずに今日まで、

所属教会で教えて貰った、

東日本大震災の

犠牲者の人達の為の祈りを、

誠心誠意、捧げることしかなかった。

だから、1日たりとも、

東日本大震災のことは、

忘れたことはない。

いつの世にも、

自分よりも大変な人達が存在することを、

決して、忘れてはならないのだと思う。

俺は、きっと、神様がお示しになる通り、

これから先も、命ある限り、

毎朝、毎晩のステップ11の実践の中で、

毎日欠かさずに、

所属教会で教えて貰った、

東日本大震災の

犠牲者の人達の為の祈りを、

誠心誠意、捧げ続ける。

今は、

「頼む、そのくらいは、

俺にも、やらせてくれ!」

という思いで、いっぱいだ!

今日の今日を新たにに、

【私たちは、

自身の意志を神の意志に従わせる時、

初めてそれを正しく使うことができる。】

と、書いてあったが、

自分の意志を正しく使うとは、

一体、どういうことなのだろうか?

それは、もしかしたら、

アルコホーリクでいう本当の底つきなど、

死を目の当たりにした窮地に立たされなければ、

わからせても貰えなければ、

導かれもされないことかもしれない。

今日のマックでのミーティングでも、話したが、

再飲酒や自殺などで亡くなっていく仲間の姿は、

俺の姿でもあり、その差は、

たった一杯の酒の差であると同時に、

AAに書いてある通りの簡単な、

正しいステップに生きるか、

生きないかの差でもあると、

信じて疑わない。

亡くなっていった仲間達が教えてくれた通り、

俺も、例外ではないのだ!感謝だ!

決心を、決心だけで終わらせないこと

グッド★スーパーストライド土曜日★イーブニングッ~!

意見の激しい研修でしたァァ~!

ナンチャッテェ~!

只今午後5時半、近所の公園で、1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、日中は、恵みの雨で、只今は、快曇りッ~!

いや~、一昨日の夜は、

ホームグループのミーティングに突入し、

テーマは、【AAにきて変わったこと】だった。

今、大阪に住んでいるスポンサーが、

随分前、口癖のように、

「酒を飲んでいた頃の末期は、

いつも、死にたいと思っていたが、

AAにきて、飲酒が止まってからは、

いつの間にか、

生きたいと心底思えるようになった。」

と、よく言っていたが、

俺自身もある時から、

気が付いたら、

そんな風に変えられていた。

何故、生きたくなったのか。。?

それも、酒無しで。。

それは、ミーティングでも話したが、

ハンドブックの序文の

ラストに書いてある通りの、

霊的の原点が、

俺の生きる目的になったからだと思う。

それがあって初めて、家庭や仕事や、

その他のことが後からついてくる。

そんなことが、

毎日のステップに生きている中で、

日々、深まっていくような形で

感じ取れるようになり、

いかに、酒を飲んでいた過去、

非霊的に、自分だけが満たされる為に、

酒を飲み続けることだけを目的に

生きていたかが、よくわかる。

昨日の今日を新たにに、

【私たちの意志と生きかたを、

自分なりに理解した神の配慮に

ゆだねる決心をした。】

と、書いてあった。

経験者から手渡されるような形で、

AAに書いてある通りのステップ1~3を経て、

ステップ4を書き出していくと、

もう既に、酒を飲み出す直前に、

常時、酒を飲んで、

自身を飛ばしていなければならない位に、

精神的に追い込まれていたことが、

よくわかる。

俺自身、

「こんな状態だったら、

酒でも飲んでいなければ、

やってらんねえだろうな。」

と、正直、思った。

だが、それが一体、

何だったのかという正体は、

ステップ5の実践の際に、

経験者を通した、

神の声を聞くまでは、

わからなかった。

どんなに、ステップ3で、

第3ステップの祈りのスタンスで、

神様との約束をしたところで、

その約束を自身の行動で示さなければ、

絶対に、絶対に、

その神聖なる契約は

成り立たないことになるのだ。

ステップ3で、涙ながらに、

ステップ3の祈りと約束を通して決心しても、

その後のステップをキチンとやらなければ、

それは神様に嘘をつくことになってしまうし、

スポーツ大会の開会式で選手宣誓をした後、

大会には出ないで、

家に帰って遊んでいた癖に、

チャンと大会には出たと偽るのと同じだと思う。

だから、AAには、ステップ1とステップ2について、

結構の長さと量の章をさいて、

よりよいステップ3へつなげようとする意図が

あるのだと信じて疑わない。

ビルを通した神に感謝だ!

そこを神様は、見ている

グッド★アニマート木曜日★モーニングッ~!

ニキビに厳しい季節ですッ~!ナンチャッテェ~!

只今午前7時半、

会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、

辛うじて曇りッ~!

いや~、昨日は、職場で、

韓国の新しい仕入先との、

データのやりとりが上手くいかなく、

丸一日、そのことに時間を費やしてしまった。

どうも、データのフォーマットの書式の問題があって、

そんなことになってしまったようだ。。

結局は、相手も、俺も、何度も、

いろんな方法をカットアンドトライしていくことで、

何とか、夕方には、上手くいく方法を導き出せた。

まあ、いくらステップ10など、

適材適所のステップを実践していたにせよ、

その問題の渦中にいる時は、

完全にネガティブな思いを払拭することはできない。

その渦中で、できることは、

どんなにネガティブな思いに満たされたとしても、

必ず、解決があることを信じて、

神の意志を全うする行動をとり続けるしかない。

それは、人間的には、非情なことかもしれないが、

思いやりと忍耐と寛容のスピリット&スタンスで、

時には、グッと、耐え忍ぶことも必要となる。

今日の今日を新たにに、

【ステップの道にしたがって歩もうとするとき、

私は自由を感じる。

~受け取ったものを与えていくことで、

このような態度が常に維持される】

と、書いてあったが、

ステップの実践を通して、

大なり小なり、日常のたわいもないことにも、

恨みや恐れや不正直やわがままといった、

心の動きに正直になり、

人生の流れに自身を委ね、

自分なりに理解する神に

育てられていることを意識するのは、

極めて重要なことだと思っている。

そんな中で、

囚われを長期に引っ張らない行動として、

ステップ10のプロセスにある、

そこで学び、過去のよくないやり方を止めるか、

過去のよくないやり方を変えるといった、

生きた間接的埋め合わせを実践していくことは、

明日につなげる今日一日という意味でも、

大切なことだと思う。

だが、そんなことも、

そんなことを俺自身が

経験者から伝えて貰ったように、

それが必要な仲間へ伝える努力を

していかなければ、

いつの間にか、

モチベーションが下がったり、

目的を履き違えたりして、

やったり、やらなかったりから始まって、

気が付いたら、

全くやらないのが当たり前になってしまう。

今の日本のAAで、

AAに書いてある通りのステップの実践を、

経験者から未経験者へ手渡していくことは、

まだまだ、難しいことかもしれない。

経験者であったとしても、

対象者を見つけて、

キチンとステップを手渡すところにいくまでに、

何年もかかかるというのも珍しくない。

でも、そこにも神がいて、

たとえ、なかなか、

ステップを手渡す対象者が見つからなくとも、

諦めずに、病気に殺されない為にも、

果敢に、いろんな仲間に対して、

AAの第7章に書いてある通りの行動を

トライし続けていくしかないのだ!

そこを神様は、見ているし、

然るべきタイミングで、

必ずチャンスを

お与えになると信じている。マジに!

感謝だ!

すぐに楽になりたいモードを常に刈り取っていく作業

グッド★ガチメッセージ水曜日★モーニングッ~!

煮込み、二個、見つけましたァァ~!

ナンチャッテェ~!

只今午前7時半、会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、

シャワァ~フルな小雨ッ~!

いや~、ここ最近、

人の愚痴を聞いてあげたり、

その中で、求められれば、

毎日、AAに書いてある通りの

12のステップに生きている結果的な

経験を分かち合うといった機会が

いくつか続いたりしている。

いつの間にか、そんなことが、

AAの仲間に対してと同じくらいか、

時には、それ以上に、

AAの仲間以外の人達に対して、

多くなったような気がする。

確かに、年齢的なものもあるのだろうが、

それよりも、俺自身が、俺自身が助かる為に、

無差別に、人の助けになろうという

霊的なスタンス&スピリットを大事に

生きているからかもしれない。

それは、AAの中の

ステップ3の部分に書いてある通り、

神には、それができ、求めれば、

そうして下さるという証なんだと思う。

今日の今日を新たにに、

【私は忍耐を知らないとみんなから言われていた。

「いますぐ全てが手に入るというのに、

どうして待たなければいけないんだ」

いったい何回このように自問しただろう。

実際初めて12のステップを示されたとき、

私はまるで、

「お菓子屋さんに入った子供」のようだった。

ステップの12番目までが待てなかった。

そんなことはほんの数カ月もあれば

全部片付けられると思っていた。

AAの12のステップを生きることは、

一生の仕事なのだということを

いまの私は認めている。】

と、書いてあったが、

特に1日24時間対応の

霊的ウィルスバスターこと、

ステップ10に、何かが、引っ掛かり、

すぐに取り除いて貰えない

性格上の欠点による痛みが、

しばらく、停滞している時、

切り替えしの霊的行動は効果を発揮する。

何年も、継続して、

毎日、ステップ10を

実践すべきタイミングで、

すぐに、ステップ10を

実践し続けていると、

日に日に、年々、

切り替えしの霊的行動に時間をかけたり、

できる限り沢山、霊的行動をとったりした後、

問題自体が全く変わっていなくとも、

自分が勝手に変えられ、

時には急速に、時にはゆっくりと、

痛みが緩和されたり、

痛みから解放されていたりする。

こういうことというのは、

毎日続 けていなければ、

決して、感じさせても、

わからせても貰えないことなのだ。

だから、酒を一杯飲んで、

すぐに楽になりたいモードを

常に刈り取っていく作業は、

今日一日の積み重ねの、

一生もんの必要最低限の

生き残りのオフサイドラインだと、

信じて疑わない。感謝だ!

平安の祈りに託す、神の想いを理解するとは。。

グッド★ゴッドプロパティ日曜日★モーニングッ~!

改札で、デッカい、撮影がありましたァァ~!

ウオッ~~、ナンチャッテェ~!

只今午前5時15分、近所の公園で、

1時間プチマラソン中ッ~!

只今の●●●市●●●は、

夜明け前の真っ暗闇の、多分、快曇りッ~!

いや~、今日は、仲間のステップ5を受け、

ステップ6-7をやるなど、

予定が、盛り沢山なんで、

午前5時前に起床して、

朝のステップをやってから、

プチマラソンをやって、

その後、所属教会の早朝ミサに出てから、

仲間と一緒に、

その仲間のステップ5から7までをやりに、

都心まで、突撃する。

久々に、早朝に走っているが、

手袋がいらない位に、暖かい。。

空気の香りも、春の香りに変わりつつあり、

春も近しといった感じで、

季節の変わり目に、要注意だな。。

昨日は、夕方にある遠方の仲間の

1年の大掃除のステップ9の

レクチャーをスカイプでやって、

夜には、その仲間とは別の、

遠方の20年以上のソーバーの仲間と一緒に、

AAの医師の意見を通して、

ステップ1のステップワークをやった。

俺自身、20年のソーバーの時に、

シラフで底をつき、

経験者から手渡される形で、

経験者の提案に完全に委ね、

AAに書いてある通りにステップをやり直してから、

それ以降、今日まで、俺自身も、

仲間にステップを手渡すといった

本来のメッセージをやり続けてきた。

新たな1クールや、

その1クールが終わった後の

1年の大掃除のステップ4~9や、

毎日のステップ10報告をメールで受けたり、

毎日のステップ11をキチンとやれているか、

抜き打ちのステップ11ノートチェックなどの、

アフターケアをも、

仲間の助けになることで、

俺自身が助けられるといった

霊的なスタンスで、継続してきたし、

これからも、

アルコホーリクである以上は、

嫌でも、継続していく。

それをステップ3で、

経験者を通して、

自分なりに理解する神に

約束したわけだから、

今日一日で、絶対に死守する。

それがあって初めて、

AAの中のステップ10の部分に書かれてある、

執行猶予が成立し、維持されるのだ!

だから、仕事とか、家庭とか、

ダジャレとかという以前に、

最低、ステップに忠実に生きていなかったら、

執行猶予すらも、されないことになる。

今日の今日を新たにに、

【あらゆる成長の核心は、

改善しようとする意欲と、

それに必然的に伴ってくる

いかなる責任をも担っていこうとする

たゆまぬ意欲である。】

と、書いてあった。

このフレーズ、ビルはこう思うに書いてあり、

その前の部分に、

【必要な変革を恐れないようにしよう。

確かに私たちは、悪いほうへの変化と、

良いほうへの変化を識別しなくてはならない。

しかし、いったん個人や、グループや、

AA全体にとって変革の必要性が明らかになったなら、

何もしないでそっぽを向いていていいわけがない。

こんなことは、とうの昔からはっきりしている。】

と、書いてある。

今、AAに書いてある通りのステップの実践を核に、

仕事や、家庭や、その他のことをやっている。

確かに、人間的には、

今日一日の中で、

決まりきったステップの実践に、

長くて、約1時間位の時間を取られ、

その時間を別の何かに

置き換えたいと思うこともあるが、

神様的には、そうしていた方が、

ハイヤーパワーを取り込める分、

仕事や、家庭や、その他のことが、

思っている以上に、できたりする。

常に霊的な目的に生きていれば、

変えてはならないことと、

変えていかねばならないことの

見分けがつくようになる。

そうなると、更に、平安の祈りに託す、

神の想いを理解することができる。

ステップに生きれば、生きる程、

いかに自分がアルコホーリクかが、

よくわかるようになり、

ステップの実践を通して、

本来のハイヤーパワーを取り込むことは、

必要不可欠だと、嫌でも悟れる。

感謝だ!

神様、一体、どないせェ~ちゅうねんッ!あん畜生!こん畜生!ぶっ殺してやる!

グッド★ポジティブシンキング土曜日★アフタヌーンッ!

晴天続きで、一斉、点検ッ~!ナンチャッテェ~!

只今午後1時、近所の公園で、

1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、曇りッ~!

いや~、昨日は、参ったぜ!

あるシステムの製造を、海外でやって貰い、

航空便で、昨日、そのシステムが日本に届き、

昨日のうちに受け取れるはずだったのに、

濃霧の為、飛行機の運行が遅れ、

明後日から月曜日までの間の

いつ受け取れるか、

わからないということを仕入先から、

メールで、伝えられた。

正直、その瞬間、

「神様、一体、どないせェ~ちゅうねんッ!」

と、アグレッシブに、シャウトしてしまった。。

相変わらず、俺の神様は、厳しいな。。

まあ、何もしないで、ただ嘆いているだけだと、

時間と共に、1の問題が、たかが数時間で、

1千にも、1万にも、1億にもなってしまうから、

速攻、ステップ10の実践をやって、

尚且つ、AAに書いてある通りの、

ステップ4の恨みと恐れの祈りもやって、

そのスタンス&スピリットを取り込み、

おぼろげながらも、何とか、

神の意図と神の意志を受け取れた。

単純に、速攻、

ありのままのことをお客さんに伝え、

お客さん自身の対応を

早くできるように促進してあげ、

俺側の生きた間接的な埋め合わせとして、

土曜日に日本に届いた場合と、

日曜日に日本に届いた場合と、

月曜日に日本に届いた場合の、

各々の、何時にお客さんの手元へ、

完成されたシステムが

届けられるかの現実的なシュミレーションをし、

それをメールでお客さんへ送り、

その通りに遂行する対応の約束をした。

結局、今日の正午に、

仕入先から連絡があり、

今日、日本に届くということになって、

ギリギリ、お客さんの

希望していた納期に間に合う運びとなった。

あくまでも、俺なりに理解する神様的なことだが、

昨日、俺が、ただ嘆き、

「神様、一体、どないせェ~ちゅうねんッ!

あん畜生!こん畜生!ぶっ殺してやる!」

と、吠えていただけだったら、

そんな結果には、絶対に、ならなかったと思う。

瞬間的に、

「神様、一体、どないせェ~ちゅうねんッ!

あん畜生!こん畜生ぶっ殺してやる!」

と思い、叫んだと同時のタイミングで、

条件反射的に、

ステップ10にスイッチが入り、

ステップ10を実践したから、

ゴッドタイミングでハイヤーパワーが働き、

お客さんにとって、

ギリギリ、ベストな結果を残せたのだと、

確信している。

今日の今日を新たにに、

【私たちは何よりもまず、

この頑固な自分本位の考えを

捨て去らなければならない。

捨て去らなければ殺される。

~自分の様々な思い込みを捨て、

心の落ち着きは

そのような思い込みに反比例するものだと

理解できるようになってからのことである。】

と、書いてあったが、

マザーテレサが言うように、

正しい祈りをすることで、

ただ、それだけで、

何人もの人の命が

救われるというのと同じように、

アルコホーリクが正しいステップを、

正しく実践することで、

何人もの人の助けになることができ、

人も、自分も、

生き殺しにも、死殺しにも、

することはなくなるのだ。

感謝だ!

神様&ハイヤーパワー&ステップなんかクソ喰らえといった仲間達が、一番必要なんだ!

グッド★ブレスト金曜日★モーニングッ~!

廊下を走ろうかァァ~!ナンチャッテェ~!

只今午前7時半、会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、

曇りの温もりッ~てな感じで、暖かいでッす~!

こりゃまた、ナンチャッテェ~!

いや~、昨夜は、

ホームグループのミーティングに突入し、

久々に、女性メンバーのゲストスピーカーを、

ジックリと聞かせて貰った。

テーマは、【神の意志】で、

AAに書かれてある通りの

ステップの実践に辿り着くまでの経緯など、

多くの共感できることがあり、

スピーカーしていた女性のメンバーと一緒に、

そこに、

その仲間なりに理解する

神があるといった説得力を受けた。

特に共感を受けたのは、

仲間や人を通すという部分で、

そこに具体的な経験と現実が裏付けされてあり、

聞いていて、非常にわかりやすかった。

いつも思うことだが、

AAミーティングに集まる仲間の中には、

かつての俺のように、

神様&ハイヤーパワー&ステップなんか

クソ喰らえといった仲間が必ずいる。

場合によっては、

そういう仲間が殆どという時もある。

だが、AAは、そんな仲間達を第一に、

一番、大切にしなさいと、

アグレッシブに提案している。

逆に、

そういう仲間達がいなくなったら、

そこは、もうAAでないと、

俺自身、頑なに信じている。

そういう仲間達の前で、

神を、ただ神と言ったところで、

単なるお化けでしかなく、

反発を受け、

その仲間の回復のチャンスを

奪うことにもなりかねない。

だから、神を、ただ神と言って、

神をお化けにしてはいけないのだ。

何をもって、神とすべきものを神とし、

何をもって、神を感じているのかが、

非常に重要となる。

今日の今日を新たにに、

【最初の一杯に手をつけなければ、

いつでも希望が持てることが、

このプログラムの中で約束されている。

分かち合うならそれが

保持できると信じられるようになり、

勇気を与えるごとに私にも勇気が与えられている。

神の恵みとAAの集まりがあり、

みんなと一緒だから、

幸せな目的地までの道を歩んで行ける。】

と、書いてあったが、

神様&ハイヤーパワー&ステップなんか

クソ喰らえといった仲間達に対して、

いかに、

神の実在に興味を持たせられるかが、

極めて重要になるのだ。

そのテクニックの詳細は、

キチンとAAの中に書いてある。

その為の、一番、大切なこととは、

AAの原点でいう経験ベースで、

神様&ハイヤーパワー&ステップなんか

クソ喰らえだった自分が、

何をもって、

神様&ハイヤーパワー&ステップなくして、

酒を飲まないで生きてはいけないと、

勝手に変えられたかだと思う。

どんなに、マジに、

毎日のステップの実践に生きていても、

人間である俺は、

今でも、瞬間的に、

神様&ハイヤーパワー&ステップなんか

クソ喰らえといったモードになる時もある。

だから、

神様&ハイヤーパワー&ステップが

必要なのだ。感謝だ!

闘わなければ、勝ちも負けるもないのだ!

グッド★カタルシス木曜日★モーニングッ~!

東京のテレビ塔、共有しましたァァ~!

ナンチャッテェ~!

只今午前7時半、会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、雪景色の起死快晴ッ~!

路面が凍ってて、ツルツルだから、

転ばないように、気を付けましょう~!

いや~、昨夜、帰りがけに、

嫁さんから、プチ買い物を頼まれたので、

自宅近所のドラッグストアに寄った。

そして、ニヤニヤ、買い物を済ませ、

速攻、家に帰ろうと、

ドラッグストアの外に出たら、

そのドラッグストアの入り口から少し離れた場所に、

鍵らしきものが落ちていた。

家の方向へ向かって、

チンタラ歩きながら、よく見てみたら、

キーホルダーに、鍵が2本ついていて、

瞬間的に、拾おうか、否か、迷ったが、

持ち主にしてみたら、

あの鍵がないと困るだろうと思い直したと同時に、

もう勝手に、足が、鍵の方向へ向かっていた。

結局、その鍵を拾って、

もう一度、ドラッグストアの中に戻り、

店員に、その鍵を渡し、

それ以後のことは、神様に託して、帰宅した。

AAに書いてある通りの、

世界共通の、シンプルで、決まりきった、

毎日のステップに生きるようになり、

何年かすると、

神様との連携プレーによるシチュエーションの中で、

ハイヤーパワーを取り込み、

ハイヤーパワーを起こすといった感覚が、

嫌でも、勝手に、身に付くようになる。

今日一日の、神様の指示による、

神様との連携プレーの中で、

俺に託されていて、俺にしかできないことを、

取りこぼすことなく、キチンと果たしていくことが、

極めて、重要となるのだ。

AAに書いてある通りの

12のステップの実践という戦略で、

神様との連携プレーをやってさえすれば、

絶対に、絶対に、百戦錬磨で、

負ける気はしない。

何故なら、もう闘う必要がなくなるからだ。

霊的にから回復していけば、

精神的にも、肉体的にも、

病むことがなくなるのと同じように、

闘わなければ、勝ちも負けるもないのだ!

今日の今日を新たにに、

【やがて、ハイヤーパワー

―― どんな状況でも有効に働いてくれる信仰 ―― は、

存在し得ることを学んだ。】

と、書いてあった。

原因を自分で作ったことであれ、

原因を他人が作ったことであれ、

とてつもない不幸に遭遇した時、

その人の真価が問われる。

それは、何も、

アルコホーリクだけに限ったことではないと思う。

例えば、AAに書いてある通りの

ステップに生きる以前の俺のように、

そのステップをやらなければいけなかったのに、

屁理屈を並べて、わかったようなことを言い、

頑なに拒んでいたことが原因で、

シラフで底をつき、

葛藤はあったものの、結局、

経験者の助けを借りて、

AAに書いてある通りに

ステップをやり直して初めて、

不幸が、幸福と平安と希望に変えられた。

人間的に不幸なことに遭遇しても、

自分なりに理解する神の想いを、

精一杯汲み取り、その想いに対して、

神様のお望みになる行動で応えていけば、

必ず、神様は、幸福と平安と希望をお与えになるのだ。

AAに書いてある通り、

全知全能とは、そういうことだと思う。

永遠に、執行猶予の

身であるアルコホーリクにとって、

常に適材適所のステップを実践し、

常に神様の想いを

精一杯理解しておくこともまた、

AA人としての流儀と言えるだろう。

何をもって、執行を猶予されているかを、

常に忘れないようにしておかなければならないのだ!

何もせずに、執行を猶予してくれる程、

神様は甘くないし、神様は冷たくない。

感謝だ!

FC2Ad

相続 会社設立